obaasan - コピー (2) - コピー
491: 可愛い奥様[sage] 2010/01/25(月) 05:21:54 ID:ozMQwS+j0
以前結膜炎が悪化して入院した。
同じ病室には白内障とか緑内障とかの婆さんばっかり。
その中で夜の検温終了後の消灯までのわずかな間に
夜毎入れ替わり立ち代り、ある婆さんのロッカーを漁る親族がいた。






当の婆さんは目が見えないんで私に「頭の上で音がする、誰が来てるか教えて」って
言うけど、ある晩は娘だったり、次男嫁だったり、長男だったりで
皆無言で睨むので言い出せなかった。
なので、それが嫌でその時間帯は看護婦に怒られても外で煙草吸ってた。
普通に見舞いに来る時は皆優しい声で「お婆ちゃん具合どう?」って
言ってんのに、漁りに来る時は皆一様に無言。
人間って恐ろしい生き物だと思ったよ。
そのお婆さん、先立った旦那さんが一代で事業を起こした未亡人で
すごい金持ちだった。家族の誰も信用できないから現金や証券を預ける為
病室に銀行員呼んでた。固執は寂しいから嫌だったそうだ。

492: 可愛い奥様[sage] 2010/01/25(月) 05:24:09 ID:ozMQwS+j0
因果応報とは違うけど、こんな人生も寂しいだろうと思ったわ。

訂正:固執=個室

493: 可愛い奥様[sage] 2010/01/25(月) 08:22:02 ID:gvXig9FZ0
誰にも助けて貰えないおばあさんカワイソス
せめて看護婦に言いつけて欲しかった。

495: 可愛い奥様[sage] 2010/01/25(月) 09:11:45 ID:+usB98o80
生きている間に身内に集られるか、死んだ後に集られるかという
時期の違いのような気もするけれども、
>家族の誰も信用できない
なんて、何処まで孤独な晩年なんだろうなと感じてしまった。

502: 可愛い奥様[sage] 2010/01/25(月) 17:07:26 ID:+0qYMrKZ0
>>491

大勢の中の孤独ほど辛いものはないね。
むしろ、大金持ちの独居老人の方が自分の好きなようにお金を寄付できたり
お金で他人の労力買えばいいんだし
血を分けて子供のために心血注いだであろうのに
その子供たちが他人と同様信用できないほど孤独はないと思います。

引用元: ・奥様は見た!!!因果応報 その12






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事