100555p10000048

58: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)01:15:27 ID:zMx
大学生のときに付き合っていた同い年の彼氏

初めてできた彼氏の誕生日だったので、アルバイトを頑張ってお金を貯めてディナークルーズに行った
ご飯も美味しかったし夜景も綺麗だったし、彼氏も喜んでくれて大満足だった

その半年後、彼氏は私の誕生日にプリンエルを作ってくれた
容器は私がいつも彼氏の家で台ふきんを除菌漂白するのに使ってるタライだった
プリンエルの上にはアポロとたけのこの里が林立していた
「私ちゃんのために初めて料理したよ!」と満面の笑みで言われた

私の誕生日、それのみで終了。 







根本的な価値観がこの人とは合わないんだな…と思ってしまった
いや、高いものが欲しかったとかではないんだよ
でも自分の誕生日にディナークルーズに行って、
その半年後の彼女の誕生日は汚れたタライ入りのプリンエルでいいと思えるその感性とは相容れないと思った

59: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)01:23:16 ID:82Z
プリンエルって何だろうと思ってググってきた。
100000000歩譲ってプリンエルでもいいとして、漂白用のタライはないわ…
それ食べたの?

60: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)01:42:00 ID:zMx
>>59

作ってもらったんだし数口は食べたよ…
プリンエルを失敗するってなかなかできることじゃないと思うんだけど
明らかに失敗してて何か粉っぽい変な味がしたww

アポロとたけのこの里は美味しかった

61: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)06:59:55 ID:Zm7
食うなよ

62: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)07:09:17 ID:uHw
いやいや、食べたからこそ
100年もの恋感が出てて良いじゃないか(他人事)

74: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)20:24:18 ID:zMx
>>61

出されたものは食べなさいという家で育ったのでww

私のあとに付き合った次の彼女(私の友達の友達)にお金借りてそのまま踏み倒してトラブルになったりしてたから
やっぱり感覚が普通の人とずれてる人だったんだと思う
今思うと親が大企業の偉い人で末っ子長男だったからお金やプレゼントはいくらでももらえるのが当たり前で、有り難みを知る機会なく育ったんじゃないかな

結局遊びまくって留年していつのまにか大学からいなくなってたな

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 3年目





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月31日 15:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事