705: 名無しさん@おーぷん 2016/09/21(水)08:42:11 ID:FY8
私の周り(元仕事関係者)で、40代50代の専業主婦が年下旦那に捨てられてる。
嫁は全員が美人で基本いい人だけど子梨。

その、別れた夫婦の旦那さんから相談されることもあって、話を聞いてみると、
家事はしっかりやってくれるものの、一日ひきこもってTVを見て、おしゃれも
しない、好奇心は衰え老け込むばかりで何の魅力も感じなくなってしまったと。

男は30前半~後半。今から子供を持とうと思えば無理な年齢ではない。
みんなクリエイティブな仕事をしている人ばかりで、収入もじゅうぶん。






それを考えると、人としての魅力が減っていってる人をひたすら養って、
将来待っているのは介護生活…は精神的にきついよなあ、と。

私自身、認知症姑の介護を6年やってきたので男性側の不安がよくわかる。
自分の親の介護がいつ始まるかわからないのに、嫁の介護も、となると地獄。
仕事も趣味もバリバリやって輝いていたから好きになったのに、と泣く男を
見ていると、身につまされてしまってもらい泣きしてしまう。

おそらく年下男性に熱心に口説かれて、天狗になってしまったんだろうね。
でも、年上の女がその愛情を維持させようとしたら、年齢が近いカップルの
何倍も努力しなきゃいけないんだと思う。
捨てられて、職探しに走り回っている元嫁になってしまった人も大変だけど、
旦那側も「まったく譲歩してもらえなくて冷めてしまった」と傷ついている。

そりゃあ多少は旦那が甘やかした面もあって、そのことは追求したけれど。
それでも夫婦同士で食事してるときに「もっと外に出たら?」「もっと人に
合った方がいいよ」とやんわり嫁に忠告している場面は何度も見た。

私も「新しい趣味を作って新しい仲間や友達ができるとすごく楽しいよ」と
促したけれど「別に、何か始めたいとか誰かと知り合いたいとか思わない。
今の生活で満足してるの」と突っぱねられた。
別の女性で「旦那の稼ぎが少なくて、いつも金に困ってる」が口癖の人には
「なんでもいいから近所でパートとかやってみては?」と言ってみたけれど、
「こんな年齢じゃ雇ってくれるところなんて考えられない」で終了。

そして結局三行半をつきつけられて必死で仕事探してる最中だけど、それを
もっと早くやっておけば愛想尽かされずに済んだのでは…ともやもやする。
「旦那は私にベタ惚れで格下」と自惚れた女の末路として反面教師にする。
惚れられてたら好き勝手な生活をしていいという理屈は通らないよ。

引用元: ・ 何を書いても構いませんので@生活板 32





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年04月21日 21:00 ID:uwakitaiken

おすすめ記事