bg_train
470: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/02/08(金) 08:30:22.69 ID:uChmEBJ3
休日に電車で見かけた光景

凄く混んでいるという訳ではなくて
ポツポツと座席が空いている状態だった
私は扉に近い場所に座っていた
ある駅で部活帰りらしいジャージ姿の女子中学生が乗り込んできた
不快ではない程度の音量で楽しそうにオシャベリしてて可愛かったw
で、私の斜め向かいの座席の一つが空いていたから
二人で譲りあって根負けした方が座った
すると、中学生の隣に座っていた綺麗な女の人が席を立って扉の方へ
自分のために席を空けてくれたと思った中学生が慌てて追ってきた
中「大丈夫ですから座ってください!」
女「次で降りるから気にしないで!」
中学生は女の人に笑顔で諭され、ちょっと恐縮しながらも座席へ戻った
女の人は次の駅で降りた
それから、乗り換えが激しい駅で私も中学生も降りた
そこの階段の辺りで中学生が「あ!」っと声をあげた






私も思わず振り向くと別の駅で降りた女の人がいた
降りるフリをして別の車両にいたらしい
女の人は中学生に気づくと顔を真っ赤にして走って逃げたw
中学生は逃げた女の人を見ながら「かわいい!」とか「いいひと!」とか騒いでた
あなた達も可愛いよ!

ほのぼのした光景も知ってほしくて
回りくどく長くなってしまったけど
若い子に席を譲るというのが少し衝撃的だった話

471: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/02/08(金) 10:04:48.72 ID:af+y5xKI
その女の人の移動手段が気になる。

>降りるフリをして別の車両にいたらしい

あ、自分の読解力のなさに衝撃w

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 89度目


◆人気生活系サイトを見るならこれ!




このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事