衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

2017年03月

498: 名無しさん@おーぷん 2015/03/18(水)04:28:18 ID:7tT
リアルタイム衝撃事件なんだですが・・・
修羅場かまよったのですがこちらに

先週の14日はホワイトデーだったと思いますが、職場の他部署の男性が家にやってきて
「ホワイトデーのお返しを持ってきた」
と包を置いていきました
何故家を知っているのかも疑問ですが、その時私はいなくて、母親が受け取ってしまいました
しかしですよ、私、同じ部署の人はおろか、バレンタインは彼氏以外に何もあげてないんです
まず、何に対するお返しか解らず・・・中をあけると、ここらへんでは有名なお店のデコレーションケーキでした
しかし私は乳製品にアレルギーがあるので食べられず、かといって生物なので返すわけにもいかず
「毒でも入ってるんじゃないか」と言ったら、母が笑いながら「そんなわけ無いじゃない」と言ってましたが、アレルギーのある私からしたら即効性の劇物に変わりはなく、ケーキは母が食べることになりました
母には商品券的なものを包んでお返しすれば良いと言われたので、その人が読書好きだと言っていたのを思い出し、5000円分包んで月曜にお礼としてお返ししたんです
すると「お返しをくれるくらい喜んでくれるなんて、特注して良かったよ、中身も気に入ってくれた?」と言うのです
202: 名無しさん@おーぷん 2015/06/01(月)12:23:31 ID:yQ8
結婚半年の旦那と亀裂が生じた修羅場
私も馬鹿な話だけど少し書かせてください

旦那29歳
私(仮A子)27歳
愛人(仮愛ちゃん)21歳

それぞれ社会人です。
所々フェイク入れてます。
私と旦那は出会って4年で結婚したけど、旦那がどうしようもない女たらし。
最初2年くらいは近距離、遠距離両方経験したけど、女の影に気づかずのほほんと過ごしてた。
3年目の頃に不審な点に気づき、いろいろとボロが出始めて私から破局要請。
旦那(当時は彼氏か)拒否。お前が一番だ、1日でも1人になると寂しくて死んでしまう性格なんだ許してくれー
みたいなこと言ってたかな。
最初から結婚も視野に入れた交際だった(共通の知り合いの紹介だった)
けど、それも一切無しにして付き合い直すことにしました。
別れ話の最中で私のほかに4人彼女が発覚して、その1人が愛ちゃん。当時学生でした。

266: 名無しさん@おーぷん 2014/07/21(月)08:59:44 ID:???
30年ぐらい前の高校1年の夏休み、ソフトボール部の合宿を学校でやってた。
うちの学校は茶道部と華道部が使う平屋の和風一戸建が敷地内にあって
当時、少人数の部の合宿なんかはそこで宿泊することになっていた。
8畳と6畳の和室が2間だった。
一般家庭のようなトイレはあるけどお風呂はない。
ごはんは調理実習室で作って食べて、ここには寝に帰るって感じ。
総勢17人の部で、2年生の10人が8畳を使い
1年生7人がもう一部屋で寝ることになっていた。
で、夏の夜と言えばおきまりの怪談話で盛り上がったんだけど
実はここにも出るらしいよ・・・って話に。
ここで合宿するのは私たちのソフトボール部と卓球部ぐらいなんだけど
過去に何人か見た人がいて、前年は卓球部の生徒が“見た”らしい。
954: 名無しさん@おーぷん[] 2015/01/23(金)10:15:06 ID:p0C [1/1回]
うちの近くに公園があるんだけどそこは公園内でのボール遊びや自転車がダメなとこ。
けどよく小学生や高校生が自転車乗り入れたり近くの野球場で練習終わった後の選手達がキャッチボールしながら喋ってたりするんだよね。
先日も夕方くらいに選手達がキャッチボールしなが喋ってたんだけどそこに暴走ちゃりんこ小学生が突撃してボール(硬球)が側頭部にジャストミート。
キャッチボール程度の威力だから大した事はなかったけど自転車から落ちたので腕や足を擦りむいてちょっと血が出てた。
970: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/01/24(土)20:19:08 ID:Psv [1/1回]
上司の姪御さんと見合いした時、双方納得の上でお互いの家に素行調査を入れることになった。
見合いだし念には念を入れってことで。
そしたら「貴方の親族に前科者がいる。これはちょっと…」と言われた。
え??と仰天する俺と家族。
チャッカマン並みにすぐ火がつくうちの親父がブチギレて
「うちには前科者なぞいない!ケチって安い興信所に依頼したんだろう!」と
相手は上司なんだからもっと穏便にと言っても止まらないキレっぷり。
しかし確認してみると、
知らん間に従兄弟がほんとに前科者になってました……orz
966: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/01/24(土)00:29:10 ID:wVQ [1/2回]
私も思い出して寝付けないのですっきり吐露してく。

子供の頃、父の友人女性(以下A)が自死した。

当時私の家庭環境は最悪で、父が単身赴任なのを良い事に母は散財・浮気・育児放棄。
異変に気付いた父は度々友人Aに相談。
食事も満足に与えられてない状態だったので、一時期A家に避難していた事もある。
A家には歳の近いA子が居て、私は父親が居なくても幸せそうなA親子を見ていて「あ、自分の家はおかしいんだ」とぼんやり理解した。

以降は母を拒絶。
親戚宅に移され、そこで両親の離婚を待つ事となった。

二人は一年近く争っていたと思う。
その後、新学期前に離婚成立。
すぐ父と暮らせるのかと思いきや、先にAの葬式があった。
父からは、Aの死は父との仲を誤解した母が追い詰めた事が原因だと聞いた。
A子に申し訳なかった。彼らにどう詫びれば良いのか分からなくて泣いた。
911: 名無しさん@おーぷん[] 2015/01/16(金)20:26:57 ID:pWp [1/1回]
現在進行形。
妻が娘を完全無視して生活してる。娘の分だけ食事も作らない洗濯もしない。
娘の方に顔を向けても娘を見ずその背後を見てる。
娘は最初の数日は泣いて抗議してたが今は幽霊みたいな顔してフラフラ家の中を歩いてる。

俺、嫁40代後半 娘22歳 息子19歳(他県に独居中)

嫁が壊れたきっかけは娘と既婚上司との不倫発覚。
でも息子が言うにはずっと前から壊れかけだったらしい
不倫は既婚上司の嫁からの連絡で発覚した。
娘に慰謝料請求があった なんと200万。22の娘に200万は無理なので
平謝りして土下座して「払いますから裁判だけは」と頼んだ。
しかし上司嫁に「親の肩代わりは認めない」とつっぱねられ
娘の自力返済でないと裁判にすると言われた。
その間、嫁は俺に土下座させといてボーーーーっとしてた。
あとで「お前もすこしは母親らしくしろ」と叱ったがやはりボーっ。
そのまま娘を無視し出した。
普段どおりに生きてるが家事は娘のぶんだけしない、娘がいても電気を消す
娘の靴だけ片付ける、娘がまだ帰ってないのに玄関にチェーンする等々…
906: 名無しさん@おーぷん[] 2015/01/14(水)09:52:14 ID:nj4 [1/1回]
旦那が整形依存になった時が修羅場。
目をくっきり二重にして帰ってきたのが始まり。プチ整形ってやつだね。
旦那が休みの日に何の相談もなく「やっちゃったw」ってのには心底驚いたけど、旦那は子供の頃に目が気持ち悪い、睨んできてムカつくって言われていじめられてたため、自分の目にコンプレックスがありそのせいで全てにおいて卑屈になってしまうところがあったんだ。
だからもっさりまぶたがくっきり二重になって自分に自信が出たような旦那の姿に私も喜んだんだ。
旦那は営業職なんだけどコンプレックスが解消されたからか、目に見えて業績も給料も上がり旦那は更に自身に満ちていたよ。
しばらくすると旦那はオシャレに目覚めたのか、今までした事もなかったのに眉毛を整えたりオシャレな感じに髭を生やしたりするようになった。
そうすると旦那は自分の鼻が気になりだした。
882: 名無しさん@おーぷん[] 2015/01/11(日)19:18:36 ID:vTn [1/1回]

2ちゃん初めてなので
いきなり投稿&ルールわからずごめんなさい。投稿させてください。携帯からごめんなさい。

数年前の修羅場。

前提として、俺の家はDQN一家だと思う。ただこれで周囲の家庭に迷惑をかけたりとかはしていないので、スルーしてほしい。
中3の長男(俺)、中2の長女、小6の次男、小3の三男の四人兄弟。
俺と次男の受験を控えていた1月、
中2の妹の妊娠が発覚。
検査に行くと既に27週で堕ろせない。
両親が妹に相手を聞くと、同級生Aだった。
次の日、A宅に電話して話し合いの場をもうけようとするものの、電話口で(一切会おうとはせず)
『申し訳ないとは思うが子ども同士のこと』『私は忙しくて時間が取れない』『母子家庭でお金に余裕がない。』と取り合おうとせず。
それが何日も続いたある日、ついに母はブチ切れ、ボソッと『あの家乗り込むわ』と言って上着を着て出て行った。母一人で大丈夫か、と父に聞いても『大丈夫だろ』と呑気に新聞を読んでいる。(使えねえ...)俺が心配してるのそこじゃねえんだよな...


876: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/01/10(土)01:55:39 ID:Mi0 [1/3回]
病気+家庭修羅場。

クモ膜下出血を起こして、ドラマみたいにワアワア騒がれながら救急車にのせられた。
きちんと検査したら、脳に異常発覚。
先生が特に力を入れて研究している病気なので、遺伝性があるとかないとか確かめるため家、一族郎党格安検査となったらしい。

877: 876[sage] 2015/01/10(土)02:14:19 ID:Mi0 [2/3回]
肝心の修羅場部分が切れた

そんなこんなで快諾した私の家族は、病院が新調したばかりというお高い検査機にかかった。
そのころ私は、自分の状況がよくわからないまま絶対安静を。
細かい病状は意識不明の間に両親が受けており、両親はそれを私が意識を取り戻したとき語りかけていたので、当然状況を把握してると思っていたそうな。そんなわけない。
全身にいろんな計器をつけられたり、一日中点滴だったり、ベッドから起きられないので生活のすべてが介護だったりで、とにかく嫌だった。
ここまでが前座。
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング