kaigo_hamigaki_kaijo
285: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 01:28:32 O
同居介護の義祖父がICUに入りました。
恐らく年は越えられないでしょう。

義実家で祖父を引き取るからと始まった同居も四年。
働きに出ている昼間は義祖父の年金でヘルパーさんに来てもらい、夜間は私がみていた。
年だから体がしんどい、無理、舅はうざいがまだ我慢していたが、小姑が我慢出来ない。
働いてるのはこっちも一緒、そっちは生活費を入れる訳でなく気ままなフリーターなら家事くらいしろ!
結婚したら出ていくとかそんな予定も相手もいないのに。






姉にも舅にも強く言えない(かばってる)旦那に未練なんかない。
下の世話する毎日、ありがとう、ごめんなと泣いて労ってくれた義祖父が逝ったらこの家を出ます。
全部捨てます。
「あんたが妊娠したら迷惑する」と言ってた小姑が許せない。
義祖父がリハビリセンターに出る時に多めに下ろして、内緒だよと渡してくれたお金で部屋を借りました。
年越しは三人で紅白でも見てください、おせちも知らんよ小姑さん。

長文スマソ。
自分の区切りと決意のカキコ。

287: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 01:40:46 0
たいへんだったね。
おじいさんには感謝されてたようで、それだけが救いだね。

291: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 01:59:58 O
お祖父さんは285さんのおかげできっと幸せな最期を過ごせただろうね。
まだどうこうなってないから、失礼かもだけど、お疲れ様でした。
今まで頑張った分、この先少しでも285さんに幸せが訪れますように。

293: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 02:04:13 0
乙!優しいあなたの未来が幸せでありますように。

294: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 02:05:05 O
こんな深夜なのにありがとう。
病院から戻ってきて、改めてここは自分の家じゃないと思いました。
ここで優しくしてくれたのは義祖父だけです。
旦那、というか夫も手伝いはしてくれましたが、舅と小姑には何も言いませんでした。
同じ家に暮らし、なんで食事やら洗濯やら私だけしてるんだろうとずっと不満でした。
夜勤のある夫とは話をすることも減り、段々愛情もなくなってきました。

結局、この四年で一番話(喧嘩というか)をしたのが小姑だったような気がします。
義祖父の葬式の準備しとけよと言われましたが、今は何もする気になりません。
病院から電話を待つ間に、色々と考えています。
302: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 06:28:02 O
お疲れさま!頑張ったね。

葬式の準備って、294も昼間働いていて、まだ義祖父も死亡確認されていないのに、
旦那は何を考えているんだか。

つい先日、長患い祖父の葬式をしたけど、死亡前準備なんてしなかったよ。
せいぜい掃除くらい。
義祖父にも失礼だ。

今は何も考えないで何もしなくて良いと思う。
これからが別のな意味で大変だから、体調に気をつけて頑張って!

304: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 08:36:38 O
>>302

理想ばかり追い求めるタイプ?

306: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 08:56:22 0
>>304

でも実際は亡くなる前に準備するってものすごく忌み嫌われることだよ。
もう何日ももたないって医者に言われている状態だとしても、親戚とかは喪服も持たずに遠くから駆けつけたりする。
(喪服やお念誦なんかはあとでその家族が持ってきたり)
まして家族が葬式の準備始めるとかって失礼にもほどがある。

308: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 09:21:08 0
>>304

理想って・・・
葬式の準備っていったい何やる気?
あんなもん亡くなったあとで十分だよ。
連絡すべき知り合いのリストアップくらいは義祖父やってるでしょ。
嫁がリストアップできるわけないし。
やるとしたら、いい業者わるい業者の見極めくらいかな。

314: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 09:46:16 O
もう祖父の葬式の準備と思わせて、出ていく準備をすればいいと思う。

祖父の荷物の片付け=自分の荷物のまとめ。

家族は祖父だけだった状態みたいだし、亡くなった後出ていくのは自然に思えるから
祖父の葬式準備=出ていく準備は 嘘じゃないと思います。

315: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 10:03:20 0
>>314

それイイ!と思ったが、義祖父の(金目の)持ち物をどさくさにまぎれて持ち出したと後から言われそうな気もする。

324: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 10:52:44 0
葬儀屋のリストぐらいかなあ>準備
うちは急なことだったんで、どこに頼むか迷ったから。

いざという時には、そのリスト置いて家を出たら?
あとは血のつながりのある人間がなんとかするでしょ。
どうせ、相続とかにも関係ないんだし。
下手すると、葬儀の時にもこき使われるよ、その義家族じゃ。

325: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 10:57:37 0
葬式手伝ってちゃんとお祖父さんを送ってからのほうが後悔しないかも。
こき使われるのは覚悟しなきゃいけないけど、最後がそんなだったらその3バカには未練も残らないし。

326: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 11:04:28 0
周りからみれば、葬式前にばっくれちまえ!というところだけど、当の本人は義祖父の葬式には出たい、という気持ちも十分にあるだろうからねぇ。

そこは本人が後悔しないように動くしかないよね。

379: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 20:34:34 O
たくさん、温かい言葉をありがとう。
職場でこんな話を出来る人も居ないのでありがたいです。

義祖父は今日の昼、手術中に亡くなりました。
加藤茶と同じですが、80を越えているので体力がもたなかったようです。

葬儀についてのたくさんのアドバイス、参考になりました。
幸い生前(前回倒れた時)から互助会という所に積立をしていて、費用はそれで賄えそうです。
葬儀屋さんはこの辺りには一つだけなので病院から連絡、私は片付けと布団の用意だけしました。

まだ義祖父の体が家に帰って来てないので、自分の荷物をまとめようかと思ってます。
家を出た後のことは実はあまり決まってません。
義祖父を見送ったらこの家を出る、最初に決めていたのに夫はそのつもりはないようです。
正直、小姑さえいなければこのままでも良かった。
お風呂などの力仕事はヘルパーさんがやってくれていたし、朝夜の管での排尿便だけだったので、介護といっても辛い程ではなかった。
小姑の言動、いさかい、それが一番我慢できませんでした。
結婚して出ていく人間にはこの家に対する責任はない、聞き飽きました。

葬儀が終わるまではしっかりしたいと思いますが、なんというかぼんやりして他人事のようです。

愚痴を聞いてくれてありがとうございました。 
380: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 20:42:04 0

今度はあなたの人生を歩むんだ

381: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 20:42:29 0
おつかれさまでした。
義祖父様のご冥福をお祈りします。
悔いの残らないように義祖父様にできる事はしてあげてください。
その後はさっさと家を出て楽になりましょうね。

382: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 20:48:42 0
ご愁傷様でした、そしてお疲れ様でした。
術中死という事で看取れなかったのは残念だったかもしれないけど、きっと義祖父さんもあなたに感謝してるはず…。

他人ながらすごく悔しいので、なんとかギャフンと言わしてやりたい所だけど逃げるので手一杯かな…。
ご実家や弁護士には頼れない状況?
お見送りしたら思う存分やっちゃってもいいんじゃないかな。

383: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 21:01:31 O
介護の仕事してたから分かる大変だよ。

大体三時間置きに体変も要るし、便だけでも大変。

だって主婦して介護して小姑…。泣けてきました。
本来祖父は介護義務ありません…。義両親の仕事です。

家族の協力もなさそうなレスの匂い。ご自分の幸せのみ考えもいいと思います。
つ〜か、亡くなった義祖父もそう考えてたのでは?
居なくなると困ってしまうからハッキリ言えなかったでしょうけど
感謝と、上手く言えないけど貴方に幸せになって欲しくて逃亡資金でもなんでも貴方の望むようにして欲しくてコッソリお金を渡したのではないかと思います。

384: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 21:02:51 0
お祖父さまはご愁傷さまでした。
あなたにここまで思われて、ほんとに善い方だったのだと思います。

共済にはいってるなら、葬儀の心配もいらないですね。
喪主が姑になるか旦那さんになるかわかりませんが、なにごとも喪主に尋ねるように仕向ければおkかと。
身の回りのものをあらかじめ、ホテルかウィークリーかに避難させておいて、ご葬儀が終わってからゆっくりひとりで考えるのも、ひとつの手ですよ。

なにはともあれ、ほんとうにお疲れさまでした。

引用元: ・小姑むかつく 16小姑

189: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:08:56 O
昨年、12月の始め頃に、小姑むかつくのスレに書き込みました。
同居の義祖父の葬儀後に家を出た嫁です。
あの時、お疲れ様!と言ってくれたスレの皆さん本当にありがとうございました。

本日離婚が決まりましたので報告させてください。
あの頃、毎日何かしら小姑とのいさかいがあり、まさにタイトル通りの心境だったので、吐き出して励まして頂いて、嬉しくて泣きました。

今は、多少ばたばたしますが仕事にも行き、元気です。
本当にありがとう!
旧姓に戻った記念カキコ。

190: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:15:02 0
とりあえず、離婚おめでとうございます!!
これから幸せになって!!

191: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:20:23 0
どうぞ、これからは自分自身の幸せをさがしてください。
義祖父さんもきっと、守ってくれますよ。

193: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:25:31 O
おめでとう、って言ってくれた人初めてです。
夜遅くなのにありがとう。
去年の12月の始めに、小姑が同居なのに一切家事をしないのが不満で書き込みました。
同時期、同居理由の義祖父が救急車で入院し、看取ったら家を出るぞ!と決意しました。

葬儀の事や、義祖父にたくさん労いの言葉を貰ったので、何人もの人が肩をたたいてくれたように感じてました。

194: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:27:08 0
お疲れ様でした。
きっと義祖父さんも喜んでくれてるよ。
これから、幸せになってね。

そして差し支えなければkwsk!

195: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:39:31 0
あなたの努力も苦労も知らんぷりして、義祖父さんの介護を被せてた連中と完全に切れたようで本当に良かった。
優しかった義祖父さんの思い出は大切に胸にしまって、これから新しい人生に向けて歩き出すのですね。
今後の幾重ものお幸せをお祈りしています。

196: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:43:09 O
昔の書き込みを今読むとだいぶ血が上り過ぎでした…。
しかし年末年始はおせちどころでなくドロドロしていたので、正直、ザマーミロ!な気持ちです。

詳細というか生臭いお金の話なのですが。
揉めた最大の原因はやっぱり小姑の事でした。
義祖父の介護にあたって、家の風呂や玄関やら内装に手を入れたのですが、
そのローンは舅名義で、残りを私に一括で支払えと言ってきました。
この先舅の面倒を見ないなら自分への慰謝料の要求すると。

舅もそれに同調していて、本当にこの家はもう駄目だと思いました。
旦那が一番動揺していました。
理由が分からない、する必要もない、義祖父を看取って、今なら子供も作れるじゃないか。を繰り返しました。

話し合うにも小姑が騒ぐだけなので、二人で改めて話しました。
私は離婚しないならあの二人と完全に縁を切る、が条件で、向こうはそれだけは出来ない。

結局、サインはもらいましたが、旦那(もう元ですね)、元旦那はあの家を出たようです。
連絡すると言いましたが私はもう掛かって来ても取らないでおこうと思ってます。

197: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:45:43 0
離婚できてよかったね。腐ってるよ小姑も舅も。
元旦那、「エネ夫は強い方につく」を地で行ってるねw

199: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:53:32 0
「嫁子の望みどおり大事な父や姉とも絶縁したよ、さあボキの元へ戻っておいで」 

なんていうロミオメールが来ないことを願ってるよ

198: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 01:52:06 0
>>196

血が上ってるなんてとんでもない。
とても静かな中に凛とした決意が読めて、印象的だったので覚えてます。
義祖父さんがいい方のようだっただけに、他の人たちのどうしようもなさがよくわかりましたよ。

しかし、ほんとにどうしようもないな、その元旦那。
義祖父さんにした仕打ちが、彼らの上にそのまま跳ね返ってくると思うのでどうなろうが完全無視でいいでしょ。
赤の他人が赤の他人に戻っただけなんだから。

202: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 02:12:41 O
>赤の他人が赤の他人に。

本当にその通りです。
私は父を覚えてないのですが、義祖父は父親がいたらこんな感じかなあと、接していて思いました。
車椅子で銀行のATMを使うのも辛いと思うのに、絶対に自分に掛かる費用や通帳は私以外触るな!と信用してくれたのが嬉しかった。

これからは自分の幸せを見つけてと言ってくれた人、ありがとう。

201: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 02:11:15 0
お疲れ様でした&離婚成立オメデトウ!!

離婚届を出したら【婚姻不受理届】を出すのを忘れずに。
元旦那が貴女に未練が有る場合、勝手に届を出す可能性も。

もうなさってるのなら、このレスは見なかったことにしてください。

205: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 02:34:48 O
>>201

あれはお勧め出来ない物件です、不受理届、明日も休みをとりましたので調べに行ってきます。

弁護士等を入れず、とにかく別れることを優先に進めたので、法律関係はあまり勉強していませんでした。

義祖父の年金も、向こうにすれば掠め取るような形なので、調停になると私は罪に問われるのかもしれないと考えました。
卑怯ですが、このお金だけは向こうには渡したくありません。
慰謝料を払う事になっても、義祖父からもらった分からは絶対出さない、と決めています。

207: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 03:05:44 O
>>205

違う違う、あなたが貰ったのはお金じゃ無く[気持ち]だ。
そう思う。

206: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 02:51:07 0
>>205

年金は、義祖父さんから直で貰ったんだよね?
だったら問題なし、自信を持って堂々としていれば良い。
義祖父さんが、貴女が自由になるために残してくれたんだ。

実際は問題ないのに「もしかしたら罪に…」なんて思っているといわれの無い後ろめたさが襲ってきて行動不審になる。
そうしたら元旦那一族に付け入る隙を与えてしまうし、取り上げられる可能性が大きくなる。

そんな事になったら、義祖父さんも落ち着いて死んでいられないよ?

208: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 03:07:17 O
罪にはなりませんか。よかった…。

義祖父からは、手渡しで頂いてました。

目が開かなくなってきたので、これで落ちます。
最後に、レスしてくれた全ての人にもう一度御礼申し上げます。

それでは、失礼します。
210: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 03:14:09 0
心情的にはまったくその通りなんだが、義祖父さんが正式な遺言状を残していなければ法の下に堂々と攻撃材料にされてしまうんだよな。

法律ってのは良くも悪くも冷徹なもんで、感情論は一蹴される。
たとえそれが「義祖父さんの心のこもった気持ちの謝礼」であろうともそんなことは法律的には関係ない、ほどでもないが重要視はされない。
もらった金額が1万2万程度の少額なら、相手にもされんかもだけど賃貸部屋を借りれるだけのまとまった金銭となると、どうもそうじゃないみたいだし。

「罪に問われる」ったって、別に横領やら詐欺やら働いたわけじゃないからそこら辺は心配ないだろうけど、お金のことはあくまで自分からは切り出さず、これまで通り平穏?を装うのが一番だと思う。
相手が「じいさんから金貰っただろう!返せ!」といちゃもんをつけてきたら「ならばそっちこそ慰謝料寄越せ!」と反撃開始すればいい。

義祖父さんの心づけ、そしてそれらの通して得た心温まるやりとりを死守したい気持ちはいたいほどわかる。
これからまだしばらくは大変な日々だろうけど、がんがって!

215: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 08:52:41 0
意地悪く考えるとすると、

義祖父がそのお金を、「自分の意志で189さんにあげた」という証拠はないんだよね。
手渡しで、義実家連中には内緒でって事なら。
嫌な話だけど、介護してて通帳を預かってる人が勝手にお金を引き出しちゃう事件もあるし。
お金の事は自分からは言わないのが良いと思う。

でも、向こうから突っ込まれたら、同居してる他の家族が家事も介護も何もしないので、義祖父さんから、ヘルパー代だとくれました。
と、公の場で、フリーター糞小姑が、家事も介護も何もしない、ダメ女だと言いふらしちゃえw

216: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 08:55:00 0
生前贈与は、相続の一種だったはず。
相続権があるのは配偶者と子供。
それ以外の人に相続させることが可能なのは遺言書に書いてある人のみ。

非常なようだけど、たとえ介護していたのが嫁や孫嫁でも、遺言書に名前がない限り相続はできない。

221: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 09:48:09 0
聞かれないなら黙っておけばいいよ。
義祖父さんのことには無頓着だったんだもの。
通帳を持っているのかな?
通帳に入ってる分だと遺言がなければ残念ながら元義実家のものになると思う。

現金でもらってるなら
「生前の個人のお金の使い道まで知りません」で通せばいいよ。

224: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 10:13:49 0
税金さえ払ってくれりゃ役所は文句言わんよ。
追徴金は取られるだろうが贈与税を払って贈与されたという事実を公的に認めてもらった方がいいんでね?

229: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 10:30:47 0
義祖父の通帳の残高が0なら義実家連中から不審に思われるかもしれないけど
面倒も看なかった義実家連中には通帳のお金の流れみても分からないと思うよ。
病人は色々お金かかるし、向こうが何もいってこないんだったらいいじゃない。
万一訊かれたら雑費がかかったとか
>>221
さんの通りでいいと思う。

267: 名無しさん@HOME 2008/02/06(水) 06:27:31 0
実際の金額もわからないし、離婚も出来てるんだし、不安なら本人が弁護士に相談してみるのが一番いいと思う。
夫にも、1万でも2万でもいいから慰謝料請求するとよかったんだけどね。
あちらが有責という証拠になるから。

でも無事に離婚できてるんだし証拠もなにもないし、知らぬ存ぜぬでいいと思う。
婚姻不受理届けだけは忘れずにね〜ノシ

234: 名無しさん@HOME 2008/02/05(火) 10:34:54 0
何はともかく
報告してくれた方達が、すごく幸せになる事を心から祈ります。

引用元: ・その後いかがですか? その13





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事