obaasan02_angry
610: おさかなくわえた名無しさん 2020/02/01(土) 03:03:31.45 ID:x7FWVonJF
他の皆さんに比べて修羅場と言うのには小さい事かもしれませんが、他に適当なスレが見当たらないので書き込ませてもらいます。
また、こういった場には初めて書き込みをするので、無作法があったらどうかご容赦を。

とあるショッピングモールに出掛けた際、嫁が買い物をしている間、
自分は息子(1歳半)をキッズスペースで遊ばせていた。
息子の後ろを離れないようにしながら見守りつつ、ある程度自由に遊ばせていて、
息子もキャッキャと楽しそうで、自分も息子の後ろをついて回りながらほのぼのしていた。

しかし、息子が子供が乗って遊べる車のおもちゃを見つけ、まさに跨がろうとしていたところ、突然4.5歳ぐらいの少年がそれを横から奪って持って行ってしまった。
当然、息子はギャン泣き。その手際と早業に自分も一瞬呆気にとられたのだが、すぐさま怒り心頭に発した。しかし、自分は新米親父でこんなことは初めてのこと。
しかも相手は息子より年上とはいえ幼稚園児ぐらいの少年。こ
のご時世、怒鳴りつけたり大人の力で強引に奪い返すことが上策とは思えない。
他の車があれば、と思って周りを見回したが、なかった。
というより、その少年が独占してた。

なので、自分は息子を抱いてあやしながら少年の前にしゃがんで、できるだけ相手と目線を同じようにして
「そんなことをしていいのか。息子は君のせいでこんなに泣いてるぞ。
おもちゃの独り占めはいいのか。君の親や幼稚園はそんなことをしていいと教えてるのか。どうか返してやってくれ」と、できるだけ感情的にならないように、訥々と言ったのだが、少年はおもちゃの車に跨がったまま、無言で勝ち誇ったようなニヤニヤ笑いを続けている。

長いようなので分けます。






611: おさかなくわえた名無しさん 2020/02/01(土) 03:08:11.22 ID:x7FWVonJF
承前

無論、腹は立ったがやはり大人の力で奪い返すのもどうかと思う。
さて、どうしようかと思っていたところに、少年の保護者登場。
年齢的にどうやらおばあちゃんっぽい。
おばあちゃんが「どうかしたんですか」というので、自分は起こったことをありのまま話した。

しかしおばあちゃんは「そんなはずはない。うちの子は年下にはとても面倒見がいいんだ。何かの間違いだ」と宣う。

いやいや、と反論しようとしたそのとき、思わぬ援護射撃。
近くにいた、やはり幼稚園児ぐらいの女の子が3人、口を揃えて「違うよ、その子が赤ちゃん(息子)からおもちゃを取ったんだよ!」
と異口同音に言い募った。それを聞いたおばあちゃんはそのまま無言で少年の手を引き、キッズスペースの外へ少年を連れて行ってしまった。

かくして車のおもちゃは息子の手に戻ったのだが、息子は奪われたという事実がショックだったためかまだ泣き止まず、自分は息子をあやしながら嫁が帰ってくるまで息子を遊ばせていた。
自分はまだムカムカしていたが、途中、おじいちゃんらしい人が「きかん坊ですみません」と謝りに来てくれたので、息子はともかく自分の溜飲は下がった。
やがて息子も泣き止み、車のおもちゃやその他のおもちゃで思うさま遊んで、買い物を終えた嫁が来て帰宅となった。帰る道すがら、車中で嫁に「こんなことがあった」と話したら「何それ、ひどい!」と怒ってくれた。

しかし、あの時、自分は一体どうするのが正解だったのだろうかと、息子が2歳になった今も思うことがある。怒鳴りつけたり奪い返したりした方がよかったのか、それとも息子に「諦めろ」と他のおもちゃを出した方がよかったのか。
何にしろ、自分の息子をあの少年のようには育てたくはない。
そういう意味で、いい教訓にはなったかもしれない。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 44話目






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事