obaasan - コピー (2) - コピー

146: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)15:31:25 ID:Nfd
話切ってしまって大丈夫かな?
敬老の日にちょっとしんみりしたこと。

大正生まれの祖母は、昔気質の祖父と二人で働き詰めの人生で
出かけたり遊んだりということがほとんどなかったんだけど、
祖父が亡くなったあと、地元のお寺がお年寄りを集めて
御詠歌歌ったり食事したり体操したりという、デイサービスのはしりの
ような事業を始め、そこに通うようになって、友達も増え、
日曜とかにもおばあさんたちで出かけたりするようになった。

午前中にミニハイキングやお寺の奉仕活動で体を動かし、
昼食をとりお茶飲んで駄弁って帰るということが多く、
祖母はそれまでほとんど経験のなかったランチや喫茶店に
すっかりはまってしまった。

でも、ひとりで行くのは気恥しかったのか、よく私が誘われて
一緒に行った。たぶん「孫にせがまれて来ている」風にしたかったんだろう。

ちょうどその時期に私の地元も開発が進み、チェーン店のお店が
進出してき初めた時期だった。目新しい店ができると、おばあさんたちで
行ってみたりしたらしい。
でも、横文字が苦手な祖母は、新しいお店の名前を覚えられず、独自解釈していた。






147: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)15:31:56 ID:Nfd
(続き)
「おかわりタダのコーヒー屋」→ドリンクバー形式のファミレス

「洋生のいろいろある喫茶店」→ケーキ屋チェーン系列のカフェ

「スパゲティ屋さん」→イタリア料理のファミレス

「パン料理の喫茶店」→モスバーガー
(ちなみにマクドナルドもあったが、イートコーナーが小さい店舗だったため
テイクアウト利用がほとんど、なので祖母の解釈は「パン屋さん」の一種だった。
ちなみにケンタッキーは「かしわ(地元の方言で鶏肉をこう呼ぶ)屋さん」だった)

このあたりは大体想像付いたけれど、
「お昼に中国風の喫茶店に行こう」と言われたときはわからなかった。
中華料理のファミレスかな?でも近くにそんなのあったかな?って思ってたら、

ミスタードーナツのことだったw

たしかにラーメンとか肉まんを売ってるけど。祖母もドーナツは一応知ってたけど
オールドファッションとかは知らなかったので、中国風の揚げ菓子と思ってたみたいw

今は実家近辺は幹線道路が通りもっといろいろなお店が進出してる。
もし祖母が生きてて元気だったらどんな独自解釈で楽しんでいたのかなと、
ちょっと実家帰ってしんみりした。

148: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)18:33:09 ID:8Rj
バーミヤンかと思ったらミスドとはw
おばぁちゃん可愛いw

150: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)18:48:46 ID:H9g
>>146

おばあさん、余生愉しんでるなぁって思った
もうお亡くなりになってるのか、合掌

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板 11






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事