727: 名無しさん@おーぷん[] 2015/07/17(金)18:46:53 ID:9SQ [1/2回]
80歳近くなっても健脚だった父は
よく近くの海岸へ車で行き、海岸を散歩していた。私もたまに同行した。
散歩の間、車は海岸近くの駐車場に停めていた。
そこは、普通の家が敷地を有料駐車場にしている所で、
少し離れた所にある公園の駐車場より料金が高い。でも父は必ずそこに停めた。

駐車場の入り口にはお婆さんが座っていて
入ってくる車から料金を受け取っていた。(時間制ではなく、一日いくらの料金設定)
雨の日も雪の日も、真夏の猛暑の日でもお婆さんはいつも座っていた
トイレとかどうしてるんだろ?とか、他人事ながら心配だった
(父がよく飲み物を差し入れしてたので)

お婆さんの顔は日に焼けて真っ黒で、シワシワだった。







無口な人だけど、父や私には優しかった
父は自分の母親の面影を、そのお婆さんに被せているようだった。
父は急な病で倒れてしまったが
病床でも「お婆さん元気かな。暑いけどちゃんと水飲んでるかな」と心配していた。

父が亡くなってから、そのことを告げに行って知った事実
80過ぎか、もしかしたら90歳近い?と思ってたお婆さんは
まだ60代だった…
同居してる息子一家から「ブラブラしてないで働け」と言われて、
駐車場の料金係をやってるそうだ
お婆さんはニコニコしてるだけで何も言わなかったけど
そこの近所の人が「持ち場を離れると、料金取りっぱぐれたんじゃないかと怒られるから
ろくにトイレにも行けないみたいで可哀想」とか言ってた…
自分にとってはなんか色々衝撃だった

729: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/07/18(土)09:42:54 ID:ec8 [1/1回]
確かに色々衝撃
他にも知らない衝撃事実とか隠されてそうだけど
どっかで読んだ地主の娘さんの話みたいでせつなくなるわ…

730: 名無しさん@おーぷん[] 2015/07/18(土)14:45:16 ID:1Ha [1/1回]
万一我が家が特定されたら嫌だと思ってフェイク入れかけたけど
別に特定されてもいいや…ちなみに神奈川県の話です

>>729

衝撃事実、あるのかもしれない。
ご近所さんの話では、さすがに地域でも「あれは虐待じゃないか」と問題になったんだけど
当のお婆さん自身が「私は好きでこの仕事をやっている」と息子一家をかばうもので
どうにもできないんだって。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 2





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年10月22日 16:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事