衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

私達が結婚したときに「別に祝う気ないから」と言って披露宴にも顔を出さなかった義姉がこのたび10近く年下のほぼ無職男と出既婚することになった

473: 名無しさん@HOME 2010/06/27(日) 00:16:37 0
私達が結婚したとき「別に祝う気ないから」と言って、夫や義両親がどんなに言っても、
式&披露宴に顔も出さなかった義姉。
以後もずっと没交渉。
このたび10近く年下のほぼ無職男と出既婚することになった。
お祝いに○○が欲しいと言われたので、「祝う気ないですから」で電話を切った。
「気持ちは分かるがあの子も今とても困っているから」という義両親には
「私も当時はずいぶん困りました」で通した。

義理家族じゃないけど、着信拒否にして「あとはもう俺は知らない」で通してる夫には
「そうやって、縁を切ってるポーズで私にツケを回すだけなら、私は本当にあの人たちと縁を切るよ」
と言った。
10年ぶんの吐き出しだった。気持ちよかった。
今後、妊娠生活や育児に関して今まで義姉から言われた非人間的な言葉を逐一そのまま返すつもり。
ある意味ものすごい燃えている。
自分が歪んでたり壊れてたりなことも自覚あるけど止められない。


姑からのいびりにも夫は「キツイ人ですまない。お前が大人で助かってるよ」と頼りない感じだったけど私が里帰り出産すると義実家に伝えた結果

251: 名無しさん@HOME 2010/06/14(月) 23:38:40 0
結婚当初から姑とはうまくいってなかった。一方的に嫌われてた。
そのへんのフォローはしっかりできる人と信じてた夫は思いのほか頼りなかった。
「キツイ人ですまない。ほんと、お前が大人で助かってるよ」こんな感じ。
体のいい「お前が我慢すればいいから黙ってろ」だと気づくのに、結構時間がかかった。

それでも子供が欲しくて、妊娠したので、実家近くの病院を予約した。
義実家にも報告し、里帰り出産するつもりだと言った。
すると姑が「里帰りするならこっちで産みなさいよ。今年うち町内会の役員で、
ちょうど年末(※12月出産予定)に会議所の大掃除があるのよ。
あんなもん適当でいいだろうに、なんか寒い中丸一日かけるのよねー。
年明けには成人式の手伝いもあるし、今年は若い人がぜんぜんいなくって。
ほんとちょうど良かったわ。ね、うちでゆっくり産みなさいよ」と笑顔で言った。

旦那を下さいとかなりの美人がやってきたんだが、原因は旦那の若かりし頃の写真だった…

563: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)13:33:35 ID:jGM
旦那をください!と知らない女の人が来たこと。
ちょっと長いけどごめん。
我が家は40代前半旦那、30代後半私、子ども男女1人ずつ。
会社で知り合って結婚したんだけど、知り合った時から旦那はガッチリ体型が太ったんだなって感じ。佐々木健介的な体型ね。
顔は彦摩呂とかパパイヤ鈴木。太ってるからかもしれないけど。
私はまぁまぁのブスで普通体型。
で、結婚決まって義母に初めて会った時、衝撃だった。
義母、超美人。若い頃の写真も見たんだけど、若い頃のデヴィ夫人や加賀まりこにそっくり。今も派手な顔立ちの美人。
旦那くん似てたら超イケメンだったのにねーと笑って言ったら、いや、実は俺似てるんだよと言い出した。
はいはいwwwwと流してたら、写真を持ってきた。hydeみたいな美少年がいた。何枚も。
全く旦那と結びつかず、ポカーン。美少年扱いが嫌で、高校からアメフトを始めたんだって。

旦那に隠れて1人の時にがさつなご飯食べてた結果www

658: 名無しさん@おーぷん 2016/02/15(月)11:55:48 ID:7yH
まだ新婚でいい妻キャンペーンしてた十数年前。
私は基本、ごはん一膳食べるだけの塩気があればそれでいい人間で、
旦那と食べる食事はバランスも見栄えもいい主菜、副菜、一汁作って出すけど
自分ひとりの食事はガサツそのものだった。
昼は旦那にはお弁当持たせて、自分は職場が近いため帰ってごはん一膳+お茶だけで済ませていた。
おかずは基本的におかかふりかけだった。
もしくは醤油のみで炒めた具なしチャーハンとか、具なし塩おむすびとか。
おかかがない時はめんつゆかけて食べたりしてた。
卵やハムは自分だけのためにはもったいないので用いない。
カップラーメンは夜までもたないので絶対ごはん。たまに贅沢して二膳食べた。
そんな毎日だった。

母親の形見壊して放置してたら嫁が壊したと勘違い。いつまでも許せません的な態度を取り続けたんだが…

649: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)22:43:45 ID:c77
昨年、母の遺品の指輪を自分で壊してしまった。
母は俺が5歳の頃に他界し、父が贈った指輪を肌身離さず大事にしていた事を覚えている。
母が他界してから指輪は父のところにあった。
そんな父も一昨年他界して、母の指輪は俺の元にきた。
その指輪を自分が壊してしまって、修理に出そうと仏壇のところに置いておいたのだが、
嫁が指輪を壊してしまったと泣きついてきた。どうやら仏壇の掃除の最中に壊してしまったと勘違いしてしまったらしい。
指輪を壊した事も修理に出すことも伝え忘れていた。
弁償する、お義母さんとの思い出を壊してしまったと泣く嫁を利用して、修理費どころか侘びの品まで買わせてしまった。
引くに引けなくなって、俺はいつまでも許せませんみたいな態度をとっていた。
バレなきゃ良いだろうと思っていたが、突然ふと罪悪感が押し寄せてきて、洗いざらい全部話した。
嫁、発狂。土下座しまくる俺。修理費を嫁に返して更に土下座。
しかもこのタイミングで妊娠が発覚して、嫁は更にヒステリックになってた。

Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
最新記事
逆アクセスランキング