ニュース・vip系

生活系

離婚

曾祖母から聞いた話。2卵生双生児の男女を主人と奥さんにという形で離婚した夫婦がいた。ある日、娘が結婚する家族が挨拶に来たが、奥さんは男の父親を見て卒倒。その理由が…

bikkuri_me_tobideru_woman
69: 可愛い奥様[sage] 2012/05/03(木) 16:17:43.06 ID:l9hc3h4U0
これは曾祖母から聞いた話でうろ覚え、時代も違うので違和感あるかも知れないけど、
ある夫婦のご主人に愛人ができ2卵生双生児の男女を旦那に男児・奥様に女子と
いう形で離婚したそうな。数年後、再婚した奥さんは新しいご主人と女の子と曾祖母の隣家で幸せに暮らしてたそうだ。
家族付き合いしてた曾祖母のところに隣家人が「娘が旅行中に、これも社員旅行中で来てた素敵な男性と知り合い、
隠れて交際をしてた、両人とも結婚したいというので仲人して欲しい」と頼まれたそうだ。
で、ある日、男の一家が隣家に挨拶にきた。玄関先で出迎えた奥さんは
その男性の父親の顔を見て卒倒したそうだ。

突然、俺らの子どもが障害者だと産まれる前にわかったらどうする?と聞かれた。まだ自分の中でこう!っていうのは正直わからないかなと言ったら…

figure_zasetsu

670: 恋人は名無しさん 2014/07/20(日) 12:34:27.75 ID:Byzsb9+x0.net
突然、俺らの子どもが障害者だと産まれる前にわかったらどうする?と聞かれた
どんな子どもでも絶対に産んで育てるべき、乱暴されてできた以外の中絶は絶対許されないしそれが間違ってるとは思わないけど、色んな意見を聞いたり勉強したりしてそれだけじゃ綺麗事だしそれに伴う問題もたくさんあるとわかったから難しい。
まだ自分の中でこう!っていうのは正直わからないかなと言ったら、
え…俺は絶対無理かな堕ろさなかったら離婚するからねと言われた
お互い年齢的にもガキだし、私もちゃんとした意見が固まっていないから人の事言えないはずなんだけどなんか悲しくなってしまった

残業でハイなった私はつい既婚の上司に「月綺麗ですねぇ」と言ってしまった。→半月後、上司が離婚&ドヤ顔公開プロポーズしてきてとんでもない騒ぎになった…

nage_kiss_man
111: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)21:27:56 ID:6uda8JA4K
ふと会社の窓から見えた月が嘘みたいに大きい満月で、残業ハイもあってつい隣にいた既婚
(48)上司に「うはー、月綺麗ですねぇ」と言った。その時は「そうだな」と微笑んで
終わりだったんだけど、その半月後上司離婚、うへー大変だなぁと思ってたら朝礼で上司、私 に
にドヤ顔で公開プロポーズ。奥さんが社長の従姉妹だったし、親族の社員もいたから浮気か略奪か
と大騒ぎ。高卒で社会人一年目の私はわけもわからずオロオロ、のちに号泣。

リコンして出戻りしたAさんは見た目も派手で10代の格好をしている。俺はその人から軽く言い寄られてた。Aさん「今からまた食事いきません?」明らかに妻を挑発していた…

kimochi_negative_man

470: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)09:45:32 ID:1Ff
心の片隅に引っかかってイライラする
当番制でまわってくる自治会の役員をしている
俺は今年32歳で妻は29歳
妻は病気で耳を悪くしてから低気圧の日はアマージュを飲んで横になっていることが多い
だから役員は俺がメインで出るか、妻と二人で出る
同じ役員で少し離れた場所にすむ28歳のAさんがいる
離婚して出戻りしたと噂のAさんは見た目も派手で10代の格好をしている
自治会清掃の日も下着が見えそうなミニスカできていた
自治会のラジオ体操も高いピンヒールできていた
俺はその人から軽く言い寄られてた
役員繋がりで役員全員と連絡先を交換したら、頻繁に電話がかかってきた
自治会のあとは個人的な食事に誘われることもあった
週末の予定も聞かれた
俺は結婚しているのでと断ったが、Aさんは「既婚者にも息抜きは必要」としつこかった
妻の前でも平気でやられた

当時29歳の私には結婚と出産願望があり、夫からのプロポーズも「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。なのに、いざ結婚すると夫は徹底して避妊具を付けてきて…

pose_kuyashii_woman
407: 名無しさん@おーぷん[] 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj [1/2回]
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
結婚後も彼は徹底して避妊。生でしたことは一度も無い。
私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。

昔、「娘の運動会に行ったら母親が汚嫁を無断で呼んでいて~」という話を書いた者だが、まとめられてるのを見て当時の事をしみじみ反省したので懺悔の意味でその後を書き込むわ

necchusyou_face_boy5
361: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/05/26(月)12:08:05 ID:pyQMDTwXX [1/5回]
かなり前に、「娘の運動会に行ったら母親が汚嫁を無断で呼んでいて
股間さわってくる汚嫁と猛レースした」という話を書いた者です。

結論から言いますと、離婚しました。
というか離婚はしばらく前に成立してるんですが
この週末に自分が書いた内容がまとめサイトに載ってるのを見まして
「あーあの頃の俺はのんきだったなー」
「※欄で指摘されてるとおり、母には悪意があったのに天然だと思い込んでた俺アホすぎ」
としみじみ反省したので、懺悔の意味で書き込みます。

あれは母の後妻いびりでした。悪意ありました。
母は俺の娘(母にしたら孫)もかわいくないんだそうです。俺さえいればいいそうです。
離婚して、孫は汚嫁がひきとって俺だけ帰ってくると思ったのに
邪魔な孫はそのままいるわ、しかも俺は再婚するわで最悪だったそうです。
天然のホワホワおばちゃんだと思ってた俺がバカでした。

友人AがA旦那に「私の家に泊まりに行く」と嘘をついていた。そんな嘘を知らない私はA旦那に「え?いえ○日は泊まりにきてませんよ?」と普通に返事。その後、Aから猛烈に責められて…

bikkuri_me_tobideru_woman
313: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/03/24(日) 01:06:27.21 ID:Rdcpdn5R
友やめされた話

既婚のAは浮気相手とのデートやお泊りの際、A旦那に
「(私)と遊ぶ」「(私)の家に泊まりに行く」と嘘をついていた。
そんなこと知らない私は、A旦那からの質問
問「○日にAが(私)さんの家に泊まった?」「△日に遊びに行った?」
に対して深く考えず
答「え?いえ○日は泊まりにきてませんよ?」「△日は会ってませんよ?」
と普通に返事していた。

夫とは結婚してからもうまくいっていたと思います。職場の技能研修が行われたホテルで、夫が若い女性とエレベーターに乗るところを見てしまったのです…

uwaki_genba_man

863: 名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金)07:51:01 ID:4aB
去年の今日離婚しました。
ふっと思い出したので書かせてもらいます。
私と別れた夫は大学在学中から付き合い始め7年間付き合って結婚しました。
結婚してからもうまくいっていたと思います。
ただ、お互いの仕事が仕事だったので、お互いに夜勤があったり、緊急で呼び出しがかかったりすることもあり
毎日のふれあいは普通の夫婦よりは少なかったかもしれません。
それでもうまくいっていると私自身は思っていたし、夫もそう思っていたと思います。
おととしの年末に私の同期が急病にかかり、急きょ私が技能研修に参加することになりました。
技能研修が行われたホテルで、夫が若い女性とエレベーターに乗るところを見てしまったのです。

旦那を車の助手席に乗せると「自転車くるぞっ」「(人が)渡るぞっ」「(路地から)出てくるぞっ」とか、いちいち大きな声で言う。それを何度やめてくれと言っても止めない…

unhappy_woman2

787: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)20:35:01 ID:6dH
なんかもう本気でダメだ。離婚することにした。しばらく修羅場だろうけど。
彼のいい加減さにもっと早く気付けば良かった。私、馬鹿だ。
旦那は車通勤だったんだけど、3カ月の免停くらった。
駐禁とかスピード違反とか、すごく安易に考えてるフシがある。
罰金払えばいいんだろ的な。
私がいくら言っても聞いてくれないので、義母に相談したことあった。
そしたら夫の不手際は妻の不手際とかワケのわからんこと言われた。
妻がしっかりしてたら夫はちゃんとするもの、だそうだ。
あんたがちゃんと育てなかったことを嫁のせいにするなボケが。

母の実家は裕福で、祖父母はいつも色んなものを買ってくれた。だから母の実家に行くのはいつも楽しみだった。だが、小学6年の時が最後になった…

keirou_family2

652: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)18:44:05 ID:5MU
長い長い吐き出しすみません。

隣県にある母の実家は自営業だけど経営は順調で裕福だった。
祖父母はいつも色んなものを買ってくれたし、帰り際にはお小遣いもくれた。
だから母の実家に行くのはいつも楽しみだった。
だが、小学6年の時が最後になった。

スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング