眠れない
384: 00[sage] 2019/08/17(土) 00:20:55.55 ID:H8e9MDBK0.net
もう、だいぶ前にオタクでオカルト好きの友達(カルラ舞うとかの漫画が好きな子)
に一人だけ話したことがある。あれから5年以上は経つし、大丈夫だろうから書きます。

元々、神社とか怪談話が好きで、週末ごとによくそんな場所やイベントに通っていて、
結婚してからもひそかに続けていたんだけど、ある日、やたらと綺麗な夢を見た。
晴天の青空、石段を上った小高い丘のようななだらかな山があって、頂上に昔ながらのすごい日本家屋のお屋敷がある。
お屋敷までの1メートルくらいの小道の脇は、すべて美しい水田で、まだ実をつけていない新緑の稲が、気持ちよく風に揺れている。
とにかく、周りの緑が鮮明で美しい、日本画みたいな場所。
でもよく見たら、そこら中に真緑の蛇が沢山いる。稲の間の水田にも、気の上や茂みにも、数えきれないくらい沢山、
真緑の蛇が全部私を遠巻きに見ていて、両脇の田んぼの蛇は私と並行して一緒に移動している。
お屋敷へ行くように見守っているようで、引き返そうとしたら、一気に緑色の蛇が鎌首をもたげて道をふさぐので、
「これはあのお屋敷に行けってことなんだ」なって思って、お屋敷に入って奥の座敷のふすまを開けたら、部屋いっぱいの大蛇の白蛇がいた。
緑色の蛇も、白蛇も全然怖くなくて、私は夢の中で白蛇にぐるぐるトグロまかれながら一緒に寝た。
子供を作らないといけないと思ったし、なぜかやり方が頭に浮かぶ。




385: 00[sage] 2019/08/17(土) 00:22:13.52 ID:H8e9MDBK0.net
白蛇と子供を作るというのは、何も成人同人誌みたいに性的な行為をする必要はない。
ただトグロにまかれて一緒に寝たら、白蛇と私の寝息に魂みたいなものが混じって、勝手に私達から分裂して子供になる。
白蛇は子供を作れば作るほど力を増すけれど、子作りには女性の生命力みたいなのを混ぜ込むのでトグロで巻いてないといけない。
とにかく私は夢の中で「この人(人ではないが)の子供を作らなきゃ」と思って、ずっと白蛇のトグロの中にいる。

外に出たら、前より増えた真緑の蛇がぐるりと屋敷を囲んでいて山を下りようとすると、鎌首もたげてシャーっと言われるし、
たまに散歩で周囲の水田の間を歩いていると、必ず周囲をずっと真緑の蛇が囲んでいる状態で、すぐに屋敷に戻される。
ひたすらお座敷で白蛇のトグロにまかれて、それで1回目の白蛇の夢から目が覚めた。

数年経っても、相変わらず心霊オカルトめぐりは続けていて、今度は違う夢を見た。
夢の中で私は知らない男性と婚約していて、二人で住む賃貸の古びたボロい家に入った。
そしたら、窓にベッタリ違う男性が張り付いていて「取られた。許さない。生む子供は全部俺の子。忘れるな」とか言ってて、
そこで「あ、そういや私、あの人と結婚してたわ」と思い出すという、とんでもなく無節操でフシダラな夢。

そうして「変な夢だったな」って二度寝したら、今度は、ものすごく汚い場所。ゴツゴツの岩肌の洞窟みたいなところに、黒い大蛇がいた。
溶岩みたいにゴツゴツになった鱗で、鱗の間がカカトのひび割れみたいに裂けてて、赤くてただれた肉と膿が出てて、明らかに力を失っている
どうすればいいのか、すぐにわかった。早く子供を作らないといけない。
背中をなでると、なでたところから気が混じっていって、白い鱗が出てくる。この蛇が相当に弱っていて、縁があることも、呼ばれたこともわかった。
とにかく子供をと思ってトグロにまかれようとしたら、すごい風が吹いて「取られまい」って音が聞こえた。声じゃない、意味のある音。

386: 00[sage] 2019/08/17(土) 00:23:15.13 ID:H8e9MDBK0.net
思わず目を閉じて、目を開けたら、前の白蛇がいる綺麗な水田の中にいて、小学校低学年ぐらいの浴衣を着たおかっぱの男の子と手をつないで歩いていた。
男の子はぎゅっと手を握って、こちらをじっと見上げて

「お母さんが出て行ったから、お父さんが追っかけて行ったんだよ。お父さんとお母さんのお勤めはもう終わっているけれど、
お父さんはお母さんが、他所に行くのは駄目だって」

気が付くと、目の前には以前の豪華な日本家屋ではなくて、ちょっとした藁ぶき屋根の家が見える。
母屋の敷地内に建てられた離れのようで、小さいけれど真新しくて立派な家。
藁ぶき屋根の藁が黄金色に光っていて、壁の木目も美しくて清潔な感じ。入口の門をくぐって、あまりにも綺麗な家に見惚れていたら、
つないでいた男の子の手に違和感を感じる。
改めてみた男の子の手にはビッシリと緑色の鱗が生えていて、

「お父さんとは終わってて、でもお父さんはお母さんが他でお勤めするのは嫌なの。だから、僕ならお父さんの子だから良いって、お母さんくれた。
僕の子なら、お父さんの子だから。だからね、お母さん。今度は僕とだね」

男の子は、緑色の鱗が生えた青々とした顔で「お母さん貰えた」と、すごく嬉しそうに笑ってた。
目が覚めた時、季節の割にやたらと寝汗をかいていて、心臓がドキドキしてた。なんというか、悪いことがバレた時みたいな。
そして、父親の次は幼い息子となんて、頭腐ってんじゃないかというドピンクな展開にも、自己嫌悪があった。

しばらくはオカルトばっかり好きすぎて、変な夢を見るようになってしまったんだと思って、オカルト趣味を自重した。

387: 00[sage] 2019/08/17(土) 00:24:56.91 ID:H8e9MDBK0.net
だけどオカルト趣味の友達から、すごい先生がいるから一緒に会いにいかないかと誘われたら、やっぱりオカルト好きなので断れなくて。
先生の家は、こじんまりした昭和の家で、玄関は昔ながらのタイル。出てきた先生は、背の低いおばあちゃんだった。
先生は私をジッと見ると

「あんた、どこにでも行きすぎだよ。神様がお二方、あんたにはついとるね」とはっきりと言われた。

そして、私には大昔の巫女?か何かの因縁があるので神様に気に入られたこと、
他の神様のところに行って、その神様にも気に入られたこと。
他の神様に気に入られたことに気づいた先の神様が、しっかり体に絡みついていること、そしてなぜか2方ついていて、
「うん、なんだろうか、お二方は元は同じ神様だね」とのことだった。

「神様に縁ができやすい因縁があるから、あんまりこういうことはもう控えなさい」
「もともと心霊みたいなものが好きなのも、あんたの因縁によるものだ」
「現世利益をくれる神様が良いとは限らないからね」
「蛇のお姿が見えるね」

と、夢のことは一切言っていないのに蛇のことを言われて、叱られた。
結局、私が無節操なオカルト巡りをしたばっかりに招いたことのようだった。
「やたらと、神様のところに行くんじゃないよ」と言われてから5年以上、神様関係のところには近寄っていない。
YouTubeで心霊番組の録画されたものを見るくらい。

あれ以来、蛇が住む水田の山の夢は見ないけど、見る人が見たら蛇の神様にトグロまかれてるのかも知れない。

389: 本当にあった怖い名無し[sage] 2019/08/17(土) 05:27:59.58 ID:oOlhND4PO.net
蛇と子作りって単なる欲求不満じゃんw
くだらなくて途中で読むのやめたわ

391: 本当にあった怖い名無し[sage] 2019/08/17(土) 09:06:40.95 ID:EgqM/gtt0.net
姦姦蛇螺誕生秘話か

394: 本当にあった怖い名無し[sage] 2019/08/17(土) 16:31:53.82 ID:UVmG+2vO0.net
白蛇の夢を見たら宝くじが当たるというけど、いっちょ買ってみては

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 137






1001: 以下、おすすめ記事をお送りします