shinnen_aisatsu_obaasan
351: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)10:33:35 ID:nz2
価値観の違いと言われればそうなんだけど
生前婆ちゃんは着物を何枚か持っていた
特別な日にしか着なかったけど、とてもきれいな色と模様で、着けてみたいと思ったものの
私170cm、婆ちゃん145cmと、どうしたって着けられる丈ではない
婆ちゃんが亡くなり、不用品等を片づけていたら、その着物もあったので
親戚にどうするのか聞いてみたら「捨てる」との事だった






「あんな綺麗な着物捨てるの!?誰か貰う人いないの?」と驚いたが
着こなせる人がいない、丈が誰にもあわない、柄もやや古いとの事で処分すると言うので
「私がもらいたい!着られないけど、リメイクしてカバンとか小物に活かせるよ!」と提案したが
「リメイク?なんでそんな事するの?着物がもったいない」と取り合ってくれなかった
処分する方がよっぽどもったいないと思ったんだけど
親戚一同着物にハサミを入れる事自体がもったいないって事で、私の案は却下され、結局着物は処分された
いまだにもったいないと思ってしまう未練たらたら

354: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)11:11:18 ID:AZr
>>351

えっそれはもったいない!
処分する方が万倍もったいない!!
なんだろうねその価値観…あああああもったいないー!!!

358: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)12:40:10 ID:oxT
>>351

それ捨てると言いつつ売ったのでは

360: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)13:02:17 ID:aix
>>351

他人に得させてたまるか というやつではないかな

それくらいなら捨てるんだろう
誰も得しないけど、そこが大事
誰かが得するのがいやなんだよ

355: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)12:13:37 ID:4QH
婆ちゃんの着物は婆ちゃんが生きている間はもちろん
死んでも婆ちゃんの着物だということなのかもしれない。
婆ちゃん自身が誰それにあげると遺言していたのなら別だが。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板50






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事