困る男
825: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 08:31:38.58 ID:b1YWiIB3.net
とある初夏の深夜に仕事を終えて帰宅する途中、
水着を着た幽霊を見たと言うクソガキ達の噂が気になって
出没すると言われる海岸に近い空き地に自転車を止めて
細い坂道を降りて周囲を散策。
特に何事も無かったので別の坂道を登って帰ろうとした所で
真正面から人が歩いてる気配がした。






まさかと思い息を殺して茂みに隠れて様子を伺ってみた。
ちゃんと足が付いてるし幽霊でも無い。
遠くから見えたのは競泳っぽいハイレグな
水着を着ていたショートヘアの人だった。
深夜とは言え、海だし泳ぎに着たのかなと思ったが、
水着姿の人が更に近付いてきたところで「えっ?」と思わず声を出した。

暗かったので最初は判別出来なかったけど、ハイレグ水着を着た男。
声を出した俺に気付いて向こう側は慌てて走り去ろうとしていた。
反射的に追い掛けたが、向こうの足が早く距離がどんどん開いて
道路に上がった俺が最後に見たのは奴が自転車に乗って
走り去って行く後ろ姿だったが、俺に追い掛けられて
着替える間も無かったのか水着のままだった。

827: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 11:52:22.22 ID:1EZ7b3t9.net
もし追いついたらどうするつもりだったんだろう

830: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 12:25:56.42 ID:CzXqL3aU.net
>>827

それこそ本当の修羅場が始まってたんじゃないの
終わりの始まり

826: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 09:29:54.24 ID:1OYLqbae.net
修羅場は相手の方じゃん

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 21話目






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事