speech_woman
403: おさかなくわえた名無しさん[] 2011/11/30(水) 03:48:26.30 ID:Ff/viK2m
新入社員の頃、喋り方などの研修があり、
会社に元NHKのアナウンサーが講師としてきた。






休憩の時、1人の女が講師に近付いてゴマすり。
講師の機嫌が良くなり、親しくなった所で、
「自分は学生の頃から劇団員として~」
云々と語り始め、今月末にある舞台に来てほしい。
と誘っていた。丁重に断られるも、それならば、と
これも何かの縁ですし、と花を要求していた。
女は上司に怒られて反省した態度を取っていたが
「別にココは腰かけだし、劇団が生活のメインだから」

404: おさかなくわえた名無しさん[] 2011/11/30(水) 03:59:38.61 ID:Ff/viK2m
と次の休憩時に吐き捨てていた。あれから数年経ったが
女は同僚と比べると若々しさもなく、40代後半の容姿。
劇団に金を使い込んで貧乏生活。チケットを自腹で買ったり…タダで配ったり
(気色悪いので誰もいかない)劇団って宗教みたいだな。
しかし、俺は1度だけ付き合いで行った。
黄色帽子に赤いランドセル。小学生の役を生き生きとしてた。

405: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/11/30(水) 04:19:22.30 ID:lj8xb0XA
それはキモい。

406: おさかなくわえた名無しさん[] 2011/11/30(水) 05:54:51.95 ID:RZ612tDq
ワロタ

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第150話






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事