ニュース・vip系

生活系

ジーンとする話

【いい話】祖母「全部あんたのためにあったのよ。」 畑を引退した祖母に感謝を告げたら…

f05076ca

151: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)19:05:05 ID:JbH
85歳のおばあちゃんが何十年も続けた農業を引退した。
いろいろ話し合った結果、規模を小さくして母が引き継ぐことになったよ。
祖母は体のいろいろなところが少しずつ悪くなっても、
晴れの日も雨の日も畑に行っていた。
祖父とふたりで守っていた広い畑、ひとりになってからも大事に大事にしてた。
今日久しぶりに実家に帰って、本当にゆっくりとしか歩けなくなった祖母と話した。
お疲れ様、おばあちゃんの作る野菜大好きだったけど、
これからはゆっくりできるね。と私が言うと、祖母は、
「畑、広かったでしょう。野菜たくさんあったでしょう。
全部あんたのためにあったのよ。
あんたがこーんなに小さいころ、畑のトマトかじって、
おいしいって笑ってから30年ね、
おじいちゃんもおばあちゃんもあんたに食べさせたくって野菜作ったの。
いちごって手間のかかるものなんだけどね、おじいちゃん毎年植えたでしょう。
あんたに食べさせるんだ、あんたに食べさせるんだっていつも言ってた。
おいしかったならよかったわ。」

それを聞いて泣いてしまったよ。
実家は千葉の中でも多分いちばん田舎の方なんだけど、
私が東京に近い高校に通うようになった時、なんだか同級生がみんなおしゃれで
農家の娘なんてダサいなって思ってたのを本気で恥じた。
これからはちょいちょい帰って祖母孝行するよ。

大丈夫だよって抱きしめても、子供が不安がって泣く姿に私まで悲しくなる。前回のミサイルから、ミサイル=死ぬってなってる子供にどうしたら不安をとってあげられるんだろう?

294419

871: 名無しさん@おーぷん 2017/09/15(金)10:42:21 ID:RpW
長いけれど、愚痴を失礼。

今朝の北朝鮮のミサイルでてんやわんやしました。
子供(8歳娘、5歳息子)が泣き出して大変だった。
先に息子が「ママに会えなくなるの嫌だー」って泣き出す。
死ぬ=ママに二度と会えない、ミサイル=死ぬってなってるみたい。

そうしたら娘も「ママだってお仕事行かなくちゃいけないんだよ」って虚勢を張ってたの崩落したのか、
娘まで泣き出す。
日頃はしっかりしたお姉ちゃんだったから、娘が泣き出したのは親として本当に堪えたよ……。

体の調子が悪くて病院にいったら再生不良性貧血のステージ3だった。 入院して投薬と輸血をしないといけないらしい。家族は心配して泣くんだろうな。黙って家出たら…

gazou_0363

571: 名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火)12:44:21 ID:JK2
体の調子が悪くて病院にいったら再生不良性貧血のステージ3だった。
入院して投薬と輸血をしないといけないらしい。
ここまでなる前に気づけてたらもっとましだったのかな。
家族になんて言おう。泣くんだろうな。
おばあちゃん心臓悪いから倒れちゃうかな。
いっそなにも言わずに黙って家出ていって回復するまで一人で頑張ろうかな。
親不孝な娘でごめんなさい。

さっき実家に帰ったら祖父が今週頭に実はタヒんでたと聞かされた。既に灰になってるとのこと。遺言が「一々忙しい孫どもを呼ばなくていい」だったらしいんだけど…

2a4edcd21d689271838b8dbced24c58d

317: 名無しさん@おーぷん 2017/12/29(金)23:43:07 ID:63v
さっき実家に帰ったら祖父が今週頭に実はタヒんでたと聞かされた。
既に灰になってるとのこと。遺言が「一々忙しい孫どもを呼ばなくていい」だったらしいんだけど
最後にじいちゃんの顔を見たかった。

318: 名無しさん@おーぷん 2017/12/29(金)23:46:05 ID:XoW
>>317

じいちゃん最高にクールだね。。。

長男嫁さんの子供と私の子供は同じ年。でも2ヶ月しか違わないのに、長男嫁さん子は、かなり言葉が達者。私がコミュ障のダメ母だから、子供も話さないのかなって思ってしまう…

300158_708892_47743402-500x346

90: 名無しさん@おーぷん 2017/12/27(水)12:28:42 ID:ZY3
愚痴です。

私は次男嫁なんだけど、長男嫁さんと同じ歳。
お互い義実家まで車で20分以内で、共働き。
ただ、長男嫁さんは子供を0才7ヶ月から預けて働いていて既に復帰後1年9ヶ月、私は2歳直前から預けて今復帰後9ヶ月。

これは子供たちの産まれ月とお互いの会社の制度によるもので、
子供同士は同じ学年で、うちの子が2歳半、長男嫁さん子が2歳4ヶ月って感じ。
お互い自分の実家は頼れないので、残業のときは義母が保育園のお迎えにいってくれたり、病気のときに見てくれたりするし、
休日もよく遊ぶから長男嫁さんとも長男嫁さん子ともよく会う。
2ヶ月しか違わないのに、長男嫁さん子は、かなり言葉が達者。

年の離れた異母弟妹を引き取る事になった。先月、20年近く音沙汰もなかった父から子供を引き取って欲しいと頼まれた。死ぬ間際になって、子供の事で娘に泣き付くなんてね…

gazou_0378

653: 名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)14:46:04 ID:fTW
色々あって年の離れた異母弟妹を引き取る事になった。
私が30、実妹が20代後半、異母弟が小学生になりたて、異母妹は園児。

先月、20年近く音沙汰もなかった父から連絡があって、ガンでいつ死ぬともしれない身だと聞かされ、子供を引き取って欲しいと頼まれた。
妻子捨ててある日突然離婚届だけ置いて出て行った過去があるので、死ぬ間際になって年行ってからできた子の事で娘に泣き付くなんてね。
養育費もなくて苦労させられたんですけど、向こうは私に金があるの承知で頼んでるのが分かって笑ってしまった。

幼なじみの親友が視力を失った。正確にはまだ少しだけ見えてるが、これ以上悪くなることはあっても良くなることはないと宣告されたらしい。私に何かできることなんてあるのか?

gazou_0347

224: 名無しさん@おーぷん 2018/01/05(金)20:57:23 ID:fJj
幼なじみの親友が視力を失った
正確にはまだ少しだけ見えてるが
これ以上悪くなることはあっても良くなることはないと宣告されたらしい
昔からどれだけこの友人に助けられてきたか分からないのに
今日その話を聞いて友人に何も言えなかった
俺にできることってなんだろう
そもそも何かできることなんてあるのか

飼っている仔猫がやたら自分の毛をばっさばっさと抜くようになって、あちこち物凄くハゲた。色々考えるうちに、もしかしたら寂しいのかなあ?と思いうちに来た経緯を思い出してみた

gazou_0242

135: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)17:33:59 ID:GYe
仔猫が(多分)心の傷から抜毛症になり、治りつつある話を書く。

最近、うちに勝手に住み着いた猫…というより最早飼っている仔猫が
やたら自分の毛をばっさばっさと抜くようになって、あちこち物凄くハゲた。
最初は病院に連れていったけど、皮膚病では無いとの事。でも仔猫は抜く事をやめなかった。

心配で猫が毛を抜く事について調べるうちに、どうも「ストレス」しか考えられない。
うちの家族は皆猫好きで、この子を精一杯可愛がっているつもりなのにどうして…?と悩んでいた。

大掃除で図面を廃棄した。その日の残業中、古株の係長に呼び止められ、その図面の来歴を聞かされた。あれはな、課長が新規プロジェクトで新エンジンの開発をやった時の…

gazou_0347

189: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/10(金) 00:53:26.31 ID:6ODJlAv+.net
ほぼジーサンの今からウン十年前の記憶

あるメーカーで駆け出しエンジニアとしてエンジンの設計をやっていた。
部内の不要書類や部品の廃棄をしてスペース確保をするように管理部門から通達があり、
ペーペーとして大掃除をやっていたんだが、図面ラックのある一段にエンジンの図面一式
が詰め込んであったので、中身を確認したが試作図面のようで敢えて保管する必要もなさそうだったので、課長に廃棄を具申した。
ちょっと間をおいてから「捨てていいよ」の返事をもらってシュレッダーへ投棄した。

その日の残業時間、古株の係長に呼び止められてその図面の来歴を聞かされた。

俺には6歳下の妹がいる。妹にだけは不自由させたくなくて、昔から世話を焼いてた。その甲斐があったのか、妹は真っ直ぐ素直に育ってくれて本当に良かった。そんな妹が昨日…

gazou_0347

374: 名無しさん@おーぷん 2017/11/09(木)12:10:44 ID:taX
病状の詳細は省くけど、俺は癌でもうすぐ死ぬ予定。
進行が早くてどうにもならない。
そんな中でも嬉しかったこと。

俺には6歳下の妹がいる。
妹が3歳の頃に両親が離婚して、それ以来母子家庭。
父親はろくでもない人間だったから養育費なんてものは貰えず、以来生活保護で貧乏生活に。
そして母親も大概で、いつでも自分のことばかり考えていた。
「私だって一人の人間で、一人の女」が口癖の、子供を持ってはいけない人間だった。
金もないし、親の愛もない。俺は子供ながらに自分の置かれた環境を呪ってた。
だからこそ「妹にはこんな気持ちになってほしくない」って強く思った。
妹にだけは不自由させたくなくて、昔から世話を焼いてた。
母親に代わって料理を作って、遊びに連れて行って、とにかく妹にだけは楽しく暮らしてほしかった。
その甲斐があったのかはわからないが、妹は真っ直ぐ素直に育ってくれて本当に良かった。
スポンサードリンク
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング