gazou_0388

209: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)12:19:09 ID:UIn
自分は血液センターの人に言わせてみると「稀血の中の稀血」な血液型
そんな私が15歳のときに病気が見つかって手術を受けることになった
手術を受ける前に私の血を抜いて輸血に備えているのを見て、母は思うところがあったようで
「私がちゃんとした血液型で産んでやれてたら」と自分を責めてて、私までつらかった
術後は良好だったけど、今度は貧血になった
ひどい貧血のせいで心臓に負担がかかるからと運動制限がかかり、食も細くなって痩せていった
高校のときに成長が止まったけど、身長156cmで体重は36kgを維持するのがやっとだった






今年の春に高校を卒業して、大学進学に備えて母と買い物をしていたら母の同僚に会った
その人は私が稀血だと知っているようで
「○ちゃんも18歳になったんだから献血できるね!今までいろんな人に助けられてきたんだから
恩返ししないとだめだよ」と藪から棒に力説された
「でも私体重が足りてないし貧血なので」とつい口にしたら
「自己管理ができてない!だらしない!」といきなり説教された
母が頭を下げて無理矢理振り払うようにその場を離れたけど、ついてこようとしてびびった

確かに稀血だからいろんな人に迷惑をかけたかもしれないし、輸血の大変さは身をもって知ってるから
同じ血液型の人の力になれたら・・・と思うけど、人を助けるより今は自分のことが優先だと思う
鉄剤も漢方もピルも食事療法やってるし、医者の指導を受けてプールでウォーキングしたりして
少しずつよくしていけるように頑張ってるところなのに

母が言うには、同僚の夫の父がRH-で、しょっちゅう献血に行ってて表彰?もされてるとか
私の手術で母が休みを取った際に周囲に事情を説明して、そのときに私が稀血だってことも
それとなく言っちゃったみたい(どこまでレアな血液型かは話してないみたいだけど)
それ以来「高校卒業したら絶対に献血に行かせてね!」としつこかったらしい
「お母さんが口を滑らせたせいで嫌な思いさせてごめんね」と謝られたけど
あのおばちゃんが無神経でガサツなだけだと思う

210: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)12:35:34 ID:5Dl
>>209

その同僚が無神経なだけ。貴方の体重と貧血じゃダメだけど、貴方を責める資格ないしね。
献血も旦那が行ってるけど自分自身じゃないんでしょ?
それにそういう稀な方は必要な時にセンターから連絡あるまで勝手に献血行けないよ。

213: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)13:56:01 ID:UIn
>>210

レスありがとうございます
その同僚自身は糖尿病らしいので献血には行きたくとも行けないそうです
ふくよかな方だったのでそれこそ「自己管理は?」と言いたくなりますが
病気のことで他人をけなすと自分に返ってきそうだったので黙ってました
同じように病気を抱える身として気持ちをわかってもらえなかったのが悲しい

216: 名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)14:43:13 ID:5Dl
>>213

余計人の事言えないよね、その同僚。

今度言われたら、えっ、おばさんもですよね?って言いたいね。

引用元: ・その神経がわからん!その38






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

おすすめ記事