衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

2017年11月

gazou_0409

699: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/11/14(火)13:56:05 ID:Daf [1/2回]
昔から揉め事が起こった際の仲裁役や、周囲に溶け込めない人の介護役になることが多かった。
別に善人でも人格者でもないけど、相槌を打つタイミングだけは自分で言うのもなんだけど奇跡的に上手かったから、それが理由だと思う

大学生の頃、大学の最寄りの駅のホームで男性二人と女性一人が揉めていた
構図としては男性一人VS男女
前者の男性は文字通り地団駄を踏んで怒り狂っていて、男女二人は困ったような顔をしていた。
よく見てみたら三人とも同じ大学の学生(内二人は同じ学部)だった。実際に話したことはなかったけど。
うちの学生ぐらいしか利用しない駅とは
yuo_sangokusi_20


713: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/11/16(木)17:15:11 ID:cPU [1/1回]
父が無遠慮に質問や意見(という名の攻撃や否定)を投げ掛けておいて、「質問」「意見」って言っておけばどんな反論も封殺できると思っている人だった

友達と近くのラーメン屋でご飯食べてきたって母に話したら「こんな意見もあるぞ」ってそのお店の低評価のレビューをわざわざ見せてくる
私と兄とで映画を観に行こう!って話になったら「どうせ何年かしたら地上波で放送されるのに何故今観る必要があるんだ?」
姉の誕生日だから今日は姉の好きな海鮮丼を食べに行こう!って計画を立てたら「家でも作れるものを何故外で食べる必要がある?」「いつでも食えるのにどうして今日食べる必要がある?」
母が化粧品を買ってきたら「もう男に気に入られる必要はないのに何故化粧品を使う必要がある?」
私が県外の就職先を選んだら「何故県外に出る必要がある?」
答えられずに黙ったら満足そうな顔
家族から抗議されたら
「質問しただけ」「意見言っただけ」
挙げ句の果てに「意見を攻撃と捉えるな。悪い癖だ」
shutterstock_182076398


946: 名無しの心子知らず[sage] 2011/10/11(火) 16:55:20.74 ID:9G1uwQ9L
先日、調剤薬局で薬を待ってるとき 
そこはキッズスペースがあって 
小さいテーブルに積み木やらパズルが置いてあるんだけど 
2~3歳ぐらいの男の子とうちの娘(5歳)が 
向かい合ってそれぞれ遊んでいたんだけど 
その男の子の母親が薬を受け取りに行っている間に 
男の子が積み木をテーブルから落としたのさ。 

うちの娘が拾ってあげたんだけど 「ありがと」的な事はなく、
さらに 『あっちにも落ちてる』とか言って来て 
ちょっとイラっとしたんだけど(大人気ないね)
a503a43ff7cc305d7897e4e3fada78d5_400

84: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2010/09/16(木) 23:10:03
ヒモみたいな生活してたら、嫁が俺の判子使って勝手に籍入れちゃった。 
未だに専業主夫やってる。

85: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/09/17(金) 03:40:28
よかったじゃんw

gazou_0081

689: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/11/14(火)11:08:58 ID:1BQ [1/2回]
自分がした話でもされた話でもないけど
フェイクいれてます

親戚が生粋の京都人で一見さん不可の店をやっていた
一回行ったけどものすごく嫌な感じで、入ろうとしてきた観光客に嫌味言いまくって常連とニヤニヤしてた
ここから聞いた話だけど、ある日その店に観光客がやってきた
観光客はスマホを見ながら入店してきたそうだ
いつものように嫌味嫌味で追い返そうとしたら観光客はニヤニヤ
実はそのスマホは録画中で、意地悪な店員を撮影しようってコンセプトだったらしい
キレる親戚を一通り撮影したあとに観光客は帰っていき、後日その観光客はその時の動画を店名を出して動画サイトにアップした
その動画が想像以上に伸びて、なんと数ヶ月で親戚の店が潰れた
高級感を売りにしてたから、客をいびる意地悪なところ見られたら終わりらしい
最後の方は観光客も必死で呼び込もうとしてたけど潰れちゃったって

bigstock-Beach-wedding-of-happy-newlywe-68166181


923: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/07/02(金) 15:35:36
三十近くなっても家業が忙しくて女ッ気が全然ないのに業を煮やした親がセッティングした見合いが馴れ初めだと思ってたら、
ずっと前に出会ってたのを付き合い始めてから嫁子に聞かされてびっくりしたのでちょっと書いてみる。
見合いが二十八の時だったから十六年前で、俺は十二歳・小六、嫁子は早生まれなんで六歳・小一。
高学年と低学年は下校時間が違うので登校班とは別に下校班を作って帰らせられてた。
なんで一年の教室のある棟にいったんだか覚えてないんだが、
たまたま通りかかったら教室の隅っこにしゃがんで嫁子が泣いていたらしい。
そんなもの見れば当然声かける。
しがみつかれて号泣。
制帽忘れて教室に取りに戻ったら誰もいなかったので急に淋しくなったんだそうだ。
でも上手く喋れなくて泣くだけで、
困惑しているところを戻ってこないのを心配した下校指導の教師に発見されて何一年生を泣かせてるのかと俺が怒られたっぽい。
嫁子はそのまま回収されて下校したそうなんだが、
悪くない俺がめちゃくちゃ叱られたのが余程ショックだったらしくて家でもしくしく泣いてたんだって。
謝らなきゃと思ってても一年と六年が接触する機会なんてそうそうない。
偶然見かけても思わずさっと隠れてしまったりしてるうちに俺は卒業。

gazou_0196

674: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/11/09(木)12:13:38 ID:sGc [1/1回]
結婚してからというもの俺様舅に振り回されてきた。
週末は毎週アポなし突撃、寝室チェック&トイレチェック&箪笥チェック、夜中の電話攻撃、
あれに金出せこれに金出せ、俺の実家に奉公しろ、化粧するなスカートを穿け髪を伸ばせエトセトラエトセトラ。
夫は最初は戦ってくれたけど途中から「聞き流して」「無視して」
私の会社にまで電話してくるのをどう無視しろと。
姑はエネme。専業主婦でもないのに小さくなって暮らしてた。

仕返しは姑をエネme脱却させたこと。
姑は元々宝塚の大ファンだったらしいが、舅に禁止されて以来ずーっと公演通いを封印してた。
まず一回目はチケットをプレゼント。
「黙ってりゃわかりゃしませんよ」で連れ出した。姑、その後一週間くらい思い出を反芻してポーっとしてた。
その後は「姑さんが稼いだお金なんですから好きなように使いましょうよ」と後押ししてどんどん行かせた。
宝塚ってもっとチケット取りにくいと思ってたけどそうでもないのね。
さすがに千秋楽とかは無理だけど普通の公演ならネットで普通に変える。
姑、ヅカ友達ができたらしくますます夢中で、LINEで楽しく萌え語りしてる。
美しい男役を見た後に脂ぎったハゲ舅を見ると「心底ガッカリ」だそうで、舅に対する態度が急変w
今まで自分に御仕えしてた妻がいきなり冷たくなって、ゴミを見るような目で見てくることに舅はパニクってる。
強い方に付くうちの夫はコロっと掌返して謝ってきた。
舅以外は皆ハッピーでうまく転がったと思う。

b33bca65281f765d3170d9c2f1bc8dd4-e1464070567453

850: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/30(水) 21:04:33
初めての会話スレで 

125 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2010/06/27(日) 17:53:08 
高3の1月だったと思う 
入試前の最後の追い込み中だったかな 
担任+副担に毎日19時ぐらいまで勉強見てもらってて 
帰り際に1年の教室の電気が点きっぱだったんで、消して帰れと言われて消しに行った 
俺(あれ?人居るじゃん) 
俺「おーい、先生がさっさと帰れだとさ」 
嫁「あ・・・はい。すいません・・・(涙声)」 
俺「ん?・・・あー、机落書きされたか」 
嫁反応せず、机見て泣きそうになってたんで 
俺「はぁ・・・今年の1年はしょうがねーなwちょっと待ってて」 
と3年の教室行って、俺の机を担いで来て嫁の机と問答無用で交換 
俺「ちょっと汚いけどwwまあこれ使って」 
嫁「でも・・・先輩の机が・・・」 
俺「俺もう授業無いからwwあぁ、これ落書きされたら先生に言って他の3年の貰いなよww」 
嫁「でも・・・でも・・・#%$*;"#%&$$%(号泣してて何言ってるかわからなかったw)」 
とりあえず、嫁が落ち着くまで待ってから門まで送って、俺は職員室に戻って↑の説明だけして帰った 

書いた者だけど、続き書いても大丈夫かな? 
無駄っぽい所を消してみたけど、かなり長くなってしまったんだが・・・orz

851: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/30(水) 21:08:31
>>850
 
是非 
ワッフルワッフル

article37_main

841: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2010/06/28(月) 22:41:07
流れを読まずに投下 

嫁とは高1の時に同じクラスだった。 
別にお互いを意識しあうような事は全く無く、 
週一で下らない話をする程度の仲であった。 
高2でクラスも別れて疎遠になった。 
俺にとって嫁はその他大勢だし逆もそうだった。 

付き合う切っ掛けは、卒業した後送られて来たアルバムだ。 
そこには修学旅行の時遊覧船で二人の世界を作っている風の俺と嫁、 
学園祭の模擬店を仲良く覗いている俺と嫁、 
卒業式の時に泣いている嫁を慰めている風に見える俺、 
の写真が写っていた。 
注:記憶にあるのは最後の文化祭で一緒にたこ焼き買った事だけ。 

俺自身は気付かなかったのだがそれらの写真は同窓生の間で評判になった。 
「影で二人は付き合っていた」という噂とともに。 
俺も嫁も単独で違うと否定していたが、 
「全く関係ない、偶然」という事実を証言すればするほど、 
周りの人間に口裏を合わせていると思われたようだ。 
だんだん否定するのが面倒になったので、 
「俺の口からは何も話させないんだよ」と言う事にした。 
周りはそれ以上聞かなくなり、勝手に想像を膨らましたようだ。 

今くらいの季節に偶然嫁に出会いその事を怒られた。 
「なんで、貴方と付き合ってた事になってるわけ?」 
色々大変だった事を訴えながら途中から涙目になった嫁。 
彼氏がいない暦=年齢の嫁にとって、マジで不本意だったのだろう。 
コイツは一生、引きずるのかも知れんと思った。 

そんな事をうすぼんやり考えていたら自分の本心とは関係なく、 
俺「ずっと嫁ちゃんの事が好きだった」と告白していた。 
そして、あれよあれよ言う間に嫁号泣→OK→初キス。 

まぁ、それなりに幸せですよ?
9Sl2heja

722: いち[sage] 2010/06/09(水) 23:21:36
んじゃ俺の話でも聞いてくれ。長くてすまん。

新卒で入った会社の配属先の部署(事務系)の先輩が嫁だった。
年齢は嫁が1個上だけど、短大卒で入社してたんで3年先輩。
仕事はバッチリで、同期入社で最初に主任になった。
俺は入社して4月一杯新人研修。
5月1日に配属されたが、たぶん人生で一番へこんでいる時期だった。
というのも、俺は九州の田舎の駅弁大卒なんだが、2年半付き合って結婚も考えていた彼女に、 上京する間際に振られていたから。

Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング