衝撃体験!アンビリバボー

衝撃体験スレをまとめるブログです。

ニュース・vip系

生活系

祖父「晩メシが向こうから来た」 森の中でくまさんに遭遇したんだが…

yomegajituhabatugemude

262: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)05:47:01 ID:S66

ある~日森の中、クマさんに~出遭った♪(ガチで)

何せ四〇男の幼少時のことなので多少記憶に変形があるかもしれん。
おかしい点があったら見逃してほしい。
自分は流血はしとらんが、クマさんは晩メシになったので若干のグロはあるかも?

まず、クマに遭遇するに至った経緯から。

自分は両親が離婚する際にそろって親権放棄したため、五歳の時から兄とセットで父方の祖父母に育てられた。兄は八歳。
以降両親の消息は極最近まで知らんかった。
祖父母が暮らしていたのは田舎というレベルを通り越した森の中の小さな集落だった。八歳の兄が通いはじめた小学校は児童の数が兄を含めて三人という分校で、近隣の集落の子供が通っていた。
自分が通い始めて四人になったが、一年で最上級生だった子が卒業したためすぐに三人になり、自分の卒業と同時に廃校となった。
新幹線を通すから立ち退けというお上のお達しで、今では地図から消え去っている。
集落での生活はほぼ自給自足か、海と山の恵みを頂くことで成り立っていた。
最寄りのスーパーまで車で二時間かかったと記憶している。
森の中なのに海?と思われるかもしれんが、
わかりやすく言えば坂を下れば海で登れば山一帯(森の入り口)だと思ってくれればいい。
だいたいどこの家も畑を持っていて、小屋で鶏を飼っていた。
海派の爺さん婆さんが漁の結果を分け、山派の爺さん婆さんが撃ってきた肉を分け合うって感じのことが普通に行われていた。

うちの祖父母は山派だった。
五歳で祖父母が暮らす畢竟に移ってきたものの、学齢前で学校もないし友達もいない自分は、だいたいいつもぶーたれながら祖父母の言うままパシリになっていた。

クマさんに遭遇したのは六歳になって少しした頃。
山菜か薪(風呂が薪だった)をとりに祖父と山の奥に入った。
祖父は山の奥に入る時は必ず猟銃を持っていたが、これは用心のためでいつものことだった。
これはうちの祖父に限ったことではない。
本格的に撃ちに行くときは複数で行っていた。
山の奥と言っても六歳の子供を連れていたのでほんのちょい奥。軽トラで一,二分のところ。
祖父の言いつけ通り子供なりに手伝っていたのだが、そこでばったりクマさんと遭遇
野生のリアル熊。それまで動物園の中や、肉になった姿しか見たことはなく、自分失禁。

超絶怖くてパニックになったが、祖父が言った「晩メシが向こうから来た」は妙にはっきり聞こえた。


「将来的にはアテクシの部下なんだから☆」 実家が会社やってて父が社長で従兄弟が継ぐことに決まってるのに兄嫁が調子に乗って親族を見下した結果

hqdefault

290: 名無しさん@おーぷん 2015/10/26(月)09:07:26 ID:ZS2
うちの実家は会社経営してるんだが、兄嫁がなんか勘違いしてて面倒くさい。
今の社長は私達兄妹の父だけど私も兄もそれとは全く関わりのない仕事に就いてて一切関わっておらず、もう10年近く前に跡取りは従兄弟という事が親族会議で決まってる。
私達も同意してる。というか土下座で感謝を述べるほど有難い。
兄は7年前に結婚してその時点で会社の事も跡取りの事も全部兄嫁に伝えてるのに「それでも我が子が可愛いはずだから将来の社長は旦那(兄)!だからアテクシ社長夫人!」と思い込んでる。
結婚当初は用もないのに会社に来て受付の子達に「アテクシの言うこと聞いてないとマズイことになるわよーw」と謎の釘刺しをしたり、
これまた用もないのに会社の営業課にやって来てはお客さんからの差し入れを「アテクシに逆らうと旦那に言っちゃうわよーw」と脅して?持って帰ってったりとやらかした。
兄夫婦の結婚式に参加したごく数名しか兄嫁の顔なんて知らないから危うく警察沙汰になるところだった。
両親や兄、親族にこっ酷く〆られてこれ以降は会社凸なんてのは無くなったけど、いまだに親族で集まる事がある時は何故か偉そうにおもっくそ上座に座り込んで微塵も動こうとしない。
「将来的にはアテクシの部下なんだから」と、役員やってる親族に「上司にお酒を注ぎに来るなんて当たり前の事じゃないんですか?w」とかまして両親に家から追い出された。
結婚から2年後には兄夫婦が離婚って事になったんだけど協議じゃ話がつかず、最終的には裁判まで行った。
何が修羅場ってつい先日兄嫁が産まれたてほやほやであろう乳幼児を連れて会社にやって来て「将来の社長となる子を産んであげたのでお金を下さい。」とやってきた。
どんなホラーだよ。


介護や育児丸投げの挙句不倫。コトメと離婚してその後も子供たちに嫌がらせしたコトメ旦那が自ら命を絶ったのだが死ぬまでクズ野郎だった…

20150217200328

275: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)20:08:50 ID:WFX
コトメは男女の双子を女手一つで育て上げ、大学まで行かせて二人とも高給取りになった。双子は現在30歳。
コトメは聖人かってくらい良い人で、離婚前は双子の子育て&コトメ義母の介護をこなしてた。
コトメの元旦那はエネクズのテンプレで、育児や介護を丸投げ、おまけに双子が2歳のときに浮気が発覚。
私もコトメには良くしてもらっているから双子を預かることがあった。私達夫婦は小梨だし、すすんでコトメを助けてた。
コトメは専業だったが、浮気が発覚してから即座に離婚を決意。働き口を探していたので、私の会社に誘った。人員を欲しがってたし、給与もそこそこだから。
元コトメ旦那は喜んで離婚を承諾した。不倫相手とのラブラブ生活を夢見てたんだろうね。
しかし慰謝料や養育費、義母の介護の問題に直面して
「婚姻関係を継続しよう。そうすれば君は働かなくてすむし。母さんもあと数年の命だよ。その代わりに僕は不倫相手と体の関係するよ。な?良い妥協案だろ」と大真面目に言ったそうだ。


うちの母が掃除機で横着して飼ってるウサギにじっとりと睨みつけられる事態に…

que-12127461472

297: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)09:01:01 ID:5AK
うちにはウサギがいる。

毛がフカフカの冬の時に、ゲージの抜け毛が凄くて毎日母と交代で掃除していたんだけど、ある日食べ散らかした牧草と毛が絡み合って散らばってて母が横着したのか、掃除機のノズルをそーっとウサギ入りのゲージの中に入れた。
すると、ウサギの横腹の毛をズズズズと吸ってしまってほんの少しだけどウサギが浮いた。

慌てて止めてウサギにごめんねごめんね!大丈夫?ってウサギをナデナデして怪我がないか確認して掃除を続けてたんだけど、しばらくウサギは母のことをじっとりと睨み付けていた。

ウサギが吸われた時凄く怖かった。
横着はしちゃダメです本当に。
ウサギに怪我はなく、今も超元気です。

298: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)10:33:28 ID:0SC
(ゲージじゃなくてケージだよ)

じっとり睨むウサピョン、気の毒だけど想像するとかわええw


download

結婚式の招待をするに事前に連絡までして招待状送ったのに最終的に返事すら無く無視されたんだが…

pose_unzari_woman

245: 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)11:47:38 ID:2FM
結婚式の修羅場。
修羅場と言うよりなんて非常識なんだと思った話。

数年前に私達夫婦は結婚式をあげたのだが、当時土日休みではない仕事にお互い就いていた為職場関係はあまり呼べないねと話していた。
元々私たちは同じ会社の同期として知り合っており、私はその当時既に退職していたが彼はまだその会社で働いていた。

私たちは式場を一年前から予約しており、事前招待連絡もその時にしてある。 
その招待客の中に同じ同期(私にとっては元同期)のAという奴がいた。
同期Aは私はそこまで仲良かった訳ではなく働いている時に同期集まりの遊びで遊んだ事がある程度で退職してからは会っていなかったのだが、旦那は同じ支店でも働いた事がありそれなりに仲良くはしていた。
しかしAは既に部下がいる身で土日に休むのは厳しいだろうとは思っていた。
しかし勝手に欠席と結論付けて何も声をかけないのもあれなので来れないとは思うがという前提で誘った。
一年前から誘っていたのもあり当初は行きたいと言ってくれていた。
式の4ヶ月程前に招待状を送るための事前確認と住所を聞くために連絡した時も行きたいから送ってくれと言われた。
しかしいざ招待状の返信期限が終わっても返ってこない。
数日待って連絡をいれたがそれも返ってこない。
しかしそれだけならまあ来れないよなと思うだけで済んでいたのかもしれない。

Twitter プロフィール
更新情報を呟いています。 良かったらフォローお願いします!
follow us in feedly

最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
アンケートを設置しました
ご意見・ご感想などお待ちしております!
↓ ↓ ↓
アンケート
逆アクセスランキング