唖然

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/18(水)00:20:59 ID:Rmg
友人の神経がわからんなぁという話

結婚が決まったんだけど、私もアラサー、彼も30代後半だったこともあり
結婚式はせずごく親しい子以外は結婚報告のみで済ませた。
結婚が決まったの、と話して相手のプロフィールを簡単に説明していると
友人Aがすごく噛みついてきた。
「えー、36にもなって相手は実家暮らしなの?」
「ありえない、マザコンじゃんその人」「キモい」





彼氏は確かに今実家住まいではあるが、その理由は職場にめちゃ近いから
また、仕事が終わるのが深夜で家には寝に帰ってるだけの状態
休日は私の家でゆっくりしているから
家では年末年始以外ご両親の料理は食べていない
洗濯もこだわって自分の分は自分でしている
何より大学時代は一人暮らしだったから最低限の家事もできる
・・・と、実家暮らしではあるが私的に問題はないことを告げた
でもAは全然納得せず
「外れ引いたよね」
「そんなんと結婚とかキツイ、私なら無理」
「屁理屈言っても実家暮らしには変わりないわー」
とヘイト発言ばっかりだった
人間妥協できないポイントはあるかもしれないけど、
私なら一人暮らししてだらしない人間より
実家暮らしでもきちっとしてる人の方が良いから
Aの噛みつきポイントが全然分からかった
10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/18(水)01:56:48 ID:Due
>>9
>Aの噛みつきポイントが全然分からかった

それはAが羨ましいとか妬ましいとかいった負の感情でなんでもいいからこき下ろしたいだけだから
単に他にポイントがなかったからそこに噛み付いただけ
噛み付くのが目的なので、なんでそこに?と疑問を抱いてもしょうがない

普通なら本当に少しくらい問題があったって本人に面と向かってハズレとか言わないからね

引用元: ・その神経がわからん!その28






1001: 以下、おすすめ記事をお送りします