ニュース・vip系

生活系

不思議系

山の中に薄暗いトンネルがあるので、彼女と行ってみようという話になった。トンネルの前に着いた時、彼女があまりにも怖がっていたので「そんなに怖いなら引き返そうか」と言うと…

gazou_0173
621: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 03:14:06.37 ID:Ow/KAQHC0.net
市内の山の中に、地元人ですら知る人の少ないトンネルがある。
木々に囲まれ昼でも薄暗く、高さと幅が小さくて車は通れない。
まっ昼間だけど、彼女と行ってみようという事になった。

彼女は全力で嫌がったが、トンネルまで2分程度の広場に車をとめて
そこから歩いて向かった。
昼間なのにとにかく暗い。歩くとすぐにトンネルが現れた。

保険屋の女性に手相を見せた。「大きな病気をするかもなので先進医療の保険を手厚くした方がいい」と女性。私は結局それかと思った。だがそれから1年後→

a503a43ff7cc305d7897e4e3fada78d5_400

171: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)22:05:27 ID:???
数年前不思議な保険屋の女性にあった

ちょくちょく顔を出すので仲良くなり
ある時「手相を習い始めたので、いろんな人の手を見たい。見せて欲しい」と言うので見せた

手をじーっと見ては小さく頷く、
ふと顔を上げたかと思うと肩の上辺りを見て、また手を見るを繰り返していた
手相占いの結果は「女の子のが産まれやすい」とか「困った時にふと誰かしらの助けが入る」とかそんなようなことを言われた
そして「この先大きな病気をするかもしれないので、ちょっと、今入ってる保険を見直しといた方がいいよ」と
「自分が入ってる保険屋のでいいから、先進医療の保険を手厚くしといた方がいい」と言われた

妊娠中毒症で生死の堺をさまよった友人。その時彼女は不思議な体験をした。「でもおばあちゃんが居て、そのうち戻れるって励まされた」。その後そのおばあちゃんが次は私の所に…

90d87421264b627dccce841bf885484f

103: 本当にあった怖い名無し[sage] 2009/09/10(木) 21:27:19 ID:fadACYG40
14年前、長男の出産のときの話。
私は実家のすぐそばに住んでて、旦那は半マスオさん状態(現在も)。
お腹が重たくなってきた7ヶ月ぐらいの時、実家が近所にある同級生のYちゃんが
里帰り出産で帰ってきた。
同じ病院で産む予定だったし「奇遇だね~」なんて言い合い、
仲間が出来て嬉しかったし何となく心強かった。

1ヶ月ほどしてYちゃんが一足先に陣痛が来て入院した。
わざわざ電話をくれて、「落ち着いたら必ず連絡するからね」と言って出たのに丸1日経っても連絡がない。
自分も2ヵ月後には出産予定、とても他人事には思えず
何度もYちゃんの家に電話してみたけど誰も出ない。

毎日じーちゃんが可愛がってた愛犬が脱走。探したが見つからない中、じーちゃんは他界した。そんなある日見知らぬ番号から電話が…

gazou_0380

186: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)16:01:11 ID:???
うちの犬が脱走し、お友達の導きで帰宅した話 


中学生の時、私のじーちゃんが白い子犬をどこかから貰ってきた。
じーちゃんはゲートボールが趣味で、その帰りにスクーターに乗っけて突然つれて来た。
うちは皆動物好きなのでスルっと家族の一員になった。
子犬は女の子で、私がもののけ姫が好きだったのでサンちゃんと名づけた。
それからじーちゃんは毎日スクーターで田んぼ道をサンちゃんと散歩した。
じーちゃんは元々肺が良くなくて、
あまり歩いたり走ったり出来ないからスクーターでゆーっくり散歩してた。

5年くらい経ったある日、サンちゃんが庭の柵を飛び越えて脱走してしまった。
お散歩ルートや近所中探し回ったけどとうとう見つからなかった。

猫が死んだので「生まれ変わって来いよと」と行って別れを済ませた一年後。。。

123696342

178: 1/2 2010/08/24(火) 14:50:28 ID:3NOtt7O/0
実際体験した話
高校のころ、夏休みも近いある日
「学校で猫が捨てられていたので職員室前であずかっている
 明日中に引き取られなかったら保健所に連絡しなきゃならない」
と担任が帰りのホームルームに告げた。
猫は大好きなのだが絶対見たら拾いたくなるのであえて無視を決め込んだ。
生徒数はかなり多いし、誰かにつれて帰られるに違いないと思っていた。
のだが、たまたま図書室にいたら部活の後輩が飛んできた。
俺はその時文芸部(漫画研究部兼ねたような感じだったが・・・)
人数もあまり多くないから部室は古い建物の6畳くらいの窓もない部屋。
で、ドアも古いからちょっと鍵開けるときに加減誤るとオートロックになる。
その状態で部室の鍵を中に置いたまま後輩たちが外に出てしまったそうだ。
仕方ないので職員室に鍵をもらいに行ってやると、猫と目があってしまった。
茶トラで体の下側が白しろい八割れのメス猫、青い目がかわいかった。
みゅうみゅうないてじゃれついてるのみたらどうしてもほっとけなくなった。
たまたまその日学校までの迎えを頼んでいた母親を説得し、家に連れて帰った。
ノミまみれで大変だったがそれでも一生懸命世話をした。
6日目の朝にはよちよち歩きで頑張って家の廊下を歩いていた。中学生の弟が一緒に歩いてやって笑ってた。
けどその日の晩から体調がわくるなって7日目の朝、息を引き取った。
すごく後悔した、元気そうだと油断せず病院に連れて行けばよかったと後悔した。
だからまあ月並みなんだが
「生まれ変わって帰って来いよ」
っていった別れを済ませた。

「ねー、○○(夫の名前)先生は?手術したとこ痛いんだけど…」  幽霊が居者の夫を訪ねてきたんだが…

yuo_sangokusi_20

725: 本当にあった怖い名無し[sage] 2013/01/24(木) 20:38:03.64 ID:zTFBl2s60
幽霊が夫を訪ねてきたことがある。
誰に話しても寝ぼけてたんだって言われる。

夫は医者なんだけど、その夜は当直で病院に泊まり。
一人で寝ていたら、夜中に寝室のドアをノックされた。

夫が忘れ物でもしたかな?ってぼーっとしてるうちに、
作業着姿のおっさんが入って来て超パニック。
「強盗!!殺される!!犯される!!」って思った。

でも叫ぼうとしたのに、声も出ないし動けもしない。
目だけ動かしておっさんを見たら、歩かずにスーって近づいてきた。
「ああ幽霊か!透けてるし!」って思ったら

女なんだが風呂からパンイチで上がったら部屋に知らない男が立ってたので 四股ふんで「ドスコイッ!」って叫んだら。。。

yomegajituhabatugemude

264: 本当にあった怖い名無し[sage] 2007/08/10(金) 22:17:46 ID:5MifQvaf0
昨日の話。

お風呂から出たら、部屋に知らない男が立っていた。
うわ泥棒!痴漢か!やべえ私パンイチ!とか焦ってたら
その男、向こう側が透けてた。
なんだ実体ねえんじゃんよ~!と思って(一応タオルで胸隠して)
部屋にはいったら、そいつへらへら笑いやがる。
てめえ、女ならどんなんでもいいんやな!と思って

四股ふんで「ドスコイッ!」って叫んだら泣きそうな顔して消えた。

そういや引っ越してきてすぐに、腹をすぱーんと叩いてへそ踊りしてみせたら
自分の上にのしかかった男が消えた、という夢を見た覚えがあるけど
夢じゃなかったんかなー。

「お前もしつこいなー全く。わかったわかった」   息子が欲しくて子供六人作ったのにみんな女だった祖父がせめて孫はと連日神社にお参りした結果www

pose_unzari_man

806: 本当にあった怖い名無し[sage] 2008/04/06(日) 05:19:04 ID:xPvbPIOdO
私の祖父は息子が欲しかったらしく、母含めて六人も子供作ったが、全員が女だった。
子供が駄目なら、せめて男の子の孫を……と切望していたのだが、八人目の孫である私まで、孫までも全員が女。
それでも男の子の孫が諦めきれなかった祖父は、近所の神社で
「娘達の誰かに、是非男の子を授けて下さい」
と連日お願いしていた。
それを三年も続けた頃、いつものようにお願いしていたら、どこからともなく
「お前もしつこいなー全く。わかったわかった」
と、物凄く投げやりで面倒臭そうな声がしたそうだ。

それから暫くして、うちの母が妊娠。それが男の子と発覚した時、祖父は
「神様ぁああぁー!」
と叫び、小躍りし過ぎてぎっくり腰になった。

霊体験かどうかは微妙だが、神様(?)って結構適当な返事するもんだなと思った。
祖父はいまだに、その神社に頻繁にお賽銭をあげに行く。

友人が賽銭出さずに神社覗いて立ち去ろうとしたら。。。

gJW4INkX

819: 本当にあった怖い名無し[sage] 2008/04/09(水) 10:06:34 ID:9ZvmoJkp0
友人の体験談。
観光旅行で、紀伊半島のどこかの山に行った。
山っつっても本格的な登山じゃなく、なんとかロードとかいう名前の付いた
眺めの良い有料道路の途中にあるお寺を見学した程度。
古いお寺を見て、車に戻る途中、脇道を見つけてなんとなくそっちに行ってみた。
突き当たりに小さな稲荷神社があった。小さいといっても、ちゃんと立派な鳥居もあり
狐の石像が両側を守っていた。
友人はなんとなく神社の中を覗いたりしてから、お賽銭も出さずにその場を立ち去ろうと
したんだが、狐の石像の前を通り過ぎようとしたところで
「おい」
と呼ばれたような気がした。
誰かいたのかな?と辺りを見回したが、誰もいない。
気のせいか、とまた歩き出そうとしたら、また「おい」
・・・gkbrしつつ立ち止まった途端、今度は頭に何か小さなモノがこつんとあたって
足元に落ちた。
びっくりして見下ろしてみると、転がってたのは、小さなどんぐり。
なんとなく振り向いたところで賽銭箱が視界に入る。
・・・・まさか?

賽銭箱に小銭を入れて形ばかりの参拝をしたところ、今度は何事もなく
参道を出られたそうな。
「お賽銭の催促をするなんて、もしかしたらあのお稲荷さん、寂しかったんかな?」
と友人は笑ってた。
それ以来、どんな観光地のどんな小さな祠でも、彼はちゃんとお賽銭を入れて参拝している。
神様って大事なんだよね。と言いながら。

理系の大学にいったはずの俺、坊さんになるwww

getty_91271956

746: 本当にあった怖い名無し[sage] 2008/03/27(木) 20:25:05 ID:Mg0IN+hvO
今までに一度だけ金縛りにあったことがある。
高校生の時だが、夜中急に目が覚めた。まるで動けないし、自分をじっと見つめる人の気配がある。が、全く怖くない。そのうち、見つめてる奴が坊さんだという変な確信がうかんで、気付いたら動けるようになっていた。
あれから10年、気がついたら俺坊さんになってる。理系の大学にいったはずだったのだがw

747: 本当にあった怖い名無し[sage] 2008/03/27(木) 20:35:00 ID:Q3nOgRaW0
坊さんが2chしてるww

748: 本当にあった怖い名無し[sage] 2008/03/28(金) 00:55:08 ID:L5taDMg+O
寺ワロス

スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
逆アクセスランキング