309: 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)19:40:31 ID:14t
煙草の匂いの話。
まず私は煙草は吸わないし吸った事もない。
しかしだからといって煙草を吸う友人もいるし特に吸うこと自体とやかく言う気はない。

だが30歳になり周りの喫煙者が極端に少なくなった。
いてもすごく気を使ってくれて近くでは決して吸わなくなって、そのせいかわからないが最近すごく煙草の匂いに敏感になってしまった。
それに気づいたのは喫煙者の友人が泊まりに来た時。
彼女は遠方に住んでいて年に2〜3回会える程度で、今までも何度か泊まりに来た事もあるが初めて臭いと思った。
うちはもちろん喫煙者がいないから室内禁煙にしてる。
だから来た時は外で吸ってもらっていたのだが、一度真冬に来て寒すぎると言っていたからつい換気扇の下での喫煙を許してしまい、それからずるずると換気扇の下がお決まりになってた。
私も吸った直後は臭いなと思えどまあ年に数回だしと思ってしまってた。






けれどこの間来た時は本当に臭くて煙草の銘柄を変えたのかと思ったほど。
彼女自身は匂いにはかなり気を使ってて自身も煙草の匂いは嫌いだと言っていて、確かに外で会った時に臭いと思った事はなかった。
多分全くの煙草に無縁の密室に来て、煙草の匂いに触れない生活が増えたから敏感になってしまったんだと思う。
けれどいくら気をつけてても喫煙者にとって感じる匂い方と非喫煙者の感じる匂い方は絶対に差があると思う。
彼女からすれば私は神経質で面倒くさいだろうけど、臭いものは臭いのだから仕方がない。
非喫煙者にとって煙草の匂いは本当に臭いってことを喫煙者にはわかってほしい。
あまりに自信満々にその子が私は臭くないというもんだから、嫌結構臭かったよとはハッキリ言えなかった…

310: 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)19:46:36 ID:5uF
>>309
その友達をCOすればいいだけの話だよね。年にそうそう何回も会わない人なら。
喫煙者には、嫌煙家にとってあのニコチン臭がどれだけ不快か理解出来ない。
神経質、気にしすぎ、大したことない、臭くない、大丈夫。
だいたいこんなこと言われるだけだし。
ズルズルと喫煙を許したことにも原因はあるからね。
断固として拒否しないと。

311: 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)19:51:45 ID:iHW
>>309
自宅に入れず、ファミレスなどで会う。
ビジホなどに泊まってくれと言う
怒ったら、「ニコチン臭にもうガマンできないの、ごめん」とわびる。
拒否以外には無いよ

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その17】





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年05月18日 21:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事