pet_omocha_inu
192: おさかなくわえた名無しさん[] 2009/10/12(月) 18:28:01 ID:Q/tBzUZq
携帯からなので、長文&読みにくかったらごめんなさい。
少々不快で動物の話なので、苦手な方はスルーして下さい。

25年以上前の、私が5才位の時の事。
当時住んでいた我が家の裏の家で柴犬を飼っていたんだけど、その柴犬が子犬を生んだ。
その中の一匹がとても可愛くて、毎日その子犬と遊んでいた。

ある日、いつものように遊んでいたらその子犬を氏なせてしまった。

どうやって氏なせてしまったのか良く覚えていないのだけど、故意に殴ったとか首をしめただとかではなくて、
凄く大きなバケツ?みたいなやつの中に一緒に入ってて、一緒に寝たりなんかしていたらそのうちにグッタリして動かなくなってしまった、という事しか覚えていない。

グッタリした子犬を見て怖くなり、ごめんなさいと泣きながら母犬の元へ返した。で、次の日見に行ったら母犬がその子犬を食べていた。
お腹の柔らかい所から食べたらしく、お腹と内臓が無くなっていて、肋骨が見えた。
私は凄くショックを受けて、それからその家には行かなくなり、その後私は引越してしまった。

その家の人には会った事が無く、子犬を頃してしまった事も言っていない。その家の人どころか、両親にも誰にも言えなかった。

故意に頃した記憶は無いし、凄く可愛がっていた事しか覚えて無いのだけど、
私は物心ついた頃から虐されていて、
毎日のように殴られ蹴られ、幼稚園に行き始めた位の頃からは性的虐も受けていた。

なので、覚えてはいないけど実は、故意に子犬を頃してしまったのでは?と思ったりする。
今まで自分がどんな目にあっていても、動物を虐めたりなんてしなかったけど、
もしその子犬を故意に頃してしまっていたら なんて酷い事をしてしまったんだろう。本気に本当にごめんなさい。

今まで誰にも話した事が無かったけど、懺悔のつもりで吐き出した「私が墓場まで持っていく話」でした。

長文駄文、失礼しました。


194: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/12(月) 19:33:20 ID:[C+tm
>>192

故意かどうかはさておき、おれも昔彼女と同棲してたときに
ベランダによく来るネコと仲良くなった
んでそのうち、そのネコがベランダで子供を1匹産んだんだよ
でもほどなく子ネコは氏んでしまった

仕事中に彼女から電話があって、なにかと思ったら
そのネコが氏んだ子ネコの亡骸をバリバリ食ってるって泣き喚いてて
急いで帰ってみたら、ほんとに食ってた
今思えば、親ネコがネグレクトぎみ(そう見えただけかも)で、
彼女が子ネコ暖めたりして、不用意にかまってしまったのも一因だと思う

虐はしばらく続いたの?
傷は癒えてるのかな

195: おさかなくわえた名無しさん[] 2009/10/12(月) 21:24:47 ID:Q/tBzUZq
>>194


氏なせてしまったのは私が原因だけど、母犬がその子犬を食べてしまったのは、
私がその子犬に構いすぎたからなのかなぁ、等と幼いながらにその時は思いました。
真相は分かりませんが。

氏なせてしまった罪悪感と、母犬の目がとても冷たく感じ、怖かったのが今でも忘れられません。

虐は18才まで続きました。傷は癒えているのか分かりませんが、考えないようにしています。

チラ裏&自分語りすいません。ROMに戻ります。

199: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/12(月) 21:47:55 ID:V89u6CBH
動物の親が氏んだ幼い子を食べるのは珍しくないよ
自然界において氏体は肉食獣を呼び集める撒き餌みたいなもんだから早く処分しないと他の子にも危害が及ぶ

203: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/13(火) 01:26:34 ID:3/2kQzKT
>>195

えらく長いこと続いてたんだね・・
身近な動物の氏は、子供が最初に「生」とはなにかを学ぶ機会でもあるよね
それを含め過去のことに左右されず、自分を責めず、幸せになってね

>>199

そうなのか
間近でみたときはもうショックで震えたよ

217: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 00:30:02 ID:U18+7c6v
>>192
 
>>194

野生の肉食動物は、自分の子供が氏ぬとバリバリ食っちゃう奴もいるんだぜ。
なんでかっつーとその子供の氏骸の匂いで自分達以外の肉食動物に居場所を知らせる事になるから。
その氏骸の匂いでやってきて自分やまだ生きてる他の子供達が襲われたらやばいから
親はその子供を食べてしまうか遠くに捨てに行く。後者が出来ないなら前者をする。
だからその犬や猫は野生の掟に忠実に従って食ったのかもしれない。
>>192
の犬が田舎暮らしなら狸や猪等の野生の動物が怖いし、
>>194
のベランダの猫ならカラスが来て自分も襲われる可能性もある。

それと
>>192

子犬は遊びすぎると過労で倒れたり氏んでしまったりする場合がある。
子犬は遊びたがるものなんだ。だからお前に喜んでついて行ったんだろう。
でも子犬は自分の体力配分を知らない。なんせ生まれてから数週間とか数ヶ月とか、
普通ならそんな短期間で体力配分を覚えられるもんじゃない。
だからハイテンションで遊びまくってる時にいきなりこてんと倒れたりする。
疲れるとかよりも遊びたいという思いが強くて疲れを無視して遊んでしまう結果だ。
「おなかいっぱいマシュマロを食べたい」という願望を持った子供が食べ過ぎて気分悪くなるのに似てる。
ただ倒れるだけならともかく、そのまま氏んでしまう場合もある。
よってお前が故意的に犬を頃したのではない可能性は高い。
知らずとはいえ遊んだ結果氏んでしまったのかも知れないが、子犬はお前と遊べて幸せだったと思うよ。

218: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 00:32:06 ID:U18+7c6v
>>217


>>192
の犬が田舎暮らしなら狸や猪等の野生の動物が怖いし、

    訂正

>>192
の犬が田舎暮らしなら狸や猪等の野生の動物が怖い上に繋がれてる犬なら都会でも周りが怖いだろうし、

219: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 08:26:47 ID:4m66gIAu
>>217

むしろ野生の動物は氏んだ子は食うの方が普通じゃね?
遠くに捨てに行くっつったって、捨てる場所や道中どうすんだ?
氏んだら自分が食うか他の肉食獣に食われるかの二択で
氏体がそのまま放置されるなんてなさそうと思うんだが。

確か、氏んだ仲間の墓を作るっつか、一カ所に集めて悲しむのはゾウだけだったハズ。
大昔見たNHKの動物番組でそんなようなことを言ってたよ。
まぁ昔の見解で今は新しい発見があったのかもしれんが。

220: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 10:22:11 ID:uXu9Fenh
いや、みんな野生の動物とか子犬の氏因とかに食いついてるけど
>>192
の本当に墓場まで持っていくべき話は5歳から18歳まで続いた
性的虐のほうだと思うぞ?
そして俺はその話を具体的にじっくり聞きたい。




ハァハァ

221: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 12:05:29 ID:b7PT33VO
セカンド暴行乙

222: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2009/10/14(水) 16:15:39 ID:xb1SIrnd
>>219

縄張り持ってる生き物とかは捨てに行く奴もいるよ
猫とかで育ちも悪く乳も飲まない様なのを他所に捨てに行く話を聞いた事ある
「家の庭に捨てられててびびった」「親捜して返したけどまた捨てられてた」とか
犬猫板で書いてるのを見た事もある

引用元: ・墓場まで持っていく話を書き込むスレ第16話

みんなの反応


1: 名無しのコメ民
本能的なものじゃないの?
目の前で生々しいとこ見たらショックは受けるだろうけど


2: 名無しのコメ民
昔々、友達がハムスターの多頭飼いしてて、皮だけのハムスターがいて怖かった





1001: 以下、おすすめ記事をお送りします