衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

2016年10月

146: 恋人は名無しさん 2010/09/14(火) 17:57:46 ID:WUtehC0NO
携帯から失礼します。 



私子→当時18歳 
彼男→当時の私子の彼。一つ下 
A子→彼男と同い年。彼氏有り。 

私子と彼男は同じ学校、A子は違う学校。 


彼男から告白されて付き合ってから半年くらいたったある日。 
プロフだかブログだかを通じてA子が彼男と知り合った。 
TKY201302120200

83: 恋人は名無しさん 2010/09/13(月) 20:50:44 ID:HDQuGY0VO
携帯からすみません 
数年前の話です 
内容的に修羅場とは違うかもだし、長いし叩かれるとも思いますが 

登場人物 
私子…地味で暗め、人付き合いが苦手 
彼雄…私子の初彼氏、私子とは同サークル別学科 
友子…私子の友人、同サークル同学科 
全員大学1年で大学で出会う 

私子は自宅から電車で1時間くらいかかる大学に合格し通学してた 
昔からの性格で友達があまりいなく、大学では変わろうと 
勇気を出してあるサークルに参加、そこで社交的で明るい友子と出会った 
20130930103847-2988-255_raw

9: 恋人は名無しさん 2010/09/10(金) 18:45:00 ID:io5MUFD+0
新スレおめ。 
こないだ片付いた?ばっかりの修羅場を投下してみる。 

うちの家系の女は皆だめんず好き。 
放蕩浮気オヤジは数年前ガンで死に、今は母、姉、俺、妹で住んでいる。 
兄弟はもう一人、兄がいるが、他県で結婚してるので一緒には住んでない。 

まず母がだめんず好き。 
父はいい男でもなく金もないのに女が絶えない人で 
俺が11歳の時から家を出てよその女と暮らし始めた。 
そして7年後、糖尿とガンを発症し(どっちも末期)女に捨てられ、追い出されて 
行くあてもなくウチに帰って来やがった。 
俺たち兄弟は大ブーイングだったが、母は 
「あの人もつらかったのよ」 
「これでようやく家族全員揃った。家族みんなでお父さんを見送ってあげられるのは 
神様の思し召し」 
とわけのわからないことを言い、受け入れてしまった。 
この時点で兄は呆れ、この家から脱出して他県に就職した。 
母は体の動かなくなった父に日常的に踵おとしを脳天にキメられ、「腐れマ×コ」などと 
罵られつつ献身的に介護し、最期まで看取った。 
葬式には愛人が乗り込んできて、保険金半分よこせと息巻いていた。
138: 恋人は名無しさん 2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:xbv6t6hTO
規制で人いないみたいだけど書く。 
プチですまん。 

俺は社会人二年生。先月、忙しさが原因で彼女に浮気された。 
別に同棲も婚約もまだしてなかったし、合わなかったんだなーくらいに思ってた。それなりに悲しかった。 
とか思ってたら、浮気バレてから一週間くらいして、彼女が間男連れて俺の家に凸ってきたのよ。マジ焦った。間男、既婚者だったらしくて、嫁から追われてるとか匿ってとか喚いてた。 
「関係ない俺を巻き込むな!帰れ!」って追い返そうとしたら、 
「あんた私の彼氏でしょ!味方しなさいよ!」ときた。 
別れたつもりだったんだけど…。
3beda250

7: 恋人は名無しさん 2013/06/09(日) 13:57:14.20 ID:aCxrYgCS0
>>1乙です 

ふと思い出したので、大学時代の軽い修羅場 
長いので分割します 
ちょっとフェイクあり 

登場人物は 
私子 
彼男 
A子…クラスメイト、私子と仲がいい 
B子…クラスメイト、彼男と仲がいい、私子ともそこそこ仲がいい、実は彼男が好き 

大学に入って1年の間はクラスがある学科だった 
私子は浪人したのでクラスの大半より年上だったのだが、彼男も浪人していて同い年で意気投合 
とは言っても、私子は単純に男友達としてしか見てなかったのだが、彼男の誕生日が4月の終わりで、それを何かのきっかけで聞いた私子は、当日ばったり大学内で会ったときにおめでとうと声をかけた 
そのせいで彼男の中でスイッチが入って私子を好きになったらしい 
その後、クラスで飲み会があるという話になり、何故か出欠を私子が確認することになった 
確認していくと、彼男が何故か出席を渋る 
B子は最初は出席だったのに、彼男が渋ってると聞くと渋り始める 
めんどくさいなーと思いつつも、いついつまでに決めてね、と言って放置した 
結局二人とも参加することになり、当日になった 
4dc2408d4ecc15b6bc32cea906d43fe5-300x225

15: 恋人は名無しさん 2013/06/10(月) 12:13:24.46 ID:Rs39pyzr0
修羅場というかただただ俺が情けなくて糞な話だけど投下 

俺君→俺 
彼女→彼女 
A子→飲み屋で出会った女の子 

自分は飲むのが好きで一人でもよく飲み歩いてる 
その日も家の近くの小さいバーのカウンターで1人で飲んでたら、同じように1人で飲んでたA子と話が弾んだ 
いい感じにお互い酔っ払って来た頃にA子の「終電なくなっちゃった〜」とボディータッチ攻撃と胸の谷間にまんまとやられる俺 
結局、俺の家にA子を誘い店を出て、手を繋いでイチャイチャしながら家に向かって歩いてた 
「俺君?」と自分を呼ぶ声がして、振り向いたら不機嫌な顔の彼女が立っていた(彼女と俺の家は近所) 
めちゃくちゃ慌てる俺 
image_3739

23: 恋人は名無しさん 2013/06/16(日) 17:41:15.67 ID:l1AbmpzD0

俺は部外者中の部外者もいいとこなんだけど、身近で起こった修羅場 

俺→完璧部外者 
A子→クラスメイト 
B子→クラスメイト、A子の友人 
C男→サークルの友人、A子と付き合っていた 
D男→サークルの友人、チャラい 

俺、A子、B子は学部が一緒の友人 
俺、C男、D男はサークルが一緒の友人 
A子とC男は付き合ってた 

ここまでが前提

152: 恋人は名無しさん 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:630Wb3r7O
まとめたらとても長くなった。長文苦手な方はスルーしてください。 
もう何年も前にあったことです。 
当時の年齢。 
私子:27歳、会社員 
彼男:29歳、会社員 
友子、A子、上司 
全員同じ会社。 

事が起こる二ヶ月ほど前、彼男が私子の部屋に転がり込んできた。付き合って一年半経っていたし、お互いの仲もあまり悪くない。社会人で良い歳だし、そろそろ結婚の話も上がってくる頃合いだったため、二つ返事で同棲開始。 
口先の理由は、私子といつも一緒にいたいとかそんな感じだった。
153: 恋人は名無しさん 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:630Wb3r7O
ある日、外出しようとしたとき、付き合って初めてのクリスマスに彼男からもらったペアリングがいつもの場所にないことに気づいた私子、軽いパニックに陥る。 
部屋でテレビを見ていた彼男に聞くが、知らない、と素っ気ない。部屋中探したが見付からず、どこかで忘れてきたのだろうかと凹んだ。 
彼男はにべもなく、なくしてごめんと謝る私子を黙って見つめるだけだった。失くした私が悪いんだと、自責していた。

137046438623513216245

953: 名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火)15:36:39 ID:NTl
小型犬を室内で飼ってて、たまに散歩に連れて行く代わりに庭に放つときがある。
南側の庭は50坪ぐらいあってそこそこ走り回れるんだけど、
家屋の裏の犬走の部分がイノコヅチだらけなので入らないようにと
たまたま倉庫にあったココダメシートを敷いた。(以前父が買ったものらしい)
柵とかにしておけば良かったんだけど倉庫にあったからそれを活用しただけ。

昨日、裏の一人暮らしのおばあさんと犬の散歩中にバッタリ会った。
キツイし物事をズケズケ言う人なので苦手で、あまりお付き合いしてない人。
そのおばあさんから「あんた、ほんとに嫌味ったらしいねぇ」っていきなり言われて
なんのことかと思ったら、そのおばあさんが飼ってる猫を時々外に出してるから
うちに侵入させない為にわざとらしくココダメシートを敷いたんだと思ってるらしい。
3235061dc19d98f8971228263a358dae35a51c4b

977: 名無しさん@おーぷん 2015/12/15(火)22:40:16 ID:HaN
このシーズンになると思い出す前の職場での出来事

前の職場は100人規模の中規模な会社で、忘年会や打ち上げなどの飲み会の時は、大概酒やジュース類をテーブル毎に瓶で用意している。
そうい形式の飲み会の場合の乾杯前の飲み物とかって、普通だったらその瓶の前に座った人とかが周りの人に注いだりするよな?
そういう理由で、丁度瓶の前席に座っていた新人のA子に、そっちのテーブルお願いって頼んだら

「私はそんな軽い女じゃありません!!」

って会場全体に響くくらいデカイ声で文句いうんだ。
もう、ビックリ。で、理由を聞いたら
Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
最新記事
逆アクセスランキング