1604298top

122: 名無し@話し合い中[] 2006/08/14(月) 01:44:22
中学入学位から家族の歯車が狂ってきた。 
親とは全く話さず荒んだ生活を送ってた。 

高校入っても友達は出来ず辞めたくて辞めたくて仕方なかった。 
面白い事など何も無かった。 

高1の終わりに学校辞めようと思って、超不仲だった母に泣きながら学校辞めて家を出たい事を伝えた。 
北海道の不登校、中退者を受け入れてくれる学校の願書を取り寄せ、親戚の家に泊まり込みで働く事になるはずだったが、母の『クラス代えやってみたら?』 
って言葉につられ嫌々ながら高2になった。 








クラス代えとなると周りの環境ががらっと代わる。その中に嫁がいた。

特に可愛いわけでは無いがいつの間にかやけに気になっていた。
出会って2月後に告白、俺の全てになってくれ、心の奥から助けてくれ、俺自身の歯車を直してくれた。



今は出会って10年、結婚して6年。
昔のまま仲はいい。
まぁ軽く友達感覚に近いけど。

親は7年前に離婚したがその後すぐ仲良くなり良い関係を保ってる。


嫁がいたから生きられた。こいつが居なかったら今頃死んでるか捕まっているかどっちか。

123: 名無し@話し合い中[] 2006/08/14(月) 23:22:27
>>122

北海道の学校はもしかして、あの有名なところ?

124: 名無し@話し合い中[sage] 2006/08/15(火) 21:42:06
>>122
母GJ

引用元: ・【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月14日 07:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事