can_coffee
502: おさかなくわえた名無しさん[] 2010/02/22(月) 00:01:22 ID:2rW8Bom4
忘れもしない2002年の冬。

吹雪の田舎道を死にそうになりながら歩いていた矢先、一台の自販機を見つけた。

助かった!!と思い、すぐさま震える手でボタンを押し、出てきた缶コーヒーを口に含んだ。

…!?!?!!
口の中に意味不明の刺激が走り、思いっきり吹いてしまった。
とりあえず缶の中身を捨て、賞味期限を見てみた。

「97年○月○日」と書いてあった。






503: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:16:23 ID:eczZlaLa
どんな魔境に迷い込んだんだW

505: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:22:21 ID:fYvIet1r
ホットって、ただでさえ劣化するの早いみたいなのに…気の毒すぎるw

506: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:23:01 ID:gZ3+am7u
誰も買う人がいずに何年も放置されたのか、間違えて期限切れのを補充してしまったのか。

507: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:24:09 ID:eczZlaLa
天狗の仕業なんじゃないの?

509: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:28:57 ID:BS5U/Qqi
>>502

田舎の自販機でそういうのってあったって何度か聞いたことがある。
もっと酷いのになると、缶が出てこなくて、
お金の返却もきかない貯金箱状態の自販機とか…

510: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2010/02/22(月) 00:38:53 ID:vnBoI6FH
ど田舎の雑貨屋兼食品店に行くと、並んでいる食品の
かなりの数が賞味期限切れってことは珍しくないもんなあ。

菓子パンが全部賞味期限切れだったこともある。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 65度目







1001: 以下、おすすめ記事をお送りします