心配_男
956: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 10:49:22 0
これまで書き込もうかと悩みつつただ読ませて頂いていたのですが、相談させてください。

私(長男、32)と妻(33)は、金銭的な理由で一人暮らしが出来ない私の母(70)を昨年家に呼びました。
母は離婚しており、母一人子一人で私には兄弟はいません。まだ結婚2年目に入ったばかりなのですが
(子供はおりません)うちに来るのが母のたっての希望であったのと、妻が「お母さんだもの」と
受け入れてくれたので、感謝しつついろいろな手続きをし、同居を始めました。






父は家に帰って来ることはほとんどなく、更に離婚する頃(私が10歳ぐらいの時です)には
当時母が丁度更年期障害だったこともあり、今でいうメンヘラのようになっており、
私は毎日怒鳴られていた思い出しかありません。人間不信のようでもあり、
常に誰かに何かを盗まれたというようなことを言っていました。(統合失調症などではなかったと思います)
とにかく高校を卒業したらとにかく家を出たいというのが当時の私の唯一の希望でした。

更に離婚をしてから全ての生き甲斐と愛情?が私に向けられ、典型的な子離れできない親となっていました。

ただ、私の年齢に比べて母は高齢、更に離婚時に年金の大半も事前受け取りをしていたので
早い段階で一人では生活できなくなるだろうということは分かっており、昨年同居に至りました。

そして同居をしてみたものの、ずっとほぼ一人(或は子供、私と)で生活してきた母には
いろいろな部分で他の人と一つ屋根の下で暮らすのは無理だったらしく、
母本人は気がつかないのですが大小の問題が浮上してきました。
それについて話をしようとしても、昔のように怒鳴るか、泣くかで、その後は部屋にこもって
私達を完全無視、ということが何回かありました。

母もいろいろ頑張っていたと思うのですが、記憶力も低下しており、聞く耳も持たないので
妻も神経衰弱気味になり、近所で違うアパートを探すなど解決法を考えておりました。

957: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 11:10:10 0
(この状態が2ヶ月ほど続き、私も困ってこちらに相談しようかと悩んでいたのですが)
先週末から妻と私がインフルエンザにかかり、39度の熱が何日も下がらずに寝込んでしまい、
そのため今日はご飯も作れないから、と伝えても妻に怒鳴りつけるだけで話を聞いてもらえず、
更に私達が寝込んでいる間に、母は出て行くことを決めたようなのです。

「電話貸して」の一点張りで、電話でどうするのかと言うと、
親類に電話をして住める家を探してもらって、見つかるまではそこに世話になるというのです。
年金が足りなくてうちにきたぐらいですから、生活保護などなしに一人暮らしは出来ないのですが、
「親戚もいるし友達だっている、人に頼るからいい。一回ここに来たのを出て行くんだから
もうあんたたちとは関係ない、世話にもならないし、これっきりだ」といい、
具体的な場所や費用などは何も考えずに荷造りをはじめて誰かに電話しようとするので、
熱が下がってそれに対処できるようになるまで、仕方がないので電話線を抜いておきました。

少し私達の熱が下がったので、昨日「せめて自分で出来るだけの予算や計画は立ててからじゃないと」と
話をしたのですが、聞いてもらえず、さすがに妻もあきらめて「私達が出来るだけの情報集めとか
手続きに必要な連絡先のリストアップとか、それだけやって説明して情報を渡してあげることしかできない」
ということになりました。

母には妹、姉、弟がおり、母が長年住んでいた街の妹か姉の所に電話を仕様としていたらしいのですが、
その二人には前から私の方に「もう母の面倒は見られない、会うのはこれっきりだ」といわれており
それを母にも何度も説明していたのですが、忘れているのか信じたくないのか、きく耳を持ちません。
とりあえずそのどちらかに母が突然電話して押し掛けるのはまずいからというのと、
お金がないので(私達の援助も何もいらない、縁切りだと言うことなので)資金面も考え
家賃や物価も安く、当初のところは何とかなりそうな、母の実家である弟(私の叔父)の街はどうかと
提案しました。

958: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 11:17:57 0
勿論、母が何も具体的なことを考えておらず、金銭面での計画も何もなく、出て行ってから
私達が何か手助けをすることを拒んでいる以上、弟(私の叔父)一家にはどのくらい迷惑がかかるのか
想像もつきません。

それもふまえて、率直なご意見を頂ければと先ほどその叔父にメールを送りました。
(大切なはなしなのでメールでは失礼なのですが、長くなるのでとりあえず文章としてまとめて送り
今夜電話をするつもりです)

一言でいえば実の息子である私の不甲斐なさでこのような事態になってしまったのですが、
熱で救急車を呼ぼうかと考えているほどの妻にも、ここ数日母は怒鳴りつけるだけで、
あとは部屋にこもっているか、トイレなどに行く時は逆上しているらしく、夜中でもドアなどで
思い切り音を立て、温厚で常に母の側にたってくれていた妻もさすがに怒り、
話し合ってもそれが変わらないのでもうあきらめたと言っています。

それでも少し具体的なことを考えてくれと言った結果、次の年金が2月15日に振り込まれるので
その前後に出て行くと言われました。

959: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 11:29:53 0
長くなりましたがまとめると、

・母は私達の援助一切なしで、縁を切って出て行く。
・考えることをせずに怒りや感情だけで生きてきた人なので、出て行くこと、縁を切ること、
まずは親戚に頼ること、2月15日前後などの事項はほぼ100%変更しないと思われる。
・母の弟以外の親戚にはほぼ絶縁のようなことを言い渡されている。
・母の弟(叔父)にも出来るだけ迷惑をかけないように、こちらで出来るだけの手配はするつもり
ただし、実際はそこに本人が行ってやらなければならないことがほとんどなので、
情報集めやある程度の計画提示以上のことは出来ない(どうしたら良いのか分からないというのも本音)
・今住んでいる所が非常に遠いので、私が同行して手続きや家探しは出来ないし、そもそも母が望んでいない

これらの状況を踏まえまして、なにか率直な意見やアドバイスが頂けましたら幸いです。
正直、妻も私もかなり神経的にも参っており、なるべく冷静に状況を判断してベストに近いことができれば
と思っておりますが、考えすぎてもう分からなくなっているというのが現状です。
更に日にちもないので、焦っています。

縁を切るということに関しては、実の親ですから自分の不甲斐なさを一生悔やむことにはなるでしょうが、
その方がお互いのために良いのだろうと思って生きることにしようと今は考えています。

大変な長文乱文失礼致しました。

960: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 15:20:26 0
>>956

お母さんはずっとそう言う性格で、伯母さんたちにも疎まれていたのかな?
あなたとお母さんの間にも確執があったのかな?
とりあえず、そんな状況になってしまったら、あなたたちが泣いて謝るとかしない限り
お母さんの機嫌は変わらないと思うけど、それをやっても永遠に繰り返しな気がする。

叔父さんからの返事も気になる所だけど、もう本当にあきらめた方がいいと感じるな。
冷たいようだけどね。子供しか生き甲斐がなかったんだとしたら、本当に不幸だがそれは本人も悪い。
あなたも、あなた自身もお母さんも両方悪いし両方苦しんでるということも分かってる感じだから
双方にとって辛いし今は大変かもしれないけど、結局はお互いのためになるのではないかな。
具体的に今あなたが出来ることは・・・もう少し考えたらまた書き込みますね。

961: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 18:17:06 0
なんとなくだけど、
イザとなったら、出て行かないような気がする。
出てくとか、縁切るとか、大騒ぎしたのは、
単なる壮大なカマッテ行動だったのでは。
もし、期日を過ぎても、出て行く様子がないようだったら
(縁を切らないのだったら)、
アルツハイマーの疑いも含めて、
メンタル系の診察及び医療の助けを借りるべきだと思う。
保健所などに相談するのも手です。
介護保険の対象になれば、デイケア等で、
多少、奥様の負担も軽くなるのでは。
もし出て行ってしまったなら、
完全に絶縁(扶養義務を逃れる術は知らないんで、このあたりは経験者の降臨を松)
するか、絶縁する気はないのなら、
遅かれ早かれ尻を持ち込まれそうな気配だから、
きょうだい中唯一お母様と縁を切ってない伯父さんと連携しながら、
お母様をそれとなく見守り手助けしてくしかないのでは。

962: 956[sage] 2009/01/26(月) 19:36:14 0
レスありがとうございます。思考停止状態なので、本当に有り難いです。

>>960

私は高校卒業と同時に家を出てしまい、普通に接しては来ましたが、叔母たちに疎まれているとは
気がつきませんでした。一昨年当たりからそのようなことを言われるようになったのですが、
単に叔母たちにしてみれば、子供が引き取って面倒を見るのが当然ということなのではないかと思います。

私と母の間に、確執というようなものはありません。子供の頃は怯えて生活していましたが、
家を出てからは物理的距離も出来たので、比較的普通に接してきました。
ただ、母がどのような性格だったか、性格になったかなどは、わかっているつもりが、
同居するまでわかりませんでした。

>>961

>>960
さんに書いて頂いた「永遠に繰り返し」もそうなのですが、一人で居間に来て泣いたりするのは
構ってほしいだけだ、と妻に言われて初めて気がつきました。
私に飛行機のチケットをとってくれと言っているので、とれば出てはいくのだと思います。

ただ、昨日の話し合いの後も逆上して暴れているのは、本当に私達に泣いて謝って欲しかったんだろうな、
と感じました。が、私も妻ももうその気力はありません。妻は、「あれだけ腹が決まってるんだから
すっきりした」と言っていました。

本文に書かなかったのですが、海外に在住しており、私はこのまま永住になります。
ここでアルツハイマーなどの病気になったら、身体の病気以上に困ると思っていたのですが、
(母は勿論言葉は出来ません。海外生活については母の望みであり、生活自体に問題はないようです
問題は、私達と一緒に生活することです。)
日本に帰ったからと言って、私が出来る日本での医療的な手助けなどは困難なことが多く、
また、母は私達が何かすることを拒否しています。
とにかく何か言っても話し合いにならないのです。聞いてもらえません。

海外にいるので絶縁すること自体は簡単です。
ただ、病気になったら、死んだら、等ということも本人はまるっきり考えていないので、
叔母たちはともかく伯父もどう考えるか、どうなるのか、どうすべきかが見当がつきません。

963: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/26(月) 22:12:44 0
>>962

もともと初期の認知症だったのが環境の激変で一気に悪化したのではないかと。
サポートも受けられない状態で一般家庭での介護は無理です。
母親の希望を受け入れたら貴方方夫婦が潰れる、結局は共倒れです。
面倒を見る気があるなら日本に帰らせて施設に入れた方が良いと思います。

964: 956[sage] 2009/01/27(火) 16:47:20 0
>>963
レスありがとうございます。
認知症ですか…orz
認知症について最近かなり調べていたのですが、激情で行動したり、ヒステリーを起こしたり
感情のみで物事を決めるのは昔からで、多少記憶が悪いぐらい以外は、
「このところ急にこうなってきた」という各種の症状に当てはまらなかったので
(他の同年代の人と比べても、母の方が話も記憶もはるかにしっかりしており、
母が若い頃から変わらない感情的になる以外は、生活にも全く支障はありません)
単に歳を取って、所謂【孫の名前を間違える】程度のものだと思っていました。

やはりいろいろな可能性を考えてみる必要がありそうですね。
こちらがつぶれるか共倒れになるというのは確実なのですが、母がその事実を受け入れたくない
子供と一緒に暮らしたいと熱望しているのも確実なので、頭が痛いのですが、、、

実は昨日相談した友人ともいろいろな施設などを探してみたのですが、資金面、ここからの距離等
現実的に無理そうな面が多く(もともとそのような手段が無理だったのでつれてきたのですが)
頭を抱えています。私が日本に住むことが出来ない以上、結局は、日本の親類なりにご迷惑を
おかけすることにはなりますから。。。。

まぁ、そんなことをぐだぐだと考えても仕方がないので、現実的にとれる方法を検討してみます。

965: 956[sage] 2009/01/27(火) 18:02:43 0
何度も書き込んでしまって申し訳ありません。これを書いたら名無しに戻らせて頂きます。

上に「こちらがつぶれるか共倒れ」と書いたのですが、共倒れよりこちらがつぶれるのが先のようです。
11月頃から心労がたまって何度も体を壊している妻は、家庭の事情だろうがなんだろうが
このまま病欠が多かったらクビと、昨日言われたそうです。

それでも妻は「お金もない、一人きりのお年寄りに対して、きっと私達は厳しすぎるのかも」といいますが
こっちがつぶれるのが目に見えているので、もう一度「このまま私達と生活するのは困難」な旨を
母に説明し、それでも逆上するなどして分かってもらえなかったら、強硬手段(母が言った通り、
かまってちゃん行動だったとしても勢いで言ったにしても、日本行きのチケットをとって渡して、
ある程度の手続き資料などを渡してさよなら)をとろうと思います。

969: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/27(火) 19:17:17 0
>>965

とりあえず、今はとても疲れているようだから、焦らないで
奥さんもあなたも少しのんびりして英気を少しでもやしなおう
それから、叔父さんに相談したとのことだけど、あなたたちだけではやっぱり無理だと思うよ。
潰れるじゃ済まなくなるかも。

977: 956[sage] 2009/01/28(水) 13:58:50 0
しつこくまた書かせてください。申し訳ありません。
伯父から連絡が来ました。
私が子供の頃だけではなく、ここ数年も母の精神状態は尋常ではなかったそうです。
冷たいが全くサポートは出来ないと言われました。
私と接する時はまだ普通であり、働いてもいたので若い頃よりは落ち着いたのだろうと思っていました。
そこまでだとは全く思っていなかった、私が甘かったのだと思います。
もう少し冷静に考えてみます。

978: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/28(水) 18:39:16 0
>>977

逃げ場なしか。。。。お母さんそこまでなんだね。
親類は「サポートできない=おまえがやるのが当たり前だろう」てことだよね。
どうしたものか。
親類や誰かが何を言おうと、自分たちの生活を保てるのを最優先にして考えていった方がいいと思う。
具体的なアドバイスが思い浮かばないんだが、気を確かに持って頑張ってほしい。

979: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/28(水) 20:41:42 0
>>977

優しいんですね、私だったら海外にいるのをいいことに知らぬ顔しとく。
勝手に日本に戻って生活保護でも申請してどうにかなるよ。

980: 名無しさん@HOME[sage] 2009/01/28(水) 21:37:22 0
>>956

片道チケット渡して放り投げるしかない気がするなあ。
施設に入れる手続きをすすめたところで
一緒に飛んだら飛行機の中で暴れそうじゃない?

981: 977[sage] 2009/01/28(水) 21:37:32 0
>>978

親戚についてはその通りです。
私が日本にいなかったため、怒鳴られた事も度々です。

>>979

優しいと言うか…やはり甘過ぎますかね。だからこそ母もこうなってしまったんでしょうね。
(同居に踏み切る前はきっぱりと切っていましたが…親戚からの非難も凄かったです)

今は本当に自分たち優先で考えます。
上手い方法が浮かびませんが、書かせて頂いて、レスを頂くと少しずつ頭が働くようになってきました。
本当にありがとうございます。

982: 977[sage] 2009/01/28(水) 21:43:34 0
>>980

無理矢理つれていくというのは、おっしゃる通り無理だと思います。

先ほど落ち着いていたようなので少し話をしたのですが、現状と、これではどうしようもない事、
良い解決方法がなくてこちらがこれ以上振り回されるだけであれば、きっぱりと捨てる事を伝えました。
(妻は日本人ではないのでこのあたりははっきりと物を言います)
感情的にならずにはなしをする事は出来ました。
納得してもらえているとは思いませんが、現状は把握してもらったようなので
根本的な解決方法を、引き続き考えてみます。

引用元: ・ 親や兄弟姉妹の事で相談したいです その4






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事