衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

大学

目の前の席が空いたので座ろうとしたら、病人の私を差し置いて元気な友人が座り「だって歩いて疲れちゃったもん」「私子のせいで私が悪者みたいになってるじゃん。気分悪いわ。」

gazou_0004

687: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/30(木) 08:14:54.49 ID:AlM9Zg+d.net
大学で熱出して早退することにした
友人が「私も早退して家まで送ってあげるよ」と一緒に帰った

友人とは最寄り駅が同じ
電車内はそこそこ混んでたので、フラフラだったが立っていた
そしたら目の前の席がちょうど空いたので座ろうとしたら、友人が真っ先に座った
え???病人の私を差し置いて元気なあんたが座るんかーいと思わず声に出してつっこんでしまった 

友達の結婚式でのこと。大学の友達数人と、地元の幼馴染数人で同じテーブルだった。幼馴染によその結婚式ってご祝儀三万なの?三万包んだの?とかすごい勢いで聞いてきたんだが…

gazou_0362

383: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/05(火) 19:22:09.83 ID:YkAGu3ur.net
東京の大学卒業後、地元に帰った友達の結婚式でのこと。大学の友達数人と、地元の幼馴染数人で同じテーブルだった。
初対面だけどみんな良い人で楽しく過ごしていたんだけど、突然幼馴染の一人によその結婚式ってご祝儀三万なの?と聞かれた。
まあ友人や会社同僚とかはそれくらいかなあと言ってたら驚かれた。
その地方は会費制?で食事代としていくらお願いしますって書いてあるらしい。三万包んだの?とかみんなすごい勢いで聞いてきた。
私たちが地元じゃないから書いてなかったのか?と微妙な気分になった。 

同じサークルのコミュ障の子。サークル内でも見ているだけで参加しない。ヤバイと思って、自分にできる範囲でアドバイスをしてた。そしたら何を勘違いしたのか私に性的な質問を…

gazou_0105

784: 名無しさん@おーぷん 2017/02/09(木)23:42:16 ID:3w7
大学の3回生なんだけど、同じサークルの1回生のコミュ障の子が神経がわからん。
サークルはゲーム研究部的な感じで週一で集まって適当にボドゲとか人狼とかして遊んでるんだけど、好きなアニメとかゲームとかの雑談もする。
1回生は5人いて、その中の1人がすごいコミュ障。笑った顔なんて見たことない。
周りに話しかけられても「はあ」「違います」「そうですか」くらいしか言わない上に、返事をした後に無表情で「はあぁ〜」って声に出して大きいため息をつく。

生活の為とキャバ嬢をやっている友人がノートを貸せとしつこい。他人の足引っ張るくらいなら大学やめちまえ!と本音では思ってるが…

c06718d5d854e72dfe1c7432ace160d9d8124403

750: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)15:26:25 ID:3rW
職・趣味に貴賎なし、それで人を判断するな

これらの考えが大嫌い
人付き合いするときはそれらを見て付き合う人を選ぶ
それをゴチャゴチャ批判する人が煩い

例えばお金がないからキャバクラで働きながら大学来てるの、という人
それが悪いこととは思わないし、批判もしないけど、私はそういったものに理解が無いのでお付き合いはしたくない
親しくなりたくないのでテスト前一緒に勉強しよう、ノート見せてほしい、と声をかけられても断る

日雇い労働の仲間と飲んでいたら、その内の一人Aが「俺の娘」と5,6才の女児を連れてきた。その後Aは娘を連れて部屋に戻ったが、誰かが「Aって娘いたっけ?」と言い出し…

musume

43: 名無しさん@おーぷん 2017/05/12(金)11:47:00 ID:H7l
大学の時、研究室の空気が合わずパワハラまがいの圧力に嫌気がさし逃げた。
親にも誰にも言わず一切ツテがない県へ逃亡した。
金はすぐ底を尽き、簡易宿泊所で日雇いの仕事を紹介された。いわゆるドカタだった。
最初の一ヶ月はキツくて、大学に帰って謝ろうかどうしようかと悶々と悩んだが
他人の小便臭い布団に寝るのもじきに慣れ、ずるずると日雇いで働き続けた。
四ヶ月目、同じ宿泊所の男五人で酒盛りになった。

【浮気】私の浮気が原因で離婚になったけど実は旦那と相手嫁にハメられてた

5

216: 可愛い奥様 2012/08/26(日) 01:41:34.81 ID:tNJXygN40
私の浮気で離婚になったんだけど実は旦那と相手嫁にハメられてた
しにたい・・・

218: 可愛い奥様 2012/08/26(日) 01:50:02.30 ID:wTmqraCL0
>>216
昼ドラの見過ぎ

ライブの打ち上げのときA男が女っ気がなくて寂しいからってんで、見に来ていた子を打ち上げに誘った結果

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/14(日) 11:49:05
大学でジャズ研部員だった俺。
その辺のライブハウスや飲み屋でちょくちょくライブしてた。
嫁はジャズ研部員ではなかったが、他のメンバー(A男)の友達で、
ときどきライブを見てくれていたらしい。
あるとき、ちょっとしたライブがあって、打ち上げのときA男が、
女っ気がなくて寂しいからってんで、見に来ていた嫁を打ち上げに誘った。
そこで話をしたのが馴れ初め。
俺はそのときが嫁と会った初めての機会だと思ったけれど、
嫁のほうは、しばらく前のライブのとき俺を見たことがあったらしい。
「前から、なんて楽しそうにサックス吹く人だろう、って思ってた」
「他の人はなんかつまんなさそうにやってるけど、
あんなふうに楽しそうにやってると、見てる方も楽しくなるよ」
と俺のことを評してくれた。(演奏自体はあまり褒めてもらえなかったが・・)

資格を取りたくて32歳で大学へ→一族揃って呪われた童顔のおかげで三十路過ぎとは思われずに入学してすぐに口説かれ付き合うことになった結果

56: 恋人は名無しさん 2010/10/23(土) 15:31:16 ID:1MaYN927O
私子 34歳
彼男 私子の彼氏、20歳
友子 20歳、彼男の友達で高校から一緒

私子は大学を卒業して就職したが、
資格を取りたいのと勉強し直したくて32歳でもう一度(別のところだけど)大学に入学した。
一族揃って呪われた童顔のおかげで三十路過ぎとは思われずに、
ストレートに入学した学生達に混じって、楽しく過ごしてた。
(といっても同じ10代とまでは思われてなかったと思うが)
入学してすぐに声をかけてきた彼男。
何度か男女交えた数人で遊んだ後に告白された。

私「いや…私年上だし…」
彼「年齢で決めるの?」
私「もうおばちゃんだよ~」
彼「そんなことない!」
私「今年で33歳になります」
彼「えーーww…えっまじで!?」

年齢教えたところ彼男撃沈。
自分も未成年とかショタかwwと相手にせず終わり。
と思ったが、彼男は諦めなかったらしく、
一年以上口説かれ続けて、付き合うことに。

サークルのかっこつけ男から気にかけられる様になり、どんどんエスカレート→彼女とは別れたらしいが...約1年ぶりに姿を現した彼女は赤ちゃんを抱いていた

467: 恋人は名無しさん 2010/03/27(土) 22:29:22 ID:CaUNz6jj0
たいした修羅場じゃないかもしれんが巻き込まれたので投下。


A男=大学3年♂。格好つけ。向こう見ず、楽しければ良し!な性格。
ミニ子=大学2年♀。身長低め、わりとキッチリした性格。
私子=私。大学2年♀。保守的。


みんな大学の同じ音楽系部(サークル)のメンバー。
A男とミニ子が2年前から付き合ってるのは、部内では周知の事実だった。
が、ミニ子は大学2年の夏、部を辞めて、さらに大学も休学。家庭の事情だとか…。
(学費が~とか、家業が~とか、親の病が~とか、噂になったが真相は知れず)

その冬。学祭あたりから、A男が私を気にかける?ように。
学祭一緒に回ろうとか、部の練習のあと家まで送るよとか、飲み会では必ず隣の席とか。
気のせいかと思ってたけど、周囲からも「最近よく一緒にいるよね」と言われマズイなぁと。
私はA男と付き合う気は無かった。
が、A男どんどんエスカレート。わざと2人きりになろうとしてくる。
逃げまくってたら、ある日呼び出されて告白された。
A男「ミニ子とは別れてきた。つきあって」
私子「ごめんなさい」
そしてらいきなり腕をつかまれ抱きつかれ、キスされそうに。
びっくりして声は出なかったけど、身をよじって逃げようとしたら、今度は服を脱がせようとする。
ちょwなにこの猿wケダモノwwwとか思う余裕もなく何とか逃亡。

一人暮らし始めたら隣のシンママからご飯くれ託児やれ攻撃が始まり彼氏と同棲始めたら「あんないい男あんたにはもったいないよ!私がもらってあげる!ちょうだい☆」

685: 1/3 2010/04/09(金) 21:09:57 ID:fiM37iit0
修羅場にしてはぬるく、他板に投下しようか悩みましたが、ここに投下します。
初投下の上、文章へたくそです。
フェイク有りのため辻褄が合わない点があるかもしれませんが、ご了承下さい。

○登場人物
私……大学近くのアパートで一人暮らしを始める
彼氏…実家住まい、学部の関係上忙しい
隣子…アパートの隣部屋に住む子持ちの女。30才前半でギャルちっくな服装をしていて香水匂いがきつい。シングルマザー。
※彼氏とは付き合って4年目。

○修羅場への流れ
・私はもともと実家からバスで大学に通っていたが、そのバスが廃線になる。
・4年生の夏休み前にアパートで一人暮らしを始める。
・そのアパートは大学の生協物件でなく、社会人も住んでいる。
・隣の部屋が修羅場の原因となる隣子だった。
・ある日隣子の部屋に男が来るらしく、子どもをむりやり預けられた。
・それ以降ご飯くれ・本くれ・玩具くれ・託児やれ(以下、隣子攻撃とする)が昼夜問わず始まる。
・大家さんに注意してもらうが効果なし。なぜかむしろ悪化。

以下本編。

隣子攻撃が悪化している中、忙しい時期が落ち着いた彼氏がようやく私のアパートに来ました。
久しぶりに会った私が疲れた顔をしているのを心配してくれ、私は涙流しながら愚痴りました。
心配して彼氏が夏休みの残り1カ月、私の部屋に住みこむことになりました。
(実家に帰るのが本当はいいんでしょうが、研究室の関係で帰省出来ませんでした)
私が大学卒業したら結婚する予定だったので、私実家&彼実家に挨拶。
いきさつを説明して1か月同棲する許可をもらい、同棲が始まりました。
(大家さんにも隣子対策で同棲を始めたと一応報告しました。)

彼氏は隣子攻撃が来ても冷静に撃退してくれ、1週間ほどでこの隣子攻撃はなくなって行きました。
彼氏とよかったね~と安堵し、残り3週間ほどの同棲生活を楽しもうと二人で祝杯(?)も挙げました(笑)

Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング