ニュース・vip系

生活系

いい人・やさしい人

うちの家族は、何を出しても誰もうまいともまずいとも言わない、でも毎回完食、みたいな感じだった。しかし夫同僚は真逆だった。何に対してもすばらしくリアクションがよかった…

1502089881_1

162: 名無しさん@おーぷん 2018/05/16(水)12:05:11 ID:GyI
お中元のソーメンがめちゃくちゃ余ってしまった年、オーストラリア系白人の夫同僚がソーメン大好きだというから
しょっちゅう家に呼んで食べてもらってた。
うちは息子二人+私達夫婦の四人家族で、何を出しても誰もうまいともまずいとも言わない、でも毎回完食、みたいな感じだった。
全員好き嫌いないし大食いだしなんだけど、「これおいしい、また作って」「あれが食べたい」程度すら言わない。
文句なく完食してくれるのはありがたいけど、ちょっと張り合いないなーとは思ってた。

飲んでるときに絡んできたおっさんに謝罪した先輩が頭に水かけられた。飲み終わって店を出るとそのおっさんが道に倒れていたんだが…

m

235: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/12(火) 17:04:20 ID:ZR5Ou7qe
武勇伝というわけではないが胸がスーとした話。

先日、仲間と飲んでいた時に仲間の一人が少しふら付いて
近くでくだ巻いていたどこかのおっさんに接触した。
ほんのかすった程度だがそのおっさん、とんでもなく絡んできた。
当人はしっかり謝っているんだが全く許してくれそうもない。
そのときうちのグループの一番の年長者Sさん(別の仲間の連れで
俺とはその時が初対面)が、「私の連れが大変失礼しました。
私からもお詫びしますのでご勘弁願えませんか。」と謝ると
今度はそのSさんに絡み始め仕舞には、頭を下げたSさんのその上に
コップの水をかけてしまった。
さすがに切れかけそのおっさんに攻め寄ろうとする我々を制して
Sさんがそのおっさんに一言。「これでご勘弁願えますね。」と。
店員も間に入ってきたのでその場は一応収まったのだが
これにはまだ続きがある。

「あのね、先生がね!」 学校でサンタがいないと聞かされて親にも相談せず浮かない顔してた娘がスッキリした顔で帰ってきたので話を聞くと。。。

123987562

888: 名無しさん@おーぷん 2017/12/30(土)11:02:44 ID:Wpv
小学3年生のうちの娘はまだサンタを信じている
ところが先日のクリスマス前に学校で友達に「サンタはいない、あれはお父さんやお母さんだ」と言われたらしい
それを本当かどうか私たち親には言わず子どもなりに悩んでいたみたいで、ここしばらくなんだか浮かない顔をしていてクリスマス当日もプレゼントに喜んではいたけれどなんとなく変だった
けれど昨日何かスッキリした顔で塾から帰ってきた
何か良いことあった?と聞いたら上記のことを話した上で
「あのね、先生がね、サンタさんはいるよ?って!
今は煙突がないお家が多いからね、玄関の前にサンタさんプレゼント置いておくんだって
それでね、それをパパとママがお家に持って入ってツリーの下とか枕のとことかに置いてくれるんだって!
だからね、サンタさんはお父さんやお母さんだって言ってる人はそれを見ちゃったんじゃないかなって言ってた!」
とニコニコしながら話してくれた
元から優しくて面白い先生だって娘が懐いてるし、勉強が苦手な娘へも丁寧で根気強く教えてくれる先生で好感度が高かったんだけどこの一件でますますいい先生だなと思うようになりました
それにしてもまだ20代前半くらいだと思うんだけど、娘の話を聞く限り子どもへの対応にすごく慣れてて娘の突拍子もない質問にもしっかり納得できるように答えてくれてるみたいですごい
どうやればそんな技術が身につくんだろうかと不思議に思ってる

専業主婦になって他人にありがとうと言われることがなくなった私はスーパーのお客様の声の手紙でストレス発散してるんだが…

123987562

672: 名無しさん@おーぷん 2017/12/26(火)14:27:19 ID:c7B
事情あって今専業主婦なんだけど、他人にありがとうと言われることがなかなかなくなってつらい
別に家族は普通レベルにごちそうさま美味しかった等は言ってくれてるんだけどさ
だから普段は不満を持つわけじゃないけど、独身時代に比べると減った分がじわじわと積もってきて
たまに気持ちが全て灰色になるような時がある。
独身時代はストレスが溜まると高級ブランド店やヘアサロンへ行ってストレスを解消してた
うやうやしく丁重な扱いをされることでリフレッシュしてたけど、今はそんな余裕がない

それで最近スーパーの「お客様の声」を書くことでストレス解消してる
ああいうのは見ていると要望とか指摘が書かれていることが多いんだけど
そこにめっちゃお礼を書き連ねるのね
こういう対応をされて嬉しかったこういうところがありがたいみたいな。
売り場やレジなどの相手のポジションをある程度限定して書くのがポイント。
結構具体的なんだけど複数人がもしかしたら自分かもって思うくらいの感じ。

後日貼り出された紙にある、それはそれは丁寧なお店からの返事を読むのが快感。
百貨店とかで店員が通路に整列して迎えてくれる時並の快感。
ついでになんとなくレジなどの対応がちょっと丁重になっている気がするのも快感。
ああいうお客様の声って朝礼とかで読み上げられたりするらしいじゃん?
「もしかしたらこの人があの声を書いてくださったのかも?」と
店員さんが思っているのを妄想して帰り道ひとりニヤニヤする
そうだよ私が匿名のお得意様だよと気分はもうあしながおじさん
あたまおかしい気もするけど楽しい。

母「○○(私の名前)が溺れないように!」 まだらぼけで先の長くない母と一緒にお風呂に入ったら洗顔や洗髪で司会が塞がるのを嫌がるので理由を聞いてみたら…

151214thankyou-w960

19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/14(月)19:45:46 ID:NyB
今日、まだらぼけの母と温泉の家族風呂に入った。母は年齢的なものと持病でもう長くないから多分最後の温泉。風呂に入ってる時なんか髪の毛と顔の洗い方が変。髪の毛は顔に水がかからないように上を向いて洗うし、顔は半分ずつ洗う。
やけに視界が塞がることを嫌がってるみたいで、どうしたの?と聞いてみると「○○(私の名前)が溺れないように!」とのこと。
それを聞いて、子どもの頃から母がそうやってずっと見ててくれたことに気がついた。
母は長いこと病気してたし、亡くなることに対する覚悟は出来ていたのに、今になってすごく辛い。ものすごく大切に育ててくれたのに、まともな親孝行もできないままだ。

弟が4月に高校入学した。入学して10日ちょいなのに見る見る変わっていくのが衝撃。モサくて陰キャだった弟がすごい勢いで明るくなって、弟から目が離せん…

gazou_0242

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)11:31:05 ID:2XM
弟が4月に高校入学した。
入学して10日ちょいなのに見る見る変わっていくのが衝撃
中学は近所の公立だった。
地元は田舎で未だ男女の垣根があるような土地柄で、言っちゃなんだがガラもあまりよくない。
高校は電車で3駅の偏差値まあまあ良。街にある。
その高校の女子がすごくフランクで
笑顔で毎日挨拶、ガンガン話しかけてくるらしい。

近所で火災発生。焼け跡から個人塾を開いていた爺さんの遺体が見つかった。その後その跡地は公園となった…のだが、その公園で爺さんの霊が出ると噂になり…

gazou_0347

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/12(金) 04:48:42.14 ID:NFI68F2L0.net
10年くらい前に、近所で火事かあった。
夜中だったけど、サイレンの音で起こされてベランダから見ていたら、類焼の恐れがあるからって避難させられた。

焼け跡から、教員定年後に自宅で個人塾を開いていた爺さんの遺体が見つかり、
火元は爺さんの寝煙草だった。
それから数年、爺さん宅の焼け跡は小さな公園として遺族が整備し、解放してある。
所詮は個人宅の跡地、大した広さはなく、小学生が数人で遊べるレベル。

町内会の掃除の時に子供から聞いたのだが、この公園には爺さんの幽霊が出るらしい。

はじめて上京した時、早朝の東京駅でぼーっとしているとカップルに声をかけられた。恐かったけれど正直に返事をしていると。。。

Ck64GDKVEAQZeGn
Ck64GDKVEAQZeGn

750: おさかなくわえた名無しさん 04/12/05 12:46:16 ID:CCiAZL98
ある年の冬休みに、初めて上京。
友人宅に何泊かする予定だったので、荷物は結構でかかった。
夜行バスが予定よりも早く着き、早朝東京駅でぼーっとしていたときに、20代半ば頃のカップルに声をかけられた。
「どこからきたん?」「なにしているの?」
恐かったけども、正直に答えていると、突然女の人が笑い出した。
「ごめんごめん。家出少女に見えたからさ〜」
中学生ぐらいの女の子だと思ってたらしい(当時私は大学生)。
聞くと二人は夫婦らしく、旦那さんは元族のリーダー、奥さんはレディースだったという。
現在は夫婦で気楽なホームレス生活をしている、とのこと。
「家には東京に着いたと連絡したんか?」
「まだ朝飯食べてないんだろ?おごっちゃるよ」
「東京でヘンな奴にあったら俺に言えよ。
 俺が吹っ飛ばしてやるからな(彼の靴は鉄板入り)」
「荷物重いんじゃない?ほらあんた持ってあげなよ」
家への電話代を払ってくれた。
スープをおごってもらった。
改札口まで荷物を持ってもらった。
初対面の私に二人はとてもよくしてくれた。
そして、最後に。
「これ、お守りな。着けとき」
改札口でお礼をいって、別れるときに彼が手渡してくれたのは、雫形のペンダントトップのついたネックレス。
「気を付けるんだぞ、東京は恐いとこらだから〜」

最後の最後まで親切だった若い夫婦。
初の上京という不安を解消してくれた。
この二人とはこれっきりだけど、私の手元にはまだ、彼がくれたお守りが残っている。



長文かつ、乱文スマソ

あんちゃん「一言謝れよ」店「あなた関係ないでしょ」あん「この世にオレに関係ない事なんてねぇんだよ!」 万引きを疑われて何も言い返せずに居ると...「

106e7b868d484a9e581eb0b8b93abb02

947: おさかなくわえた名無しさん 02/11/21 23:03 ID:JpPw5MB5
中学の頃、近くのホームセンターで万引きを疑われ、
荷物を空けさせられた。
店員曰く
「あ、盗ってないなら行っていいよ、もう疑われるような事しないでね」
すんげぇ腹立ったが、口下手内気なぼくは言い返せなかった。
黙って顔赤くして、そこから去るわけでもなく立ってた。
一部始終を見てた20代後半くらいのあんちゃんが
「おい、オマエ一言謝るのがスジだろうが!」
と突然キレた。
店員「アナタは関係ないでしょ」
あんちゃん「うるせぇバカ!この世にオレに関係ない事なんてねぇんだよ!」
と怒鳴ってた。この一言に感動した。
すんげぇカッコよかった。
未だにぼくのポリシー。
最終的にはイヤ面ながらも店員がぼくに謝った。


カナダで迷子になって見つけた民家で場所聞いた結果

smile

916: おさかなくわえた名無しさん 02/11/12 23:59 ID:VqpsJI1v
工房のころカナダに留学に行って、
ホームステイだったんだけど、家はバスなんかも全然無い深い森の中で、
方向音痴の私は語学学校から帰ってくるときに道を間違えて
正反対の方向へ歩いていってしまった。
すごい坂道を一時間ぐらい歩いても全然家が見えてこないし、
どんどん森の奥に入って行っちゃうし、夏だったのですごく日差しが
強くて日射病になり吐き気と頭痛をおさえながら「もうだめだ・・・」と
思っていたところに民家ハヶ―ン。ガーデニングをしていたおじさんに
へたくそな英語で話し掛け、ここはどこですか?と聞いたら
なんと車でステイ先の家まで送ってくれ、車の中で氷枕を
当ててくれて、ステイ先の家族に事情を説明してくれた。
もし変な人でとりかえしのつかない事に
なったらどうしよう・・・と一瞬でも疑った私がバカだった。
どこから来たの?と聞かれ「日本から来ました」と言ったら
「日本?私も日曜日に行ってきたばかりさHA-HA−」と
カナディアンジョークを言われ笑ってあげられなかった事が悔やまれます。
もう一生会うことはないけど、本当にありがとう。

スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
逆アクセスランキング