pose_zetsubou_woman

179: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/25(土) 22:20:16 ID:L3Igxq0p
子供のころ『自分の名の由来を調べましょう』という宿題を出され、親に聞いた。

私「お父さん、私の名前はなんで『みのり』っていうの?」
父「みのりの名前は『実り』って書くんだ。植物が成長して大きな実をつけるように、
立派に育ちますように、という願いを込めて付けたんだよ」
私「へえー!」
父「お父さんとお母さんが一生懸命考えたんだよ」
私「(*´∀`*)わかったー!!!!」

十数年後
父「(上の会話)あれは嘘だったんだ。画数だけで決めた」
私「(;゚Д゚)」






181: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/25(土) 23:13:43 ID:3+2PnVt4
>>179

気をきかせて嘘ついてくれるだけ良いじゃないか
俺なんかガキの頃同じ質問したら「兄ちゃんと同じ画数なら大丈夫だと思った」って正直に言われたぞ
ちなみに本当に大丈夫なのか調べたのは名前つけてから大分たった後だそうだ

183: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/25(土) 23:52:27 ID:L3Igxq0p
>>181

自分はまだいい方なのかねえwその後
父「名前を考えた後、将来学校の宿題かなんかで、
由来を聞かれたとき慌てないように、理由を一生懸命考えた。
名前より一生懸命考えた」
と言われ、更にポカーンとした。
だったらちゃんと由来のある名を考えた方が早いじゃねえかww

195: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/26(日) 06:42:35 ID:ynbv3sUU
>>179

俺の場合は親に「お前の名前は姓名判断で最良なのを考えた」と言われていて、
子供時代の俺は素直に「そうだったのか。さんきゅ」って思っていたんだけれど、
大人になってどうも自分の人生には障害ばかり付きまとうと感じるようになって、
念のため姓名判断というものを調べてみたら、いろいろな流派があるにせよ
主流を始めほとんど全ての姓名判断で、自分の名前が最悪の画数だと判明した。
不審に思ってそのことを親に問いただしてみたら、さらりと「あら変ねえ、
健やかに育つようにと思って ” 健○ ” って命名したんだけどねえ」と言った.....。

俺は長男だったが、結婚を機に親の承諾なく勝手に名字を嫁の実家の姓に変えさせてもらったよ。


196: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/26(日) 08:39:55 ID:WzF1CuXK
小学2年の頃「自分の名前の由来を両親にきいて翌日発表」という宿題が出た。
両親に尋ねた所、「利口で、恵まれた子になるようにだよ」との事で
そんな意味があったのか!と思った私は誇らしい気持ちで一杯になり、
それをしっかりとノートに書き付けて、クラスの皆の前で発表した。
そしてその後の人生でもことあるごとに思い返し、励みにしていた。
で、高校2年の春、フト改めて考えたら
私の名前、理恵子だよカーチャン…(´;ω;`)

197: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/26(日) 08:47:25 ID:Ntdnpncf
姓名判断ってそこまで気にするもんか?
自分の中では血液型判断と同じレベルだ。

そういや今のDQN名の子供がそういう宿題出されたらどうすんだろ

198: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/26(日) 09:07:51 ID:tEP3Vt3O
>>196

理知的とか理論的って言っても子どもには分かりづらかろうと思って
利口てコトバに置き換えてくれたんだと考えよう。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 50度目






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事