ojiisan

655: なごみ[sage] 2010/11/05(金) 22:14:48 ID:tU3snl330
なごむかわからないけれど、学生時代、東南アジアに旅行にいった時の話
長文ごめん

訪れた先は屋外だけど温泉が湧いていて、水着を着た老若男女が楽しげに寛いでいた
旅行はグループに分かれて行動していて、そのグループの男女比率は9:1
女子は少人数な上に水着になる恥ずかしさで、遊んでる男子を遠巻きに見ているだけだった
それでも実際目にすると入りたくなって、私と友人はどうにか浅い所で遊べやしないかと
周囲をうろついて格闘したけど、やっぱりそういう場所はない
しょんぼりしていると、現地のご老人が足をぐっと踏みつけるような動作をしながら私達を手招きしているのに気付いた
「??」となってると、足を指さしながら手招きで、どうやらついてこいよ、といっているらしい
「はやく来いよ!」とばかりに招かれるので不安になりながらもついていった
というか立ち止まると「もう何してるの!」とばかりに手をぶんぶんされるのでついて行かざるをえなかった
どんどん進んでいく彼についていくと、そこには足湯があった
「わーーーー!!(°▽°*)」と興奮しながら私達は足湯につかりまくった
ご老人も嬉しそうににっこにこしていた
お湯のあまりの熱さに「あっちーー!」と叫ぶと、ご老人にhot=あちいだと間違って覚えられたしまったりもした
でもとにかく嬉しくて楽しくてきゃっきゃしていた
結局、あんまり時間がなくてそこにずっとはいれなかったけど、ご老人にはもちろん、そこに居合わせた人達にもいっぱい「サンキュー」と「グットバイ」と日本語でありがとうといいながらお辞儀と手を振りまくって帰った
今でも思い出すと嬉しくなる出来事です






656: なごみ[sage] 2010/11/05(金) 22:25:04 ID:tUxnBPPJ0
旅に出たくなるなあw

657: なごみ[sage] 2010/11/06(土) 11:37:17 ID:irjL779e0
>>655

そのご老人は、皆に「HOTは日本語でアッチー」と言いまくるに違いないw
間違った日本語を覚えてる外国の人っていうと、
「ボク、ニホンゴガ3ツアルノワカリマス。ヒラガナ、カタカナ、オサカナネ」
っていう話を思い出す

658: なご[sage] 2010/11/06(土) 13:53:02 ID:lOGeTr8IO
自分が金融機関で働いてた時、外国人男性のお客さんに
「アノ、オッジョーサン、オネガイシマス」「オジョーサン、コレデイイ?」
とでかい声で連発されたのを思い出したwちなみに自分アラサー
ミノさんかよ!と吹き出しかけた

659: なご[sage] 2010/11/06(土) 14:12:34 ID:2L2jGVA30
外国人から見れば、日本人のアラサーは十分「オジョーサン」だよ
アラ還だったらミノさんだけどな

660: なごみ[sage] 2010/11/06(土) 14:29:01 ID:IFVV0scb0
何歳になっても未婚女性はMissだからな、直訳すれば「お嬢さん」にもなろうて

661: なご[sage] 2010/11/06(土) 15:08:45 ID:4FU37MN2O
フランスでは初めて会う女性には取り敢えず「マドモアゼル」と
呼び掛けるのが礼儀、という蘊蓄を聞かされた事がある。
ある意味みの方式だが、その辺の感覚じゃね?

662: なごみ[sage] 2010/11/06(土) 15:16:22 ID:8vTodqFH0
商売やってる日本のおっちゃん達も
とりあえず女性なら誰でも「おねえさん!」って呼ぶしなw

663: なごみ[sage] 2010/11/06(土) 19:48:23 ID:Ek32qxdU0
インドでは、ちゃんとしたホテルやレストランは
多分古いイギリス式の礼儀で、女性は全部「マダム」呼びだった
行ったの20代前半だったから、おそらく向こうの人には
中学生くらいにしか見えなかったろうと思うけど
オーダーとか頼むと「イエス、マダーム」と返事してくれたよ
今考えると、リアル執事喫茶みたいだ

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第58章






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年08月13日 00:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事