ニュース・vip系

生活系

ある日、キモオタの兄が結婚前提で付き合っているという彼女を紹介してきた。邪推していたけど二人の結婚後、仲良くなった彼女さんと話すようになり真相が分かったw

date_couple
196: 可愛い奥様[sage] 2013/06/04(火) 19:25:24.83 ID:fYQ6azd/O
私の兄は、絵に書いたようなキモオタ(カンニング竹山に似ている)。収入だって多くない。当然女っ気0だった。
そんな兄が、ある日突然「結婚を前提に付き合っている女性がいるから、紹介したい。」と、家族(両親・独身時代の私)に言ってきた。
彼女がいるだけでも驚愕だったのに、連れて来た女性(Aさんとする)は兄の中高の同級生で、香里奈に似た華やかな美人。感じも良い人だった。
Aさんは実は水商売で兄は騙されているのだろうか、逆に兄がなにかAさんの弱味を握っているのだろうかなどと邪推をしたが(口には出さねど、おそらく両親もw)、結局二人は結婚した。

二人の結婚後、Aさんと親しくなって色々話すようになり、ようやく真相が分かった。

そろそろ車の免許を取ろうと思うんだが、ATかMTかで悩んでいる。家族は皆MTで取っている。周りの免許を持っている人に相談してみた→

hinamatsuri_gyuusya

903: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)23:41:35 ID:yAJ
そろそろ車の免許を取ろうと思う。
ATかMTかで悩んでいる。家族は皆MTで取っている。
周りの免許を持っている人に相談してみた。
友人、同僚→女の子だからATで十分、今時MTの車は乗らない。
祖父→免許取ったらワシの軽トラやるわ。あれMTやったな。
兄1→それより大型バイクとれ。サイドカー乗ってみたい。
兄2→車よりバイクやろ、風を感じようぜ。
姉→MTやろ。将来ランボルギーニのMTを中古で買うから貸したるわ。
父→MTはややこしいで、どんくさいお前にはムリ。
祖母→すぐに迷子になるアンタは車なんか乗ったらアカン。
母→牛車でも乗っとけ。

車にこだわりは無いから本当にどっちでもいいんだけど、牛車は乗ってみたい。

俺の兄の嫁が、子育てに関してやたらと俺嫁の意見を参考にしようと質問攻めにしてきた。俺は見下されているので、何度迷惑だと言っても耳をかさない…

tensai_girl

269: 名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土)22:22:44 ID:mLa
俺は中学生の頃に専門職につきたくなり、工業高校から専門学校に進み、合格率一割の難関資格を取得して働いてる
嫁は高校は偏差値72の進学校でストレートで京大に進み金融機関で働いてる
俺の兄の嫁は最終学歴だけを見て、俺の嫁age、俺sageを頻繁にしている

兄も兄嫁もFランの高卒なので学歴にコンプレックスがあるせいか、子育てに関してやたらと俺嫁の意見を参考にしようと質問攻めにしてきた
俺は見下されているので、何度迷惑だと言っても耳をかさない
修学前はまだ結婚していなかった俺嫁(当時京大生)に「親戚のよしみでタダで子供に英語教えて!」としつこく迫ってきた
俺嫁は英語で兄嫁に話しかけ「今の英語わかりますか?中学卒業程度の英語です。子供にいくら英語教えても母親が理解できなければ意思疎通できなくなりますよ」と言って撃退した

本当に腹立つ出来事があったから晒させてほしい。兄嫁が私のノートPCを使っておーぷんに酉つけてたくさん書き込んでたことが発覚したんだが…

figure_angry

135: ◆LiFKzYoXOWIo 2015/09/24(木)11:16:57 ID:xQr
ネタだと思ってくれていい
連休中に本当に腹立つ出来事があったから晒させてほしい

兄嫁が先月から入院してて今月末に帰ってくることになったんだけど
兄から「兄嫁が返ってくるまでに家をきれいにしたい」とヘルプが入ったから
兄宅の掃除を手伝いに行ってきた
そしたら兄嫁の部屋で、半年前に紛失した私のノートPC見つけたのよ
兄嫁のものだと主張する兄とすったもんだしたあげくに、自分のものだと証明して取り返してきた

兄が就活の関係で彼女を連れて実家に戻ってきている。問題は母。母は兄を溺愛しており、サービス精神旺盛。そしてすこし空気が読めないところがある…

necchusyou_face_girl4

637: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)22:35:35 ID:O82
やっと一日が終わった。一人の部屋は落ち着くな。
私21歳、兄25歳。大学院生として実家から新幹線の距離に暮らす兄が就活の関係で実家に戻ってきている。
そして兄と大学入学時から交際している彼女も就活の事情で私実家に泊まって三日目。これで二度目。
我が家にとって、子供が交際相手を連れてくるのは彼女が初めてなので両親は大歓迎。
兄たちは互いの両親に挨拶も済ましており、彼女の実家(飛行機の距離)から我が家に泊まりのお礼が届いたこともある。
父は「夏休み中はずっとウチにいればいいじゃん」とノリノリ。まあ、これはいい。
問題は母。
母は兄を溺愛しており、サービス精神旺盛。そしてすこし空気が読めないところがある。
「せっかくうちの地方にきたんだから○○に行きましょう!」と名所を案内したいらしく、今日は私の運転で母と兄と兄彼女を乗せてお出かけ。
楽しかったのだが、母が二人のいないところで一言。

商社マンだった兄が激務による不摂生で大病を患い、退職して起業。会社は「テレワーク(遠隔勤務)」主体なんだけど、隣町のAさんが突然、我が家へやってきた…

kigyou_business_man

546: 1/7 2015/07/10(金)07:52:15 ID:kqe
うちは両親と祖父母が建てた二世帯住宅を、兄夫婦と妹である私夫婦で相続して、一緒に住んでいる。
5年ほど前、商社マンだった兄が激務による不摂生で大病を患い、一年入院して退職。
会社は引き止めてくれたんだけど、「以前のような働き方は、もう無理」と兄は判断。
その後、兄は半年ほど「早寝早起き」「毎日、1万歩歩いて図書館通い」して、起業。
会社は「テレワーク(遠隔勤務)」主体。
兄のように、かってはバリバリ働いていたが、病気などで一線を退いた人が自宅PCとネット回線で会社とつながり、在宅で仕事をする。
わかりやすく言えば、ネットを使った「PC内職斡旋会社」「ネット外注請負会社」みたいなもの。
兄が商社時代に扱っていた商材と培った人脈で、それなりに軌道に乗った。
登録してもらっている人たちも、かっては大手で働いていた優秀な人なのだが、
病気の後遺症、子育て、介護などで、通勤や長時間労働、残業ができないだけで、労働効率はかなり良い。
兄嫁さんもその会社で働き、私も働かせてもらっている。
すごく儲かっているわけではないが、経費を抑えられる分だけ、待遇は良くしてる。

祖母が亡くなった途端、婿養子の祖父が覚醒した。祖母が死んだら急に生き生きし出して、わずか一年ちょいで家庭内断捨離が済んだ…

hikkoshi_shinkyo

663: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)11:14:42 ID:rVP
祖母が亡くなった途端、婿養子の祖父が覚醒した事。
祖母が大切にしてた、でも維持費がかかるだけの土地を全部処分し
祖母が「思い出があるから」というだけでそのままにしてた、同じく維持費ばかりかかる空き家をぶち壊し
祖母が「よそ者には売らない」と言っていた土地をさっさと不動産屋に売り
祖母が大切にしてた、維持費がかかるだけの兄を捨てた。

祖母に愛されていないのでは、と考えて修羅場。端の尖った棒で目玉を突き刺すと脅されたり、洗濯機に入れられて「このまま回そうか?足の爪取れるよ?」といわれ…

bakudan_hatsugen_oldwoman

85: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)01:28:53 ID:bph
祖母に愛されていないのでは、と考えて修羅場。
お小遣いは貰えていたし、おやつや服は買い与えられていたけれど、
兄と比べると、私を怒る際には徹底的だったと思う。
勿論、兄と比べて私の性格と態度が悪い、というのがあるのだろうが
端の尖った棒で目玉を突き刺すと脅されたり、洗濯機に入れられて
「このまま回そうか?足の爪取れるよ?」といわれ、
最終的には服を全て脱がされ家の前に放り出される。

兄が貰い物だという肉を持って遊びに来る予定になっていて、夫より先に兄がやってきた。夫が帰ってきた音がしたけどなかなか入ってこないので、様子を見に行くと夫が泣いてた…

room_genkan

164: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/16(木) 19:46:28.15 ID:0xKoWbGv.net
兄が貰い物だという肉を持って遊びに来る予定になっていて、夫より先に兄がやってきた
兄からその他のお土産を貰ったり適当に話していたけど飽きたのでマリカーして旦那の帰りを待っていた
夫が帰ってきた音がしたけどなかなか入ってこないので、仕方なく様子を見に行くと夫が泣いてた 

休日に父親、兄貴、俺の三人で父親の勤務先に行った時のこと。俺がトイレを催した為、父親は兄貴にしばらく待つよう言い残して、俺をトイレに連れて行ったが、まだ小さかった兄は…

maigo_boy

110: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 15:41:52.78 ID:GjiYEsdU.net
まだ誰もがケータイを持つ時代ではないころの俺の家族の修羅場。
三歳くらいだった俺自身の記憶はなく兄貴と母親からの又聞なので多少おかしいところはあるがご容赦。
父親、兄貴、俺の三人で父親の勤務先に行った時のこと。
日曜日なので勤務先は無人で俺ら三人だけ。そこで俺が便意を催した。
父親は兄貴にしばらく待つよう言い残して、俺をトイレに連れて行った。

おとなしく待つ兄貴、と言っても小学校に入る前の小さな子供だから一分ほどで孤独に耐えきれず、
俺らの後を追ってトイレを探すもどこがトイレかわからず、広い会社の敷地のなかで迷子になった。 
スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング