cooking_houchou

26: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 00:35:48 ID:G3wrd2QD
私は刃物に触れない。 
小さいころに事故でカッターだか包丁だかで手に怪我をしてから怖くて視界に入れるのもきつい。 
彼に好意は持っていたけどこういう訳があって 
「カッターとかも無理だし面倒だよ?付き合えないでしょ」と言ったが 
「気にすること無い。誰にだって怖いもの、苦手なものはある」と言ってくれて付き合うことになった。 





だけど2年ぐらい付き合った頃そろそろ結婚という話になって
「結婚して料理が出来ないのは辛いでしょ?そろそろ慣れよう」と言って包丁を私の手に握らせた。
私はパニックになってしまい、それを壁に投げつけてすぐに逃げ帰ってしまった。
家に帰って少し落ち着いたときにメールを見てみると
「お前が包丁投げたせいで壁に傷がついた。ふざけんな」

ふざけんなはこっちの台詞だ。
27: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 00:53:07 ID:lX8xXKxX
>>26
乙。

俺が料理その他するから嫁に来ないか?
刃物扱う事項だけするから嫁に来ないか?
仕事なんて辞めて君のために尽くすから。
28: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 00:55:58 ID:G3wrd2QD
>>27よろしくお願いします
29: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 00:58:29 ID:UYH/aWEi
カップル成立
まずは連絡先の交換から…
30: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 01:01:25 ID:6QwK0LuC
そして2年後・・・
31: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 01:01:44 ID:Fbf/rP55
>>28
 仕事なんて辞めて君のために尽くすから。
 仕事なんて辞めて君のために尽くすから。
 仕事なんて辞めて君のために尽くすから。

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間!110年目





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事