neko_punch

637: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/27(日) 22:04:07 ID:n2yTXnpo
子供の頃飼っていた猫は、とても気の弱い奴だった。
昭和の頃の田舎なので、今程室内飼いにはうるさくなかったが
決まった場所からは動かないような、そんな奴だった。

ある日、未成年猫が家に来た。あちこちの家をたらい回しにされ
精神的には人間不信になっている、とのことで
田舎の我が家で世話して欲しい、という流れらしかった。

既猫と新猫は、しばらくはお互いに無視をし合っていたが、
そんなある日、新猫が屋根に乗って降りられなくなってしまった。
人間達は梯子を掛けたりと、頑張ったものの、猫相手だ。逃げてしまう。
困り果てたところ、超臆病な筈の既猫が、屋根に登り、
新猫の首ったまをくわえて降りて来た。

以来、既猫と新猫は、実の親子か兄弟のように仲良くなった。
あいつ、かっこよかったな。






638: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/27(日) 22:22:06 ID:ubCv9DK4
うん。まさに武勇伝!!
( ;∀;) イイハナシダナー

639: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/27(日) 22:29:35 ID:zwx7F8XQ
>>637

ふざけんなお前
兄弟のように仲良くなる程度じゃスーッとしないわ!
仲良くなりすぎて毎日5時間交尾するようになって
ようやくスーッとするかしないか、そんなレベルだ

641: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/27(日) 23:14:11 ID:C1QcsNqv
>>639

m9(^Д^)プギャーーーッ

646: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/27(日) 23:52:34 ID:fXG4PFj7
折角の武勇伝を
>>639
が台無しにしたな。

652: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/28(月) 12:50:00 ID:WDJI+tOD
ネコGJ!

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(84)






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事