ニュース・vip系

生活系

勧誘

おかんの休みの日を狙って、宗教の勧誘が来ていたんだが、この間の帰省で未だに来ていることを知った。忙しいときは「帰って」と追い返すと、素直に帰ってくれるらしいんだが…

book_yoko

325: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)20:50:25 ID:5OY
うちのおかん(60代)は数年前に定年退職してからというもの、晴耕雨読の生活をしている。
(父は20年前に他界)

働いているときからおかんの休みの日を狙って、とある宗教の勧誘が来ていたんだが
この間帰省したとき、そいつが未だに来ていることを知った。
おかんの職場の同僚の奥さんが熱心な信者で、そのつてで訪ねてきたのがきっかけ。
あまり強引な人ではないらしく、忙しいときは「帰って」と追い返すと、素直に帰ってくれるらしい。

何の話をしているのかと聞くと、向こうが教義を語り、おかんがそれにつっこみ
→「勉強し直してきます」と退却
→「この間はこういうことで説明がつきました」とまた説明に来る
→新たな矛盾をおかんが指摘
→「勉強し直してきry の無限ループ。

勧誘の人はかれこれ30年くらい同じ人で、もういい歳らしい。
高卒で、ずっと接客一筋だったおかんを30年かけても論破できないのだから、
そろそろあきらめるか、その宗教の矛盾に気づいてほしい。

月の途中で契約した新聞の集金で、事前に聞いていた金額より多い金額を、請求しようとする集金のおばちゃん。私の勘違いか?と、提示された金額を払った。でも領収書を見ると…

7fecea8f-s

904: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/30(土) 12:27:41.79 ID:s2WkPOA9.net
親元から離れて、アパート借りて生活始めたばかりの頃。
引っ越し終わってしばらくしたら、新聞の勧誘が来た。
実家でも取ってた新聞で、私はその新聞のあるコーナーが好きだったので、迷わず契約。
「月の途中だから、今月の購読料は日割りで結構です。〇〇円です。月末に集金に来ますね」
との事で、翌日から配達される新聞。
そして月末、集金のおばさんが来て、事前に聞いていた金額を渡そうとしたら、足りないと。
日割りなのが伝わってなかったのかな?と思い、説明しても、足りないの一点張り。
私の勘違いか?とりあえず提示された金額を払うと、領収書を渡されて、おばさんはさっさと帰って行った。 
スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング