cult_kyoudan
694: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/12/03(土) 17:34:32.84 ID:kXZboyvZ
流れ豚切ってオカルトブーム全盛の頃
ある心霊系サイトを友人が立ち上げたところ、最初はメンバーは俺だけだったのに
気がつけば訪問者も増えて会員が10名ほどにまで達した
(会員てのは記事をhtmlで投稿できる副管理人のこと)






その新メンバーに自称霊能力者なるH子というのがいた
H子は会員になる以前から自分の個人サイトを持っていたんだが、
どっちかっつーとメンヘラ系(?)のサイトで、正直俺らにはわけワカメ
心霊サイトの記事を書くでもなく、他人の記事にただ難癖つけるばかり
こんな奴はとっとと除名しようとwebマスターが絶縁を下したのだが、そこからが酷かった
H子の奴、自分のサイトで嘘八百並べて俺らを実名で攻撃し始めた
幸いもともとH子のサイト自体が電波ゆんゆんで、彼女に同調する人はほとんどいなかったが、
自称H子の彼氏なる人物Xが現れてからさらに魑魅魍魎の世界に

Xの主張はこうだ
「H子が毎晩俺ら(心霊サイト会員の実名)の霊に襲われてうなされている」
「俺ら(実名)がH子に呪いをかけているのは明白である」
「今すぐ呪いの儀式を中断し治療費を払え。さもなくば警察に通報する」
…あまりにも面白いのでXの主張を飲み、
「Xさんわかりました。○○円をお支払いする用意があるので、Xさんの自宅に伺います」とお詫びするフリして返信した
そしたらXの奴、何度か電話をやり取りして本当に自宅に来いってことになったんだよ
(払うとは断言してない。Xさんが納得されるように、とか言葉をボカしたのも良かったw)

当日、X宅にXとH子、それと当webマスターと会員4,5人が集まった
「では約束通り治療費を」と言ってXが封筒(金は入ってない)に手を伸ばそうとしたその瞬間、俺らは打ち合わせ通り
『ぐぉぉおおおおお!!』『ぐ、ぐるぢぃぃいいい!!』『た゛~す゛~け゛~て゛~く゛~れ゛~』
『こ、これは紛れもなくH子の呪いだあああ』『い、いや、Xの悪霊もいる!』『H子とXに治療費を請求する!!』

Xが「ちょw 何バカなことやってんですかww」と引きつった笑顔で固まるも
『バカなことやってんのはおめーらだろうが!!!』と絶叫大会ww
結局X宅で延々3時間ぐらい吊るし上げ、最後にはXとH子二人揃って大泣きで大土下座
H子のサイトを丸ごと消すということで手を打ってやったわw

697: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/12/03(土) 18:09:14.89 ID:vepx5P5n
オカルトブーム全盛っていつ来たのさ?
俺乗り遅れた?

698: 694[sage] 2011/12/03(土) 18:13:22.70 ID:kXZboyvZ
>>697

あ、そこは主観だけど2000年代前半と思ってる
1999年に人類滅亡すると信じていた奴、俺の周りにけっこう居てさ
結局死にはしなかったんだけど、ノストラダムスとかMMRとかに感化されて
オカルトがブームになってるなあ、と感じたことはある
若かったなあw

699: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/12/03(土) 18:39:39.47 ID:9p7BJql+
あの頃は夏になれば心霊特集の2時間番組あったり
予言や透視で事件解決なんて番組もたくさんあったよね。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第150話






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事