pose_unzari_man

16: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/15(月) 12:40:17.44 ID:p4FlPJcy
いつもの様に犬と散歩していた朝のこと。
バス停に小学生ぐらいの太った男の子と婆さんが立っていて、
その男の子がウチのイヌをじっと見ている。
イヌ好きなのかな、と思っていながら通り過ぎる時、男の子が言った。
「そのイヌ、なんか芸する?」

「待て」「お座り」「臥せ」「よし」
ぐらいのことは教えてあるが、 安全とマナーのための躾で、
わざわざやって見せるつもりもないし、 見せ物の様な芸は教えてないので、
「いや、なんにも出来ないよ」
と答えると、
「なんだ。バカイヌw」
と嗤う。婆さんも嗤っている。

子「バカイヌバカイヌ」
俺「そういうことは言わないで欲しいなぁ。」
子「は? ホントのことじゃん。バカイヌ」
俺「なあ、オジサンが君の悪口を言ったら、
  ホントの事でも君の家族は腹が立つと思うよ」
子「はぁ?」
俺「......キミ、太ってるね~(悪笑)」

子供は黙り、婆さんがなにかワメキ出したが......ホントのことじゃん。






17: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/15(月) 20:39:59.74 ID:9sovRRtS
>>16

で、オチは?

19: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/16(火) 01:22:00.93 ID:xEqSDIoU
言ってることは正論かもしれないけど、大人げないだけだな。

21: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/04/16(火) 11:20:28.54 ID:ttHep/ZB
>>16

オレは評価する。
まあ、犬は気にしてないだろうけど。

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(112)






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月11日 21:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事