a089d1ebf63af386061ef6e920f0a94067ae063a1433823052

200: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)02:12:34 ID:???
序盤・オカルト、中盤・衝撃、終盤・修羅場。
虫注意、不快注意です。

(序盤)
私が子供の頃、祖母がミーちゃんという猫を飼っていた。
ミーちゃんはよぼよぼの年寄り猫で、いつお別れが来てもおかしくなかった。
祖母は私に「猫は最期の時、誰にも見つからないところへ行くのよ。
お世話になった人に迷惑をかけないように」と言っていた。

ある日、本当にミーちゃんがいなくなった。
そうかお別れなんだな、としんみりした。
1か月くらいして、夜中にトイレに行って、茶の間を通った時、
茶の間のふすまの裏から「にゃああーー!!」という猫の大声がした。






ミーちゃんだ! じゃあ、迷子になったか家出してたかだったのか?とふすまを開けようとした。でも、ふと、いやな予感がした。

ふすまの向こうは仏間(仏壇の置いてある小部屋)。
ふだん閉めきってある仏間に、猫が入り込むだろうか。
ためらっていると、今度はふすまの裏で、ばりばりばりっと猫が爪をとぐ音がした。
ミーちゃんはふすまで爪をとぐので、家じゅうのふすまがぼろぼろだった。
やっぱりミーちゃんが戻ってきた!

……とは思えなかった。
声や音はしても、ふすまの向こうに生き物がいる気配がしなかったから。
ぞっとした。何もしないで自分の部屋に戻って寝た。

201: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)02:14:06 ID:???
(中盤)
朝、みんな(祖父母、父母、私)で朝ご飯を食べていると、
祖父が「ん、雨か?」と言った。
私「晴れてるよ?」
「でも、雨音が……」
たしかに庭の方でぱらぱらぱら、と雨粒の落ちる音がしている。
縁側の先のひさしから、雨粒が落ちているのも見える。
「雨?」祖父が縁側に出て庭を見た。「うぇ?」と変な声を出した。
「何?」と私が寄って行こうとすると祖父は「女衆は来るな」と制し、父を「ちょっと来てくれ」と呼んだ。父も庭を見て「うわ、何これ」。
祖父と父は庭に出て、屋根を見上げて、同時に「ギャー!」と叫んだ。

来るなと言われても、何事かと女衆(祖母、母、私)が駆けつけると、
雨粒と思ったのは大量のウジ虫だった。

ひさしの雨どいからあふれ出て、庭に音を立てて降っていた。
ひさしの下の地面はキタナイ米粒のようなウジ虫でいっぱいになっていた。
祖父と父によると、屋根に、過去にミーちゃんだったと思われる物体があり、
それにウジがわいて、屋根から雨どいに流れ込んで、あふれ出しているという。

「ど、どうしよう」祖父も父もヘタレだ。屋根に上ったことなんかない。
祖父ははたと手を打って「そうだ、トラに頼もう!」
祖母も「こういう時は、レッツ・コール・タイガーね!」(本当にこう言った)
トラさんとかタイガーさんとか呼ばれているのは、渥美清でもゴルフ選手でもなく、
祖父の幼馴染で、近所に住む大工の「虎次さん」のこと。
我が家の補修や改修は全部トラさんがやってくれていて、
その上ヘタレな祖父ができない力仕事も請け負ってくれていた(もちろん料金は払っている)

話を聞いたトラさんは、「まかしとけ」とマイ梯子をかついですぐ来てくれた。

202: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)02:23:58 ID:???
(終盤)
さすがのトラさんも屋根の上の惨状を見て「うひゃ」とドン引き。
それでもてきぱきと、
父に「埋めるための穴を掘れ」、
祖父に「大きな段ボール箱を持ってきて、ひさしの下で構えとけ」、
女衆には「たき火をするから、庭の落ち葉を集めておけ」と指示を出した。
自分の役回りがわからない祖父が「俺は何を?」と聞きかえすと、
トラさんは「俺が屋根に上って猫の○体をほうきで払い落とすから、
あんたはひさしの下でそれを段ボール箱で受け止めろ」
祖父は「ひー」と青くなったが、子供の頃からトラさんには逆らえない。

トラさんは軽々と梯子を上って屋根に立ち、祖母から受け取った竹ぼうきで
過去のミーちゃんを大量のウジ虫ごと祖父の構えた段ボール箱に払い落とした。
祖母と母は地面のウジ虫を掃いて、私の集めた落ち葉と段ボール箱と共に
父の掘った穴に入れて、まとめて燃やし、後は埋めた。
トラさんは「いやあ、奥さん(祖母のこと)にあんなに可愛がられたってのに、
最後の最後に、なんてぇひどい猫だ」とあきれながら帰って行った。

猫の○体とウジ虫を受け止めさせられた祖父が修羅場。
「ミーちゃんは私に迷惑をかけたくなかったから、いなくなったのね」などという
“甘い考え”が根底から覆された祖母も修羅場。
1か月も、朽ち果てていく猫の○体の下で暮らしていたと知った家族全員、げんなり。
(しかし、なんで屋根の上なんかで○んでたのか?)

前夜にミーちゃんの幽霊が出たのに(なんでそのタイミングで出てきたのか?)
それどころではなくて、そんな話には構ってもらえなかった私は不満。
203: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)02:36:39 ID:???
>前夜にミーちゃんの幽霊が出た
いい加減に気づいて、ちゃんと埋葬されたかったんじゃない?


なお、マジレスすると、猫は人目につかない場所でじっと寝る
体力が回復すれば戻って来るが、戻らずにそのまま…ということもある
「猫は最期のときに姿を見せない」の真相はこういうこと

204: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)19:44:16 ID:???
ミーちゃん可哀想…何で屋根で死んだんだろう?

205: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)12:09:49 ID:???
>>204

日向ぼっこしながら気持ちよく昼寝して
そのまま眠るように逝ったんだよ。

引用元: ・身近で起きた不思議な出来事を語れ






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年04月14日 00:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事