akumu

401: 本当にあった怖い名無し 2005/06/16(木) 17:31:52 ID:DYx0L+X20
金縛りによくあうんだけどさ、2年くらい前になったとき、ものすごく苦しかったから
ふと目を開けたら赤い服着た髪の長い女の人に首絞められてた。
かなりびっくりしたけど、生者なめんじゃねぇって思って思いっきり首を絞め返したら
びっくりした顔して消えた。

それ以来出てない。
…こんなんじゃ駄目かなー書いて見たら怖くもねぇorz






402: 本当にあった怖い名無し 2005/06/16(木) 19:30:57 ID:+AQTELcZ0
十分怖いよ
お前の対応にはワロタけどw

403: 本当にあった怖い名無し 2005/06/16(木) 21:26:57 ID:DYx0L+X20
>>402

よかったよ。

>お前の対応にはワロタけどw
俺の実家とか部屋では金縛りにはよくあったしね。
っつか生霊とかもあったよ。
今は決着付いたけども。

その後大学に入って今の下宿に入ったときもしばらく金縛りに悩まされたんだわ。
そのたびに俺の上に乗ったりするやつをイメージで斬ってた。
何回やっても駄目なときもあったりするけど、結構それで金縛りも解ける。

首絞められたときには、完全に見えていたから実力行使って感じ。
けど実際自分の腕は動いていなくて、感覚はあるが別の自分の腕で攻撃した感じよ。

404: 本当にあった怖い名無し 2005/06/16(木) 23:17:39 ID:9MenP/Nt0
>>403

その手のものにはその方法が有効らしいね。
要は「思い」で勝てれば良いわけだ。

406: 本当にあった怖い名無し 2005/06/17(金) 04:46:54 ID:NQVx5p080
>>404

まさに精神力と集中力だね。まあパニックになってないのが大前提なんだけどさ。
首絞めるって時点で物理攻撃可能なわけだから矛盾してるかもしれんが、相手が精神主体の
存在ならこっちが同じ力で太刀打ちするってのは理にかなってるね。

金縛りとは違うタイプだが、霊に取り憑かれそうなときは「私は貴方を助けられません。他へ
お行き下さい」と念じるのがいいらしい。成仏できてない霊がひとに憑くのは恨みとか妬みとか
色々言われるが、根底の部分で共通してるのは救ってほしいということだからなんだそう。

408: 本当にあった怖い名無し 2005/06/17(金) 14:30:24 ID:/I5GAjP30
>>406

なぜかパニックにはなったこと無いよ俺。

一番嫌だったのは寝てるときに、真っ黒な水に引き込まれていったとき。
面倒だったからそのまま寝るかと思ったけど、耳鳴りも金縛りも解けずに
息も止まったままだったから、やべぇと思って上がろうとした。
けど上がれなくてひたすら俺はまだ死ねないんだよ!
って何としてでももどるって思ってたら、なんか手が出てきて
それに掴まったら引き上げてくれた。

あの時はマジで助けてもらわんかったらやばかったかもなぁ…。

411: 本当にあった怖い名無し 2005/06/17(金) 23:09:18 ID:R07Mc72i0
>>406

あ、私無意識のうちにいつもそれやってるわ。
お寺に行ってごらんといって、お寺に行く道を教えたりして。
大抵それで離れてくれる。
それから、攻撃してきたら生身の人間が負けるわけが無いから
高圧的に相対するといいみたいだぞ。

412: 本当にあった怖い名無し 2005/06/18(土) 05:20:53 ID:Et302rwA0
>>411

肉体っつー盾があるからな。

407: 本当にあった怖い名無し 2005/06/17(金) 11:34:13 ID:UC4xK/Xp0
金縛り位俺でも何回もある。
あれは夢だって。

410: 本当にあった怖い名無し 2005/06/17(金) 19:29:25 ID:qqpbrwAc0
うち、ちょうどベッドの足下の方に全身鏡が置いてあんだけど、
それがベッドで寝ていて足元を見ると、鏡も見えるんで変なの映ってたらやだな、て思ってた。
そしたらある日、影のような手が自分に向かって動いてるのが見えて体が動かなくなった。
で、怖くなって目を閉じてると、何かが体の上に乗った感じの重みを感じ、そのまま気を失った。
気づいた時は次の日の朝だった。それ以来鏡はベッドから見えない方を向いてる。

413: 本当にあった怖い名無し 2005/06/18(土) 06:33:41 ID:0QhqcRiuO
俺の部屋には黄色いボディコンを着た80年代風の女がいる。体育座りしてて下着見えとる。
あと近くのコンビニに女の幽霊がいて恋した。






引用元: ・一人暮らしの怖い話…part2






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事