gazou_0388

557: 名無しさん@おーぷん 2018/06/23(土)19:40:40 ID:i0x
ずっと、性格の良い子だと思っていた幼馴染のA子が実は結構面倒くさい子だと気づいた時が衝撃だった。
A子は優しくて友達思いで、顔もスタイルも全く問題ないのに彼氏がなかなかできなかった。
私の同僚の男性を紹介し、何度かデートしたのに結局それ以上の進展がなかった時、それとなく同僚に聞いてみたら、「俺にはあの子は無理」と強い否定があったので詳しく聞いてみたところ、下記の話を聞いた。






私と私夫、A子、同僚の4人で遠出をする企画をA子と同僚がLINEで相談してた。
渋谷駅のハチ公前で待ち合わせることにしようと言う話になったとき、「私ちゃんハチ公前わかるかな」とA子が心配する
でもそもそも私も同僚も勤務地の最寄駅が渋谷で、勤続何年も経っている(A子もそのことは知っている)
なので同僚が「私ちゃんがハチ公前を知らないとかはあり得ないと思うよ」と送ったところ、
A子は「私ちゃんがハチ公前を知らないとしたら非常識、頭おかしい」みたいなニュアンスに受け取ったようで、「友達のことをそんな風に悪く言わないで」と怒り出す。
同僚は「悪い意味で言ったんじゃなくて、私ちゃんはハチ公前を普通に知ってると思うよって意味だよ」と弁解のラインを何通か送るもA子は既読無視。
次の日になってから「悪気はなかったにしろあなたは私ちゃんを傷つけることを言い、私を怒らせたんだから謝るべき」みたいなLINEが来て、
こちらの言い分について全く考えようとしないA子に同僚は「この子は俺には無理だ…」と思ったらしい。

558: 名無しさん@おーぷん 2018/06/23(土)19:41:13 ID:i0x
それで思い出したんだけど、以前A子と映画を観に行く約束をしていたんだけど仕事でトラブルが起きて出勤せざるを得なくなった。
約束の前日にドタキャンの連絡をしたら「先に約束した方を優先すべき、人としてあり得ない」とA子が激怒。
どんだけ謝ってもずっと怒ってて、結局「そうは言っても働いてお金もらっている以上責任があるから、それでも怒るならもういい」
と私から連絡を絶ったら慌てて態度を軟化させて結局うやむやになって仲直り?したという事があった。
そのときは約束を破った自分が悪いと思っていたからそれ以上問題にしなかった。

でもそれ以外にも色んなエピソードを思い出して、A子は自分が正しくて相手が間違っていると思ったらそれを強く責め立てるところ、頑固で自分の考えに固執するところなどについて改めて気づいた。
付き合いが長すぎて全く意識していなかった。
それからというもの自分の中でA子が、優しい友達思いの子という以上に、なんていうか、面倒くさい子という印象が強くなって、どんどん受け入れられなくなっていった。
もうA子も私もアラフォーで細々と関係は続いているけど、正直もう会えなくなってもいいかな、と思う自分がいる…。

560: 名無しさん@おーぷん 2018/06/23(土)23:15:16 ID:zEw
>>558

気づくのが遅すぎたね
せめて30歳くらいで気づいていれば
10歳以上年上な面倒見の良い男性なら引き取ったかも

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事