847: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:11:56 ID:zSg4Zp71M
人によっては不謹慎な内容になるので注意

バイト先に現れた耳の聞こえない障碍者のお客様
見た目は普通の人だったので最初は分からず、あたった先輩は普通の対応をしていた
相手の様子が少しおかしかったのに気づいた私は、筆談にしたらいいのでは?と少し助言
そのまま筆談で続行していたのを横目に他の接客をしていた
でも、そのお客様が少し複雑な注文だったために、筆談でやりとりしていたのもあって、対応が遅くなってしまったらしい






それで帰り際、突然こちらに伝票を投げつけてきて、そのまま便所へ
便所から出てきたらそのままこちらに寄ることもなく、退店(代金は前払いだったので、支払い済だが、場合によって料金が発生する場合もあるので、本来は一応寄ってもらうようになってる)
店がビル内にあるので、レジの目の前にエレベーターがあるんだが、驚いたことにそのお客様、そこで叫び出した上に店の備品に八つ当たりし始めた
エレベーターが来ると何事もなく乗り込んで去っていったが、本当二度と来ないで欲しい

筆談故に遅くなるのは仕方のない事で、そういうのも分かって来店してるのでは?って感じだし、そもそも筆談を用意しても向こうが意思疎通する気がなく横柄な態度を取っていたのも遅れた原因の1つ
障碍者だから気遣って貰えて当然とでも思っているんだろうか
私は他のバイトでこのお客様と同じ障碍を持ったお客様を何人も相手にしてきたし、バイト仲間にいて一緒に働いたり、クラスメイトにいた事もある
でも、こんな俗に言う妊婦様的な「気遣って貰えて当然」みたいな人は初めて
こういう人は障碍者じゃなくて、本当の障「害」者だよ
確かにこちらにも対応としての落ち度はあっただろうけど、だからと言って退店した瞬間エレベーター来るまで叫んだり店の備品に当たり散らすのはいい大人としてどういう神経してんだよって感じ

848: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:07:46 ID:OqcjZgjDK
そいつ身近な人間には誰にも相手されてねぇんだろな
で、店員にしか偉そう言えないんだろ

そいつを待っているのは孤独死しかねぇ哀れな奴だと思って忘れとけ

849: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)23:41:07 ID:JCjBoQQOi
店員に対して偉そうあるあるw
自分は一種の接客サービス業であるお客さん(隣県A県警から自県B県警に。経緯はしらん)が帰りぎわに
「どうしてB県の人って怠惰な駄目人間しかいないの?」と愚痴りだした。
その人が言う事にはA県県警は休憩時間も弛まずに次の仕事を考えて動いている、
でもB県県警はだらだら下らないおしゃべりして時間を無駄にしている。
また交通事情もB県は最悪でウィンカー出さないとか車のマナーが悪すぎる、
B県の警官がたるんでいて甘いからだしB県民もいい加減すぎると熱弁を奮っていた。
私も客商売だし運転マナーの悪さは他県出身の先輩や夫からも言われていてその通りだと思っていたから
「そうですかー大変ですねー」「〇〇さん(そのお客)がバシバシB県民鍛えてくださいよーww」なんて相づち打っていたんだけど
「いや、B県民なんかクズだから鍛えても身につくはずがない」とエスカレートしてきて
B県で起こった県警による不祥事事件や(仲間意識のもみ消しと言われた)
未解決の殺人事件を引き合いに出して
「B県警は警察の恥。クズしかいない。無能だから未だに犯人逮捕できない」←これはまだ分かる
「B県民なんか生きようが死のうがしったこっちゃない。所詮そんな県民しかいないし」と言いたい放題。
最後の方は自分も愛想笑い浮かべつつ目は笑っていなかったと思うw
これが普通の一対一なら何かしら言い返すんだけど客と店員である以上何も言えないし
また相手もそれが分かっているからこそ鬱憤晴らしに使ったんだろうな。
そんなにA県がいいならA県に帰れバーヤとしか言いようがないわw
でも何も出来ない自分はヘタレorz
どこかにちくってやろうにもちくったらバレバレだろうしな〜…。

850: 名無しさん@おーぷん 2014/11/16(日)00:12:54 ID:xT8Sdp2bu
>>849
苦情やチクリなら入れにくいだろうけどさ
「B県警のB様より我が地元A県およびA県警やA県民への
熱いご意見を伺い大変感銘を受けたので
A県警の皆様にもぜひ知っていただきたく~」
みたいな感じならいいんじゃね?
同じ論調でB県警にも「そちら様の警察官は
他県のことにも大変熱心に取り組んでおられ~」と
褒めあげ文章に擬装しつつ発言の詳細を送っとく。

超ヒマで超時間あるわーって時があったら
文章の構想力だけでも考えてみそw

引用元: ・その神経が分からん!その3





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: おすすめ記事