e9a3cda9294ef837bd797bef89d0ba5f-e1482848852538

218: 名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)20:54:10 ID:Jpg
大学生の時、友達A君が騙されて借金作ってしまい(騙された経緯は忘れたw)
一ヶ月以内に返済しないと東京湾に沈められるぐらいの勢いで焦ってた。
隙間の時間に目一杯バイトを入れたけどそんなんじゃ追いつかないらしい。
で、不動産屋でアルバイトしてるA君の友人が、先輩社員に何気なくその話をしたところ
所謂“事故物件に住むアルバイト”を紹介してくれたそうだ。
しかしA君はすごい怖がりで、とてもひとりで住むなんて無理無理。
ってことで、サークル仲間4人×4組で協力してローテーション組んで毎晩泊まりに行った。





但し金土日の3曜日だけはA君がどこかに泊めてもらってた。
ちなみにA君は実家住みだったけど、騙された借金のことを親に話せなくて
2ヶ月間出向して県外に行く知り合いの社会人の部屋の留守番を頼まれてると嘘ついていた。
なので金土日に実家には帰れなかったようだ。(たまには帰ってたみたいだが)
A君の部屋は3LDKの割と広いマンションだったけど、
5人がバラバラになるのはやっぱり怖くてずっとリビングに全員いて、
DVD見たり麻雀やトランプしたりして過ごし、寝る時もなんとなく電気は消さずにリビングで雑魚寝。
中には幽霊なんているわけないし平気平気って茶化すやつもいたし、
急に大きな音立ててみんなをビックリさせたりするお調子者もいたけど
その割には空いてる部屋でひとりで寝ることもできず
怒ったり笑ったりしながらも合宿のノリでそこそこ楽しかった。
面白がって写真を撮りまくってるやつもいたが、霊どころかオーブのひとつも写り込まず
まぁ現実はそんなもんだよねって感じだったのだが、
ある時、リビングで写した何十枚もある写真をもう一度何か写ってないかと
みんなでじっくり見ていたら、やっぱり霊もオーブも写ってなかったんだが
仲間のひとりがあることに気付いた。
その日は4人で麻雀をしていたのだが、あぶれた一人が後ろで体育座りで漫画を読んでる写真。
ローテーション組んだ仲間以外には誰も乱入していない。
一体誰がシャッターを押したのか?

220: 名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)22:42:15 ID:Q6T
>>218

怖いけど、大勢でだったらそういうお泊りしてみたいw

219: 名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)22:15:49 ID:Tdb
俺だよ

221: 名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)22:50:52 ID:Xbx
スレの流れが怖い話へと向かっている………

222: 名無しさん@おーぷん 2018/05/26(土)01:56:44 ID:4gj
祟りって即効性のあるものばかりじゃないよ。

223: 名無しさん@おーぷん 2018/05/26(土)02:04:16 ID:dXy
じゃあ少し明るい話を

たまに交差点から通るの見てたよー
お母さんが泣きながら花添えてたの
何してるんだろー?って

彼氏のバイクの後ろに乗ってたら事故になってさー

そういや彼氏どこ行ったんだろ?

あたしは気づいたら交差点に居たんだ
なんでか出れなかった

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事