money_fly_yen
29: おさかなくわえた名無しさん[] 2019/09/05(木) 23:49:06.08 ID:Acl4m8we.net
経営が芳しくない為、社長が人件費抑制を強く命令している工場での話。
人員を絞り込み過ぎた為に不良品の手直し・調整が追いつかず、保管期限切れで破棄される不良品が多くなった。
先週計算してみたら、手直しで使用できる不良品を月100万円以上捨てている計算結果に。

手直し・調整は、手順を教えれば日雇いバイトでもできる作業。
週二日×8時間の勤務で派遣会社のマージンを入れても、月30万円は超えない金額で日雇いバイトを入れる事ができる。
工場の経費管理部署としてここまで示しても、社長が人件費抑制を命令していると事を理由に、工場長以下の誰も動こうとしない。
最初に工場長へ話をしてくれた上司も、社長の指示を話に出された途端に尻込み。

社長が人件費抑制を強く命令しているのは、利益を出すのが目的。
その目的を理解せずに、人件費抑制の命令だけを必死に守っている社員ばかり。
木を見て森を見ずの会社に、いい加減愛想がつきてきた。
転職を考えた方が良いのかなあ。






30: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/09/05(木) 23:51:32.10 ID:22mGkegK.net
>>29

そこまで物事が冷静に理論立てて見られることは
あなたが優秀な証拠だから早く見切りつけたほうがいい

32: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/09/06(金) 08:16:28.79 ID:Cbfuobz0.net
前に努めてた会社、コストカット(という名目の人件費削減)しか能がない社長が親会社から来た。
「人件費がかかるのは、本給の他に諸手当があるからだ!廃止しろ!」と言ってきたが、人事はやんわりと無視して拒絶。
そうしたら社長は今度は親会社経由で、諸手当が多い中堅からベテランの社員の早期希望退職をピンポイントで指示させてきた。
そうしたら、資格所持者がゴッソリ居なくなって、事業が継続できなくなった。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった休験 182度目






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事