衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

修羅場

幼馴染の男に映画に誘われて行ったら知らない女にビンタされたんだが…

b18c22b8-s


233: 名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 13:45:58.56 0

高校生の時に、風邪の快気祝いに幼馴染(男)に映画に誘われて行った時、
まったく面識のない可愛い女子に頬ぶっ叩かれたのが私にとって一番の修羅場。

結局、その女の子は幼馴染(男)の元カノ。
可愛くて気が強い、その女の子に告白されて付き合ったものの、
3か月付き合ってから、学生の頃にありがちな冷めがやってきたらしく幼馴染の方からフッた。
(これが私と遊ぶ一週間前くらい)

しかも別れ方というのがメールで、
女「なんで今日、遊ぶのドタキャンしたの!?」
幼馴染「いや、幼馴染(私。両親共働きで看病してもらえなかった)が熱出したんで、看病してるから」
女「幼馴染って女!?浮気!?」
幼馴染「疑うならもういい。面倒くさい。別れる。もう電話もメールもするな」→着拒、アドレス変更。

女の子は納得しなかったようで、
幼馴染友人に相談、メールで別れなんて納得できない!別れたくない!と、ちょっとヒスを起こしたらしい。

そんな女の子を気遣った友人と映画館に来ていた時に、幼馴染と私を発見。
私にはメール一つでぞんざいな別れ方したくせに!
というか何なんだあの女!となったらしく、
映画館で大声で幼馴染と私を怒鳴りつけた。
幼馴染に彼女がいたことさえ初耳だったので目を白黒させていた私が気に入らなかったのか、
女の子、思いっきり私にビンタ!
そのまましゃがみ込まれて、泣き出されて、女の子友人と私はオロオロ。
幼馴染は「なんでこうなるんだ…」と途方に暮れた。
(事情を知った後、思いっきり〆ました。いくらなんでもそんな振り方最低)


実家から引き継いだお宝を引き取り同居してる義母が捨てたので、老人精神病院に放り込んだ。

gazou_0294

230: 名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 13:37:30.59 O
私は引き取り同居した姑から、実家から引き継いだお宝を捨てられた。
ゴミの日にむき出しでゴミ収集場所に放り出してあったのに、本当に偶然気がついて回収できた。
そのお返しにトメを姥捨て山の評判が高い老人精神病院に捨ててやった。
お宝って言っても、実家の祖父母が戦後の筍生活で売り食いした残りの品なんで、大して換金性のない物がほとんど。
でも、私にとっては続いてきた血族の証みたいな思い入れのある品物だった。
自宅を建てる時に事情を知ってる夫が、小屋裏を空調入れたミニギャラリーぽく設えてくれて、季節ごとに飾り付けて楽しんでたのが気に食わなかったと言われた。
「たかが古道具をこれ見よがしにいじくって、こんな物があるからいつまでもウチの嫁だと自覚できない」
「こきたないゴミばっかりで不潔」
って良いことした自分エライみたいにさ。
謝るどころかドヤ顔した奴を絶対に許せないし、姑をかばうなら夫ごと何もかも捨てる気だったら、先に夫が「わざわざ梯子段を這い登って他人の荷物荒らしするか?ババア気が狂った」って病院に押しこんでくれた。





余命わずかの父が自宅介護を希望したんだが姉が猛反対。賃貸の隣の部屋を借りて荷物置き去り。捨てたいんだが…

ThinkstockPhotos-483097456

223: 名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 13:17:43.44 0
父親の名義の賃貸マンションで暮らしている喪姉妹
余命いくばくもない父親が自宅介護を希望するが姉は猛反対
引き取るなら出て行くと隣室を借りたが、自分の荷物は大半が置き去り
しかもガスや水道も開通せず、実家にねだりに来る

自分は妹の立場だがぶち切れ、姉と険悪に
姉はもっと遠くに引っ越すことになった
引越しの日を教えてくれ、こっちに置き去りの荷物は渡すし
こっちから貸した荷物は引き取るからという約束だったが
まだ入院中の父親の見舞いに行った隙に姉は勝手に引っ越していった
…こちらの荷物を家の前に捨てて

なのに姉はいくら早く引き取りに来いと言っても自分の荷物を引き取らない
実家は3DKの狭いマンション、立ち会うから1日で荷物の選別と引き取りを済ませてくれと言ったのに
そこは実家なのだからと好きな時に要る物だけ取りに来たいんだと
こちらから送りつけても受け取らないそうだ

姉の荷物を捨ててやりたい気持ち満々な自分は間違っている?

亡くなった母の遺骨がストーカーに盗まれたんだが、半分は保管。残りの半分は…

20160322-00000011-wordleaf-0be091ee8cbb569b9f201213578c97627

101: 名無しさん@HOME 2012/07/05(木) 18:52:13.83 0
母は36歳の時に病死したのだけど、一年ほどある男性からストーカーされていたらしい。
当時は知らなかったのだが勤務先の取引先の人だそうで、父が不在の時や出稼ぎで二ヶ月留守にしている間に家に押し入ったりとかなり激しかったらしい。
当時はストーカー規制法なんかないし、押し入られるまで警察も動いてくれなかったんだって。
確かに小3の頃父の不在時には弟と3人で叔母の家に身を寄せた時期があった。
私は従兄弟と遊べるから楽しいとしかおもってなかったけど。
警察介入して、母の職場から相手の職場と本人にも圧力がかかったため諦めてくれ一件落着かに思えた。
それから一年半後、病で母急逝。葬儀や49日その他を終え、お骨を骨壷から出して袋に入れるため墓を開けると骨壷が空っぽ。警察入って捜査したらストーカー男の指紋が墓石にベッタリですぐに逮捕された。
骨は半分は男の自宅に保管され、半分は食べたのだそうだ。
父の激怒ぶりといったら手を付けられず、裁判したりなんだりでもう1年修羅場が続いた。


家に帰ると階段から落ちたように転がってる妻。二階から娘の声が聞こえたので安全を確認後、救急車を呼ぼうとしたら。。。

yomegajituhabatugemude

7: 名無しさん@HOME 2012/07/05(木) 11:31:32.49 0

仕事で疲れて家に帰宅したら、家が暗かった。
いつもなら玄関の電気もついてるのに、ついていない。
子どもと一緒に夕方から昼寝したのかな?と思って
ドア開けたけど、なんかひんやりしている。
何かおかしいなと思っていたら、階段で逆さになって
転がっている妻を見つけた。
三段目ぐらいに頭、踊り場に足、手は何か変な感じで
ぐんにゃり曲ってるって感じ。
思わず「おい!」とか声かけたけれど、反応がない。
そこで二階から「パーパー」と俺を呼ぶ、娘の声を
聞いたので、もしかして妻が階段落ちた後、娘は
ずっと二階で一人だったのか?! と思い、俺は
とりあえず妻をそのままで二階にあがった。
娘は泣いていなかったし、近くに水もあった。
ほっとして、とにかく救急車呼ぼうと携帯取り出したら、
「あ、ママー」と娘が言った。
ふりむくと、ブリッヂした四つ足の状態で、
髪ふりみだしながら、ものっすごいスピードで
階段をあがってくる妻。「おおおおお」とか言ってんの。

マジでビビって、娘抱きしめて腰ぬかした。

もちろん妻のいたずらだったんだけれど、このために
クーラーをがんがんに聞かせたり、顔色悪くする
メイクしたりと、何かもう頑張りすぎだったので、
本気で叱った。それきっかけで、離婚の話にまでなり、
嫁は実家に帰って昨日戻ってきた。
俺も修羅場だし嫁も修羅場だった。

ストリートファイターの春麗みたいな髪型にしてもらい父に褒めてもらいたくて見せたら殴り飛ばされた…

85e63a0c2f4ddcfee3c84beceeee13a9143e407d

403: 名無しさん@HOME 2012/07/21(土) 15:53:59.83 0
大して修羅場じゃないかもしれないが、投下。

小学校2年くらいの時、従兄がストリートファイターにはまっていて、
その影響を受けて、私は春麗に惚れた。

当時髪の毛が長かったこともあり、特にあのお団子ヘアーに激しく憧れた(他は真似できそうにもないし)。
母にそのことを伝えると、デパートでお団子カバー?(ちょうど春麗がつけている様なやつ)を買ってきてくれた。

喜んで翌日はお団子頭にしてもらった。我ながらなかなか似合っていて学校でも好評だった。
お洒落好きだった母は、服装もぴったりした七分丈のズボンと東洋風な柄のシャツを着せてくれた。

『あとは父に見せるのみ!!』と思い、褒めてくれるのを期待して父の帰宅を待った。

毎年家族で眺めてはほのぼのしてたカナヘビを義兄が踏み潰した所を見た姪が、生き物を殺すことに抵抗のない子供に…

download

461: 名無しさん@HOME 2012/07/22(日) 00:37:35.23 0
小学生の頃、カナヘビ?の卵を庭で見つけて食べられたり踏まれたら可哀想と思って
大きな缶に芝生を入れてその中に卵を入れたらすべて孵化したので庭にまた出した。
それから毎年我が家では廊下のドアを開けておくとカナヘビが廊下でのんびりしたりしている。
凄いことに私たち家族を全く恐れていないので縁側に座っていると膝の上にまで来る。
犬にも心を開いているのか頭の上に乗っかっているのを見たときは笑ってしまった。
それがもう7・8年近く続いている。
餌付けなどは全くしていないので不思議な光景だし、私達も不思議に思っている。
だいたい毎年6匹ぐらい庭にいるはず。
その間に姉は結婚。義兄と姪が遊びに来ていた時
カナヘビがいつものように廊下で日光浴をしていた。
元義兄は爬虫類が大の苦手。カナヘビを見た瞬間踏み潰してしまった。
それから数年は全くカナヘビを見かけなくなったのだけど去年あたりからまた廊下に来るようになったので書いてみました。
修羅場というのはそれ以降姪が生き物を殺すことに抵抗が無くなったこと。
元義兄も姪の前で平気で殺してしまうので姉がいくら怒っても姪はそれが当たり前と思ってしまったらしい。
我が家のペットも犠牲になったことがあり水槽をみたら金魚がいない。姉が申し訳なさそうに私に「姪が…」と言うと
携帯の写真には無残な金魚の姿。私が学校に行っている間に金魚を取り出して踏み潰したらしい。
それ以降もたびたび小さな小動物を踏み潰したり殺してしまう姪に姉は考え込んでしまいうつ病になり入院。
その間に姉と元義兄は離婚。姪は元義兄へ。姪はどうなっているんだろう…。

母「私の仕事はもう終わりで良いですか?」 祖父の葬儀で私と母は一般席に座らされたのだが…

top1

338: 名無しさん@HOME 2012/07/21(土) 00:03:58.98 0
父方の祖父が亡くなった時、私と母は遺族席?には座らされなかった。
一般席に自然と座ることになった。
その時点で母はちょっとお怒り状態。
遺族席には伯父家族と父が座った。
祖父が寝たきりのときは伯父家族は仕事を辞めさせてまで母に介護をさせた。
父も「兄貴が言ってるから…」と母を庇うことはせず。
自分もよく覚えてないんだけど、葬儀が終わって祖父の家で伯父家族とゆっくりしていた時だったと思う。
母が「私の仕事はもう終わりで良いですか?お義父さんも亡くなって葬儀も終わったことですし…」
というとみんな「?」状態。
「親戚が家に来た時だけ動いてあとは全部私任せ。そのくせ私の悪いことばかりを言いふらして何が楽しかったんですか?
私はもう疲れました」
と言って私の手を引いて家を出て行ってしまうと従姉もこれ幸いとばかりに一緒に家を出てきてしまったときが修羅場。
父も伯父家族も追いかけてきたんだけど車には勝てないよね。
母は少し前にうつ病になってしまい入院した時期もあったことを父も親戚も悪く言っていたらしいのをあとから従姉と母に聞いた。
従姉はその時20歳、私14歳。
何をどうやったのかはいまだに知らないけどその日から父と住んでいた家とは別の家(母方の祖父母が残していった家)で三人で暮らすことに。
たまたま従姉が通っていた大学が近かったから出来たことなのかな?
母がうつ病になる前から母だけいつも帰省するとのけ者にされてきたらしい。うつ病になった時は本当にひどかったと。
従姉の結婚式を終えて思い出したので書いてみた。

仕事で知り合い好意を持った男性の奥様に呼び出されてフリンを止めろと証拠を突き出されたのだが…

b2e17e28a02614244c60a219db7f52c1

522: 名無しさん@HOME 2012/07/22(日) 15:45:09.69 0
数年前にあった地味な修羅場。
仕事で知り合った男性に好意を抱いた。当時私25、相手30後半妻子持ち。
当然気持ちを言う事もなく、二人でご飯も行かないし、メアドも知らん。
ただ、出会い方が違ったら本当に好きになっていたかもなあ、と思ってた。
そして相手もそう思っているように感じた。でも、それだけの事。
その後も仕事でちょいちょい一緒になったけど、何にもない。当たり前。
仕事以外で話す事もなかったから疑われる要素もない。

しばらくして、その男性の奥様から呼び出された。
いかにも田舎の良いお母ちゃんという感じの、普通の人。
その人が私と男性の不倫を切々と罵ってきた。
どうしてくれるのか、家庭を壊さないでくれ、こちらには歴史がある、
あなたにはどうせ何も分からない。人を陥れるのは良くない事なのよ。
なんのこっちゃ分からないのでポカンとしていると、
「証拠はある、ウチの人の携帯にメールが残っていた」と言う。
その携帯画面を写メしてプリントしたものを見せて貰った。
そこには、その男性が私に宛てて書いた文面がいくつか。内容はどれも
「言うべきではないかもしれないけど君が好きだ」系のもの。
奥さんはそれを見せながら
「あなたはまだ若いから人から信頼を失う事の怖さを分かっていない、
してはいけない事はいけない事。理由の如何を問わない。」と。
だから恐る恐る指摘した。全部未送信になっていること。
そりゃそうだ。メアド交換してないもん。社内メールしか知らない。
そんなとこにこんなもん送る送る訳ない。
その男性は、送る宛のない恋文を自己満足で書いていただけなんだろう。

アパートが火事になり隠れてしまった飼い猫を見つけられず泣く泣く一人で避難したんだが。。。

gJW4INkX

477: 名無しさん@HOME 2012/07/22(日) 02:27:35.15 0
数年前の真冬、住んでいた2階建てアパートが火事になった。火元はうちの下の部屋。
朝、異臭に気づいて起きて臭いの元を探して窓を開けたら下から煙が。
すぐに火事だと気づいて逃げようと思ったら、煙にびびった飼い猫がどっかに隠れてしまって見つからない。
ギリギリまで探したけど、下の部屋の窓が割れる音がして外壁を炎が舐めるのを見て
こりゃ逃げないとやばいと思い泣く泣く一人で逃げた。

消防車がすぐに来て消してくれると思ったけど、結局鎮火したのは2時間後。
消防士に猫の事を聞いたけど「見かけなかった」と言われて、もう目の前が真っ暗。
ようやく鎮火した部屋の中に入ってもいいと許可を得てから、探したけど見つからない。呼んでも返事もない。
やはりダメだったのか外に逃げてしまったのかと思い、外も暗くなって明かりがないからその日はそれ以上探すのを諦めた。
折りしも凄い寒波がきてて最低気温がマイナス20℃とかで、仮に外に逃げていても寒さで凍えてるんじゃないかとホテルで泣いた。

次の日せめて亡骸だけでも見つけたいと思い、今度は猫を立ち入り禁止にしていた部屋も探してみた。
そうしたらさ、いたんだよ。
部屋の隅のダンボールの中に丸くなって。ちゃんと生きてた。
さすがに濡れて寒い中いたから、低体温症なりかけでがたがた震えていたからすぐに病院連れて行った。

その猫も今年で12歳だけど、大きな病気もなく元気だ。
今なら笑い話だけど、あの時は本当に修羅場だった。

Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
逆アクセスランキング