衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

武勇伝

会社に無断駐車があって機材持ち出せなかったので別の所からレンタルし数百万の請求してみたwww

Fotolia_85919390_XS-304x203

13: 本当にあった怖い名無し 2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HK/wSxJcP
うちの会社はイベント用の音響機材のレンタルと機械設置・調整担当者を派遣している。 
社屋は月極の駐車場の一角にあるそこそこ大きい倉庫を借りていて、その二階を事務所として使っている。 
入り口から見て、手前に倉庫、その奥に駐車場といった配置。 
倉庫の出口には、雨天時の作業でも機材が濡れないようにでかい屋根が付けてあるんだが、前の日の豪雨のせいか、出口の真ん前に堂々と旧型セルシオによる無断駐車が。

14: 本当にあった怖い名無し 2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HK/wSxJcP
その日は機材搬入日だったので、とりあえず担当者だけ現場に急がせ、機材は隣県の仲のいい同業者に貸出依頼。急場で結構な機材にもかかわらず、運良く空いており、快く引き受けてくれた。これは奇跡にも近いことだったりする。 
そして、普段は使っていない埋込み式の鉄製ポールと鎖で、公道につながる出入り口を封鎖。 
月極駐車場とはいえ、会社関係者の車と機材車しか止めていないから迷惑が掛かる人はいない。

虐められてたんだが痴漢をカッターで切りつけた日から人生変わった

mono35598717-110808-02

2: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)09:46:25 ID:0tNRA8oY1
昔、いじめられててぼっちでした。
放課後も、毎日1人トボトボと帰ってました。
ある日家の玄関ドアを開けると、若い男が私と一緒に家に入ってきました。
私は鍵っ子で、その時間親はおらず、細っそいガリだった小学生は格好のターゲットでした。
おそらくまだ明るいうちに帰る私なら、留守の家で襲うのが一番都合が良かったのかもしれません。
このあたりはちょっと端折りますが、私は服の上から触られて、男は逃げていきました。

子供が座席に足を乗せてるDQNに注意。「止めなさい!」と怒ったのは子供の母親だった。。。

63: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/11(月) 19:32:32.34 ID:Aafx3b7o
昨日、電車内で見た武勇伝。 

私の目の前に座っていたDQN男が、おそらく私が乗車する前からずっと 
座席に土足で足をのせて座ってるようで、DQNの横だけ席があいてた。 
それで次の駅で乗ってきた3~5歳くらいの男の子が、そのDQNを見て大声で 
「あ~!あのお兄ちゃん、靴はいたままいけないんだ!!」と言いだした。 
男の子のお母さんは焦ったようすで「シッ!」と男の子を黙らせて、 
私の横に親子で座った。それで男の子は、しばらく靴を脱いで椅子にのって窓の外を見てた 
んだけど、私の目の端で男の子がチラチラ動いてる。なんだと思ったら、男の子が 
必死に無言でDQNを見つめながら自分の足とDQNの足を指差してる。 
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
逆アクセスランキング