ニュース・vip系

生活系

衝撃的だった体験

【医療ミス?】肩にかなりの激痛が!紹介状を持って大きな病院へ。39度の発熱の中MRI中に動いたらダメだからと何故か頸椎にブロック注射→10か月後、いまだに動く気配はない。

bg_hospital_room
515: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/10(金) 23:22:43.59 ID:/8H4WTXT.net
昨年の10月、朝早くに肩から右肩にかけてかなりの激痛が 発症。
ロキソニンの内服や座薬で数日痛みをこらえながら仕事をこなしつつ、クリニックへ通院したが、「ここじゃこれ以上診れん」との事で紹介状とレントゲンのデーターを持って近くのA野日赤へ。
簡単な問診とレントゲンのデーターの確認と基本的な(簡単な奴)血液検査を行なった上で「入院は3週間くらいかな」との主治医の 発言。
39度の発熱があるにもかかわらず入院4日目に「MRI撮るんだけど、機械の中で動いたら正確に撮影できないから」って事で、何故か頸椎に硬膜外ブロック注射。

すると1時間後から左右の手の痺れが発生、指が動かない。ほぼ同時に今度は両足に力が入らない、立つことすら出来ない。
慌てて緊急でMRIを撮ったところ、頸椎に硬膜外膿瘍(ウミ)が出来ていたらしい。
そこにピンポイントでブロックなんか打ってくれたおかげで膿瘍と一緒に頸髄まで圧迫されて麻痺が発生した様子。
緊急OPで除圧をしてもらうも時すでに遅く、腹から下と両手の指に麻痺がのこってしまった。

執刀医の先生は「3ヶ月で治るよー」などと呑気に笑っていたが、5ヶ月の時点で「今後の回復はかなり難しい」などと言い出しやがった。当然もうすぐ10ヶ月になる今でも麻痺した所は動く気配はありません。

注射でひとを殺める事が出来るのは知っていたが、こんな簡単にひとをポンコツに出来るんだ と、驚くのと同時に色んな事を考えさせられた48歳の冬の出来事でした。

【衝撃のオタク】同じ職場の男性がが美少女アニメ好きでも別に偏見はなかった。しかしことあるごとにアニメネタを織り交ぜてくるようになり、私が反応に困ると…

otaku
459: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/08(水) 16:45:13.66 ID:NdPrMGfp.net
同じ職場の男性

最近よく話すようになって、その人はアニメオタクということが判明
私はアニメはあんま見ないけど、相手が美少女のやらしい感じのアニメが好きだろうが別に偏見はないつもりだった

けど、アニメ好きと聞かされてから、ことあるごとにアニメネタを織り交ぜてくるように…
いろいろあったけど、例としては
話の流れでAさんが「こんなの絶対おかしいよ!こんなのってないよぉ!」と何かのセリフみたいな口調で言い出して
よくわかんなかったのでスルーしてたら「つっこめよ!w」と
意味がわからず聞いてみると、アニメのセリフなんだとか
いやだからアニメ見ないって言ったじゃん。突っ込めるわけがない

他にも、なんかオススメのやつあるんですか?ってLINEで聞いた時に
「最初は『(私のフルネーム)の憂鬱』とかおすすめかな。俺はこれがきっかけでオタクになったから」と言われて
え、そのアニメの主人公私と同姓同名なの!?って返したら
「いやいやいや『涼宮ハルヒの憂鬱』だからw冗談通じない?w」と言われた
他にも「(私の名前)は友達が少ない」とか「(私の名前)がフラグをおったら」とか「Re(私の名前)からはじまる異世界生活」とか
アニメの題名の一部に私の名前を入れられて「これ面白いよーオススメなので見るべし」と言ってくることがあった
反応に困っていると
「(私)さんってたまに話通じないよねw」「もうええわ、つまんね」と言われ
それ以降徐々に話さなくなった

本当それまではオタクに偏見なかったつもりだったけど、わけのわからない振りされて
「話通じないよね」「つまんね」って言い放つそのオタクには衝撃だった
オタクみんながそういうわけじゃないだろうけど、別のオタクには知らないゲームの話を延々と語られたこともあった

余談だけど、アニメ好きの彼は私のこと異性としていいなと思ってたらしいけど
「あまりにも話が通じず「ほぇ?(キョトーン)」って感じの返しをしてくるので、もういいやって冷めた」らしいw
↑を言ったら、それを伝えてきた人は大笑いしながら「そりゃ向こうが悪いわ!w」って言ってた

【放火?】「わし、家に火つけたから逃げた方がいいよ」夜中に隣のおじさんが訪ねてきて言うので表に出たら、玄関脇の新聞なんかの束が燃え上がっていた。

fire_houka
441: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/08(水) 03:41:31.12 ID:Qe4JYT40.net
夜中に隣のおじさんが訪ねてきて
たまたま勉強で起きてた自分が出たら
「わし、家に火着けたから逃げたほうがいいよ」という
ちょっと何言ってるか分からない(サンドイッチマン風)と
思いつつ表に出たら煙が立ちこめてるからあわてて
見に行ったら玄関脇の新聞なんかの束から壁に
燃え上がっていたから、「火事だ!」と叫んだら
うちの家族以外のご近所はみんな飛び出してきて
消火器かき集めてなんとか壁燃えただけですんだ。

体調不良で病院へ。採血を若い人に練習させてくれないかと言われ了承。「ちょっとだけ我慢してくださいね」と言い残し女医さんは奥に消えた→戻って来た女医さん絶句の光景が!!

chusya_saiketsu_man
210: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/04(土) 02:27:12.41 ID:fsQAOaLx.net
仕事中どうにも体調悪くてとある大学病院の夜間外来へ
とりあえず採血しましょうとなったところで、
研修中の若い人に練習させてもらえないかとお願いされたので
了承して採血へ
若い学生さん?を連れてきた女医さんが
「すいませんが、ちょっとだけ我慢してくださいね」
と言い残して奥に消えると、研修さんが手を出してくれと言う
腕じゃないの?と思いつつ手を出したら手の甲に注射しようと
するんだが、どう見ても角度がおかしい
普通なるべく血管に平行に寝かせるはずなのに45度くらいある
それを躊躇いもなくズブズブと刺してくる
いやいや深すぎるだろうと思っていたら、案の定ピストン
引いても何も出てこない
首を傾げながら注射器引き抜くと血塗れてくの字に曲がった
針先に、ぷっくり血の滲む手の甲
それでもあまりの体の怠さにリアクション薄かったからか
大丈夫だと判断したのか針先換えてネクストチャレンジ
さらに厳しい角度でズブズブ刺してくるけどやっぱり出ない
気のせいか手のひらがチクチクする

そうこうしているうちに様子を見に来た?看護婦さんが
血まみれの手と血塗れて折れた針が3本机から生えている
光景見て「ひっ」と声あげたかと思うと病院なのに超ダッシュ
女医さんもすっ飛んできて
「だだ大丈夫ですか?」「いやそれは先生が判断してもらわないと」
「なんでこんなになるまで」「先生が我慢してねっていうから」
貫通した針先が手のひらに赤い斑点作っているのを見て絶句してた

とりあえず安静にということで点滴用のベッドに寝かされていたら
髪振り乱した多分偉い人が入ってきて謝罪をあれこれされて、
一番高い点滴サービスさせていただきますといわれたのが衝撃

妻の姉が高校の頃サッカーのシュートが顔面に直撃!その場で倒れベンチで頭をきつく打った。しかし本人は大丈夫と答えそのまま歩いて帰宅。夕方心配した友人が家を訪ねると…

サッカーボール
202: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/03(金) 17:16:40.44 ID:DPqtFArf.net
妻の姉が高校サッカーのマネージャーやっていた時の事、一番キック力のあるやつのシュートが
顔面にもろに当たってその場で倒れ、その際ベンチで頭をきつく打った(ボールの衝撃自体は大したことないはず)
まわりが心配して「大丈夫か?」というも本人は笑顔で大丈夫と答え、そのまま着替えもせず荷物も持たず、
自宅に歩いて帰り、ベッドで爆睡した
夕方になって心配した別のマネジャーが荷物と着替えをもってきてくれたが、本人は頭を打った記憶も、歩いて帰った
記憶もなく、朝学校に行ったはずなのになぜか寝ていた状態だったそうな

また、父親が自宅からバイクで出かける際、バランスを崩して家の石壁に思いっきり頭を打ち付けた時も、同じような感じ
自宅に帰ってきたら、父親が頭から血を流して布団で寝ている
枕は血だらけ、畳の上にも玄関にも血痕が有って、びっくりするものの、本人は一切記憶ない
慌てて病院に連れて行って、頭を数針縫うが、原因不明・・・
翌日、たまたま父が倒れた瞬間を見た人が、「昨日頭を激しく打っていましたが、大丈夫でしたか?なんか
大丈夫、大丈夫といいながら家に戻られたのですが、どうも血が出ていたみたいで・・・」と言いに来てくれて事情が判明した

こういう感じの話はまだまだ沢山ある どうも激しく頭を打つと、自宅に帰って寝る行動を取るが、本人は記憶が無いのがデフォ
みたいだ

「妹がイジメられたのをきっかけに教師になった。俺はイジメを絶対に許さない!」小学生の頃の担任が最初の自己紹介で言ったので、仲間外れにされてることを相談してみた→

job_teacher_man
152: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/02(木) 01:48:24.39 ID:SG4tm1Ot.net
小学生の頃の担任が、最初の頃自己紹介で
・元々は会社勤めをしてた
・歳の離れた妹がイジメられたのをきっかけに、こんなんじゃいけないと思い教師になる事を決意して、数年前に教師になれた
・なので、俺はイジメはぜっっっっったいに許さない!何かあったらすぐ言って!
と言ってた

過去に酷いイジメではないけど、当時大人しく気が弱くて仲良かった子にパシリっぽい扱い受けたり、仲間はずれにされたりしたので
いい先生っぽくてよかった!と思ってた

学期の途中で、机に落書きされてたり、給食袋や上履きが隠されたりする事が頻繁に起きてたので
担任に話したら
「心当たりないの?」
「なんにもしてないのに、そんな事されるわけないじゃん?(私)さんが、誰かに何かしたから、そういう事されてるんじゃないの?」
「理由もなく物隠されるとは思えないけど」
と言われスレタイ
最初にあんな事言ってた先生だから、絶対になんとかしてくれる!!って信頼してただけに裏切られた時の衝撃がすごかった

最初の自己紹介なんだったんだよw
じゃあお前の妹も、何かしたからイジメられたんじゃねーの?と言いたかった

小3の時、父親が蒸発した。母は毎日私と弟を軽自動車に乗せて父がよく立ち寄っていたお店や施設を探し回った。そんなことが続いて二週間、母がバグった。

girl_shock
93: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/01(水) 00:48:21.46 ID:USl8ApYj.net
小3のとき、父親が蒸発した
多分サラ金に手を出して回りきらなくなったような感じ
もしかしたら女もいたのかもしれない
母親がパートから帰ると私と弟を軽自動車に乗せて、父がよく立ち寄っていたお店や施設に何度も回って、母が駐車場でお店の人に写真見せて何か話してるのを車内から見てた記憶がある
で、そんなことが二週間くらい続いたある日、母はメモに毎朝父宛の手紙を書いて玄関やポストの目につくところに貼ってからパートに行ってたんだけど、その日からしなくなった
夕方、探し回りにも出かけなくなった
異様な雰囲気でなにも聞けず、その翌日に「お父さん、探さなくていいの?」と聞いてみたら、母はものすっごく普通の、普段通りの顔と声のトーンで
「誰の話?」
と言った。なんか怖かった
それからは父は存在しなかった扱いになったんだけど、何度か弟も私も「お父さんは…」と話しても、母は本当に嘘みたいに本当のような顔と声で
「やだ、何の話?あんた大丈夫?」
とか、まるでこっちが作り話してるみたいに返事をした
うまく言えないけど、人間ってバグを起こす生き物なんだな、みたいなことを知識より先に実感して怖くなった記憶が今もはっきりある

大学生の時、プロファイリングの本に影響されて当時未解決だった酒鬼薔薇事件の犯人を推理した。この推理を飲み会で話し、みんなに一笑された後、衝撃のニュース速報が!!

bikkuri_me_tobideru_man
84: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/31(火) 20:51:18.72 ID:DmWRPGUN.net
中二病気味の大学生だった時、たまたま読んだプロファイリングの本に影響されて、当時未解決だった酒鬼薔薇事件の犯人を推理してみた。

マスコミや警察への挑発から、中高生特有の目立ちたい,注目されたいという願望が見て取れる。
クラスの注目や話題を自分に集める為に、中学校の塀に被害者頭部を置いた。
だから被害者の頭部が置かれた中学の生徒で、クラスのリーダーや人気者ではない者が犯人。精神年齢から見て、おそらく14歳程度。

こういう結論になった。
自分でもまさか中学生がと思ったし、この事を飲み会で話した時も、中学生がと一笑にふされて終わりだった。

その1時間後に速報で入った犯人逮捕のニュースは、二重の意味で衝撃的だった。

【イヤだよ~】深夜に救急病院へ。「どうぞ」と呼ばれ処置室に入るとちょうどご遺体を裏口から搬出するところだった。「そこのベッドに横になって下さい」って…

medical_medicine
33: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/30(月) 10:10:30.35 ID:FMUBTvcm.net
何年か前の深夜に具合が悪くなり、市内の救急病院に行った時のこと。
その日は急患が何人かいて待合室でだいぶ待たされ
ようやく「〇〇さん処置室にどうぞ」と呼ばれ救急処置室の中に入ると
ストレッチャーに乗せたご遺体を裏口から搬出するところでまだ処置室にご遺体があった…
ちょうど看護師たちが処置室のベッドからストレッチャーに移し替えて遺体に布をかけて搬出しようとしていて、ご遺体の顔も見てしまった。
別の看護師が「そこのベッドに横になって下さい」と言ってきたけどさっきまでご遺体が寝てたところ。
敷いてある布は替えてあるんだろうけど気持ちのいいものではなかった。

メンタル系オフ会に参加。その会はかなりガチで、テーマは「自◯をしようとした人orしようと考えている人」。次々と衝撃の告白が続き→

mental_health_woman
16: 本当にあった怖い名無し 2019/10/12(土) 23:44:40.86 ID:JSRiDB8N0.net
投下

数年前、人間関係でメンタルがヤられてメンヘル系オフに度々参加していた時期があってね。
その日は「自◯をしようとした人orしようと考えている人」みたいなガチめの集まりで、
新宿駅に集合してカラオケに移動の流れで男女合わせて6人だったような気がする。

カラオケに到着してから皆で適当に歌ったり酒が入っていくにつれて、ぎこちないながらも和やかな雰囲気になってきた所で本題に入った。

1人1人が氏にたい理由を皆の前で発表していく、というもの。
覚えているだけで、
恋愛関係のもつれからリスカを繰り返す女性(二の腕までリスカ跡やら火傷跡でズタズタ)
会社内のパワハラに耐えられなくて首吊りをしたけど失敗した男性
1人が話し終える度に皆泣きながら「アナタは悪くない」とか、同情の言葉を投げかけていた。
今思うと異様な光景だけど、当時は傷を舐め合うだけでも救われた気分になっていたんだよね。

スポンサードリンク
最新コメント
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
スポンサードリンク
お知らせ
人気・殿堂入り記事をまとめてみました! ★50コメント以上の人気記事★
★アンビリバボー殿堂入り記事★
★過去の投稿記事一覧★

※記事の追記漏れについてコメントして下さると大変ありがたいですm(_ _)m
記事検索