衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

2017年01月

796: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)10:34:31 ID:???
私は45歳既婚で高校生の子が2人いる。
45歳という年齢はとても微妙で、高校時代の友人の中には、
3歳の子持ちと3歳の孫持ちがいる。私には3歳の姪がいるので三歳児の話で盛り上がる。
その三歳児の子持ちAが「おばあちゃん」と言われてショックだ、と嘆いていた。
私もビックリ。Aは晩婚で、独身時代を謳歌していた。ご主人はエリート。
結婚10年でやっと授かった子なのでとても可愛がっている。
美容やファッションにもとても気を使っていて、私には羨ましい限りのリッチで若々しい夫婦だったんだけど。
最近はメールばかりでずいぶん会っていないので、久しぶりに高校時代の仲良しでA宅に集まる事にした。
756: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)21:33:19 ID:???
今日あったこと。
今年に家を購入したんだけど、そこは元々大きな農家の家で、その土地に建てた8棟の建売住宅。
この辺りはまだ古い家が多く、そんな敷地の広い家も別に珍しくない。
しかし元の土地の人は結構な地主で、持ち主が亡くなって相続税に困った相続人が土地を売ったんだそうだ。
こんな話は今日まで知らなかった。というか元の土地の持ち主の話なんて普通知らんがな。
そりゃ不動産屋から「田んぼじゃないから安心」とは言われたけどさ。その程度でしょ。

その元の人の名字が私の苗字と同じだった。
ちょっと珍しい名字。でもものすごく変わってるわけじゃない。芸能人にもいるし。
しかしなぜか同じ建売に入ったママさんが私の家のことを「元の地主の親族」と勘違いしていた。

今日犬の散歩中に「あんたは●●さんの親戚かね?」とゴーヤ持ったおばあちゃんに聞かれて
私は初めて元地主と同じ苗字だと知った。
違うと言うと「だよねぇ。でもお宅さんと同じ並びの人が親戚だ親戚だ言うてるよ」と。
763: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)01:38:57 ID:???
昔の携帯をなんとなく見ていたら友人から来たメールが残っていたので思い出した話
ちょっとフェイク入れてます
中学からの付き合いの友人が妊娠
しばらくしてから性別が女の子だとわかったとSNSに呟いていたので「おめでとう、名前は決めた?」と連絡を入れた
友人からは「色々考えてるんだけどねー、DQNネームには絶対ならないようにするよww」と返ってきた
ちなみに友人も私も根っからのオタクでギャルや所謂DQNとは全く縁のない人生を歩んできたし、
お互いに夜露死苦みたいなぎらぎらした当て字とか日本人なのにメアリーみたいな外人っぽい名前はないわーwという認識だった
099949c78600a76600db06493471dafcddb8f9e1
776: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)16:54:12 ID:???
子供が3歳の頃に、その当時子供がハマってたキャラクターの生地でナップサックを作ってあげた。
すごく気に入ってくれて5歳の今でも愛用してくれてる。
でもさすがに2年も使ってくれてるからかなり汚れてるし擦れてしまってるから新しく作り直して誕生日の時にプレゼントと一緒にあげようかなーと考えてた。
っていうのを義実家に遊びに行った時に話の流れで喋った。
それから数ヶ月後に義両親と義妹を招いて家でお誕生日会を開いた。
翌日に義両親がみんなを遊園地に連れて行ってくれる予定だったので我が家にそのまま泊まった。
翌朝、私が朝食を作っていると義母が起きてきて「私も何か手伝おうかね?」と聞いてくれたので「じゃあゴミを家の前に出してもらえますか?」とお願いした。
わやわやみんな起きてきてご飯を食べ、出発予定時間をちょっと過ぎていたので急いでみんなで出発した。
1日みんなで楽しく過ごして晩ご飯を食べてから帰宅。
さぁ寝るかーと準備をしてると子供が「お母さん...俺のリュックは?前のやつ。」と聞いてくるのでいつものとこに置いてるんじゃないの?と返したんだけど、いくら探してもないらしい。
万が一にも誰かの荷物に紛れ込んでるのかもと思い義両親に電話してみると義母が捨ててた。
ロングブレス

780: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)21:25:59 ID:???
もう4年くらい前になるかな?
婚約者に浮気を疑われた時の話を厄落としに語らせて。

彼とは交際3年になってからお互いの両親に挨拶もして正式に婚約して、お互いの職場に近い所に家を借り同棲を始めた。
ある日、彼が急遽残業しなければならなくなり帰りが若干日付け変わるくらいになるかもとの事だった。
この日は私達の交際記念日で家で軽くお祝いをする予定だったのですこーし不機嫌になった私はロングブレスダイエットでストレス発散しつつ彼を待つ事に。
1人TVに向かってフーッ!フーッ!とやっていると寝室でカタッとちっちゃな音がした気がした。
まぁ気のせいか。とさらにフーッ!フーッ!とやっていると今度はガタガタッと音が。
「なんだよこえーよここってもしかして出ちゃう家だったのかよ不動産や屋まじぶっ飛ばす。」とビビりつつリモコンを装備の上恐る恐る寝室へ。
幸い、髪の長いびっちゃびちゃな女の人とか全身真っ白な男の子は不在だった。
no title

749: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)17:54:41 ID:???
(フェイクあり。昔の記憶なので矛盾があったらごめん)
小学校一年生の夏休みに母の実家がある四国の田舎に遊びに行った。
地元の子供たちと友達になって、野山を駆け回って遊んでいたが
虫捕りに山の中に入って行って友達とはぐれてしまい、
山の形でなんとなく方向は分かったから
足元に気を付けながらゆっくり降りていった先に首吊りを見つけた。
最初は何だろうと思いながら近づいていくと
変な言い方だけど、まだ死んでないみたいでピクピクしてたのは
頭に焼き付いて覚えてる。
だから早く誰か呼んでこないと!ってそれだけ思って
急いで降りたかったけど、なんせ山の斜面を歩くなんて慣れてないし
こけそうだったから、やっぱり慎重に降りて行った。
気持ちだけは焦ってた。
ee32f15b

789: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)00:38:38 ID:???
俺が1年半前まで勤めていた会社では、毎週月曜日の朝礼のときに脳のトレーニングをしていた。
俺がいた部署は10人ほど社員がおり、社員たちが持ち回りでなぞなぞ等を考えてこなければならなかった。
会社としては「脳を活性化させて生き生きと仕事をしよう」ということだったが、
特に出題者は疲労困憊するだけだった。

そしてある女性社員(既婚)に出題の順番が回ってきた時、彼女は物凄い問題を出してきた。
今考えても、あれほど衝撃的なことを言った人は他にいないと思う。
その問題は「私は結婚しているわけですが、この会社に好きな人がいます。誰でしょう」というものだった。
それに対して男性社員の何人かが自分自身を指さして「答えは…俺!?」と茶化したりしていたが、
皆その女性社員に引いていたことは間違いない。
彼女は「あなたたちではないです。実は、今日たまたま会社を休んでる上司のAさんが好きなんです。
私はAさんと浮気しているわけではなく、私が一方的に好きなだけ。Aさんにはこのこと言わないでください」というようなことを言った。
ちなみにAさんも既婚。
dna_000046710792_640
467: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)19:36:21 ID:???
もうだいぶ前のことで笑い話になってるんで投下。
DNA鑑定が民間でもできるって流れになったとき、「うちもしてみていい?」て何気なく嫁に聞いた。
当時うちの子はまだ赤ん坊。
べつに俺の子じゃないかもとか疑ってたわけじゃなく、「この子の細胞の何%が俺と一致するんだろ?」って純粋な興味だった。
なんでかというとうちの子は俺に超そっくりでクローンじゃね?とまで皆に言われてたから。
限りなく100%に近い数値が出るんじゃないかとwktk気分だった。

んでうちの嫁は「いいけど、いま産休中だしあなたのお小遣いでやってね」と。俺は「よっしゃ」とDNA鑑定をした。
結果、99%以上の率で俺の子だったが、嫁の子じゃなかった。
seat4default_01

453: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)16:57:19 ID:???
高校時代の話を。

高校が山の上にあって、駅から市営バスでバス通学だった。
秋のうす暗い雨の日、体調崩して早退して帰りのバスに乗ってたんだけど、
変な時間のせいか、車内は私1人。
雨の音は激しくて、窓を叩く音が車内にも聞こえてくる。

そんな道中、駅までのルートの途中にある大きな墓地でバスが止まったんだよね。
扉が開いても、誰も乗ってくる気配もない。
しばらくして運転手さんが、「乗らないんですか~」ってマイクで言って、それから扉が閉まった。

でも周囲のどこを見回しても、待ってる人は見えなかった。
ただ雨に濡れる墓地の大きな門と、柵の隙間からこぼれるように咲く彼岸花の血のような赤だけが見える。

えっ、と思った後、背筋がゾーーっとしたのがスレタイ。
letter62-1024x646

462: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)09:15:24 ID:???
旦那の従兄弟から私たち夫婦宛に手紙が届いた
ちなみに旦那と従兄弟は幼馴染みでお互いの結婚式に呼び会うくらいの仲
何かのお知らせかな、と手紙を読んだらまさかの離婚報告
奥さんが会社の同僚と不倫していたのがわかり、生まれた子のDNA鑑定したら不倫男の子供だったので離婚します
結婚や出産のお祝いをくださった皆様には申し訳ありませんでした、という内容がスレタイ

あとで旦那が聞いたら、嫁は不倫相手と再婚するつもりで離婚には同意したけど慰謝料はお金がなくて払えないと拒否るから
嫁の過失だとわからせるために五万円だけ貰って
そのお金で結婚式に招待した人や年賀状のやり取りがある親類縁者に片っ端から離婚の挨拶状を送ったらしい
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
逆アクセスランキング