gazou_0206

昭和の女性の腕時計の仕方が衝撃的。
私の母(鬼籍、昭和11年生まれ)は腕時計を手の平の側(男性とは反対)にしていた。
男性みたいに手の甲の側だと時計を見る時、肘を上げてしまうが、手の平の側だと肘を張らず、見た目美しい。
子供の頃はなんとも思わなかったが、今思えば衝撃的。