girl_shock
392: 名無しさん@おーぷん 16/02/03(水)17:08:43 ID:3kk
小さい頃私は大のおじいちゃん子だった。
TVを見るときは祖父の股の間に座ってこたつに入って一緒に見るし、お風呂も小4まで一緒に入っていた。トイレも一緒に行ったことがある。
小4の頃に母に「そろそろ一人で入れるでしょう。」と言われたのでそれから一人で入るようになった。
思春期になり祖父と過ごす時間は減っていった。
大学生の頃性的虐待のニュースをみて、ふと思い出した。






お風呂に入っている時も、TVを見ている時のこたつの中でも、私は祖父に下を触られていた。撫でるとか手を置くとか、そういった感じではなく、性的に弄られていた。
時々祖父のモノも触らされてた。
物心ついた時からそれが当たり前だったから不思議にも思わなかった。
ただ祖父にこういった事をすると喜んで貰えるのだと知り、同居していない方の祖父にも同じ事をしようとした。
怒られたので、これは同居している祖父にしかしてはいけない事なんだと思った。
なんで忘れていたのか不明だが、こういった事を思い出して以来祖父が気持ち悪くなった。
元々中学に上がってから家庭内の雰囲気も悪く仲も悪かったが、益々憎悪が増した。
母は祖父からセクハラされていた事があるので、もしかしたら何となく気づいていたかもしれない。
祖母が目の前で同じこたつに入っている時にもされた事があるので祖母は知っていたのかもしれない。
私には姉がいるが姉もよく祖父の股の間に座っていたので姉も被害者かもしれない。けれど誰にも聞けない。
そんな祖父は認知症になった。自分のしたことを忘れてしまってさらに憎くなったが去年亡くなった。
祖父は人望がある人だったので誰もが死を悲しんでいるようだった。
泣かないだろうと思っていたら棺の中に入っている祖父をみて泣いた。祖父に対する気持ち悪さは未だに消えない。時々ふと思い出して気持ち悪くなる。
幸いな事に好きな人ができ、結婚し、子供もいる。男の子でホッとした。

393: ↓名無しさん@おーぷん 16/02/03(水)21:19:25 ID:4v2
>>392

こういう幼女に対する性的虐待みたいなのって私も思い返したら経験あるけど、
暗い過去であって黒い過去ではない気がする
ともあれお気の毒様でした

引用元: ・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事