syokuji_imotare_woman


こちらはコメント・メールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です。
【名無し】様ありがとうございます!

[投稿日時] 2019年2月15日 17:56

■体験談
10年ぐらい前の出来事。

子どもの習い事繋がりの友人Aが念願の飲食店を開いたので、他の仲間の友人BやCと一緒に食べに行きました。
和食中心でまあまあ美味しかったけど、普通の家庭料理なので私も主売だし正直家で自分が普段造るモノとそれほど変わりはない。

まあ場所柄サラリーマンやOLの方たちにはウケるのだろうと思いましたが。。。

私の職場からは少し離れていたので、ランチを食べに行くには不便であること、休みの時でないと行けないし、メニューも家庭料理ということでBもCも同様、それ以降行くことは無く数ヶ月が過ぎました。

するとAから『何で来てくれないの?』と連絡が。



その後のお店の様子も気になったのでBやCも誘って行こうと思い、そのように返事をしたのですが、BやCに連絡すると行きたくないとのこと。

理由を聞くと、やはり同じようにAからBやCにも連絡が来たらしいのですが、その言い方が
『たまには手抜き料理じゃなくて、私が造るちゃんとした料理食べないとダメだよ~』
とのこと。

Aは昔から料理が得意だったのだけど、何故か私やB、C(全員子持ち主売で働いている)に対して、料理できないとかやらない前提で話をすることが多く(実際は普通にしている)、
『普通に料理は毎日するよ。』
と言っても、
『どうせ冷凍とか○○の元とか使うんでしょ。』
と言う。

『いやいや、時々は使うけどそんなに頻繁には使わないよ。』
と言い返しても、
『あんなモノ使っている時点で料理とは言えないよ。』
と聞き入れてもらえない。

Aは気が強いところもあるので、あまり逆らわずに流して付きあっていたけど、B、Cはやはり我慢の限界だった模様。

私も行くと返事してしまった手前、悩んだ末自分の娘を誘い行くことに。

すると娘経由でBやCの子どもたちの耳に入り、何故かBやCの子どもたちも一緒に行くことになってしまいました。

子どもたちは全員同じ年ではないけど、小学校高学年から中学生で、とても仲良し。

夏休みのある日、私、私子、B子、C子とでAの飲食店へ。

A『来てくれたんだ~。本場の家庭料理食べたくなったんでしょ~。』
と、相変わらず上から目線の発言。。。

店内はピークの時間は遠慮して、ちょっと遅めの時間に行ったので空いていてすぐ座れました。

子どもたちは全員唐揚げ定食を頼み、私は煮魚定食を。

そして唐揚げを食べた子どもたちは全員
『美味しい~。でも、私さんの唐揚げの方が美味しいよね~。』
と言った。

ドキッとしてAの顔を見ると、みるみるうちに顔つきが変わり、私に向かって
『どうせ○○の元とかの味付けでしょー!!大体そういう味付けで育った子どもたちだからさぁ・・・』
と始まってしまいました。。。

すると私子が
『えっ?うちのお母さんそんなの使わないよ。それにお母さんの唐揚げは本当美味しいよ!!』
と反論。

実は我が家は主人の親戚がよく集まる家で、料理をせざるを得ない環境にあるので、料理は造ります。

中でも唐揚げの評判は良い。

以前娘の誕生日会を開いた際、B子やC子も招待して唐揚げを振る舞ったのだけど、美味しい美味しいと大量に食べてくれました。

それ依頼、何かにつけて
『私さんの唐揚げ食べたいなぁ~。』
と言うので、子どもの行事等で唐揚げを造って行ったりしていました。

Aは何も言わずぶすーっとふてくされていて、それほど忙しくなかったのにこちらの席に来ることは無く、そのままお金を払って帰ってきました。

その日の夜Aからメールが。
『自分の子どもだけでなくBやCの子どもたちまで使って嫌味なことをして楽しいか?』
とのこと。

来てくれてありがとうとかは無いのね。。。

なんかもう面倒くさくなって、そのままFO。

Aのお店はその後しばらくしてランチを辞め、その後離婚し、飲み屋になり、今は潰れたようです。

先日娘の成人式のお祝いに大量に唐揚げを造って、B子、C子も我が家で久しぶりに一緒に食べたので思い出してカキコ。





当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!






1001: 以下、おすすめ記事をお送りします